思いやり・支えあいバッジを作りました

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1027480 更新日  2021年4月6日

印刷大きな文字で印刷

思いやり・支えあいバッチを作りました

「誰かの力になること」「誰かの力になれること」

 宝塚市民生委員・児童委員連合会では、優しい心や互いの思いやりの心を育むため「思いやり・支えあいバッチ」を作成しました。市民に支援する側、支援される側と決めつけるのではなく、すべての人ががお互いの人格と個性を尊重し合い、ともに生きる社会を目指し、思いやりの心で支え合うまち、助け合うまち、たからづかを目指します。このバッチは優しい心や、互いの思いやりの心を表現しています。今後、宝塚市民生委員・児童委員連合会主催のイベントなどで、配布していく予定です。

※この事業は、宝塚市きずなづくり推進事業・宝塚市社会福祉協議会善意銀行の助成により作成しています。

詳しくは、「宝塚市民生委員・児童委員連合会事務局」までお問い合わせください。

宝塚市民生委員・児童委員連合会事務局 〒665-0825 宝塚市安倉西2‐1‐1(総合福祉センター内)

電話番号:0797-86-5003 ファクス番号:0797-86-5160

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 安心ネットワーク推進室 地域福祉課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-0653,0797-77-2076 ファクス:0797-71-1355

お問い合わせは専用フォームをご利用ください。