妊婦の方への新型コロナワクチン接種について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1043627 更新日  2021年9月17日

印刷大きな文字で印刷

妊娠中、授乳中の方も、ワクチンを接種することができます。厚生労働省によると、日本で承認されているワクチンが妊娠、胎児、母乳、生殖器に悪影響を及ぼすという報告はないとされており、妊娠中の時期を問わず接種することがすすめられています。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

宝塚市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター(平日9時~17時30分)
電話:0797-61-5610(予約・キャンセル専用ダイヤル) 
0797-78-6894(相談専用ダイヤル) 
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。