花のみち周辺に観光PRバナーを設置しています

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1041528 更新日  2022年3月1日

印刷大きな文字で印刷

花のみち周辺に観光PRバナーを設置しています

花のみちに設置しているバナー
(写真は2021年3月の花のみちの風景)

 令和4年(2022年)2月28日から、宝塚の玄関口である花のみち周辺の街路灯に、黄色とワインレッドを基調とした観光PRバナーを2種1対で設置しています。

 黄色のバナーは、「宝塚観光ガイドブック」の表紙でもお馴染みのイラストが目印!
 本市出身の人気イラストレーター・中村佑介さんによる作品で、宝塚に観光に訪れた女の子が街に降り立った際、目の前に広がる美しい風景に思わずイヤホンを外して見とれているシーンが描かれています。

 ワインレッドのバナーは、宝塚市国際観光協会が取り組んでいる、アートによる観光まちづくり事業TRAD(トラッド。Takarazuka Relational Art Days(タカラヅカ・リレーショナル・アート・デイズ)の略称。)のロゴをあしらったデザインとなっています。
 「TRAD」では、“アート”を通して点在する地域の魅力や文化を再発見し、実は身近にある喜びや楽しみを改めて感じていただくことを目的に、幅広い世代が参加できるワークショップやスタンプラリーなど、市内各所で大小様々なイベントを開催しています。
 今後も年間を通してさまざまなイベントが企画される予定ですので、最新の情報は以下URLからご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

産業文化部 宝のまち創造室 観光企画課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2012 ファクス:0797-74-9002
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。