「障碍(がい)者(児)の幸せを考える標語・作文」入賞作品を発表

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1017741 更新日  2021年10月21日

印刷大きな文字で印刷

「障碍(がい)者(児)の幸せを考える標語・作文」入賞作品を発表

市・市教育委員会・宝塚障害福祉市民懇談会が募集しました「障碍(がい)者(児)の幸せを考える標語・作文」に標語74点、作文24点が寄せられ、入賞者(=敬称略)が決定しました。

 

【標 語】

[入選]

「お互いを 認め合えての 多様性」

  長尾中学校3年生   中村 葵(なかむら あおい)

 

[佳作]

「支えあい 心ふれあい 笑いあい」

  一般   加藤 忍(かとう しのぶ)

 

「君は君 私は私の 良いところ」

  長尾中学校3年生   武田 明璃(たけだ あかり)

 

【作 文】

[入選]

 手話教室

 光明小学校4年生   舩越 ひなた(ふなこし ひなた)

 

[佳作]

 知識と実行力

 小林聖心女子学院中学校1年生   山縣 志帆(やまがた しほ)

 

 期日前投票に行って感じたこと

 宝梅中学校3年生   岡田 夢乃(おかだ ゆめの)

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 福祉推進室 障碍(がい)福祉課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁グランドフロアー
電話:0797-77-9110(手帳・自立支援医療担当) 0797-77-2077
   0797-77-2287(基幹相談支援センター)
ファクス:0797-72-8086
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。