障害福祉サービス支給決定基準・請求関係・事故報告について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1015968 更新日  2020年5月14日

印刷大きな文字で印刷

【支給決定基準に関すること】

 本市では平成28年10月より、障害福祉サービスについて(1)支給決定基準(ガイドライン) による

運用を開始しています。

 事業所の皆さまにおかれましては、ガイドラインをご確認の上、適切な支援に努めてください。

(※令和2年4月 改訂)                                                                                                                                              平成30年度新サービス(就労定着支援・自立生活援助・居宅訪問型児童発達支援)を追加しました。

 

【請求に関すること】

 すでに請求済みの給付費について取り消す場合は、(2)過誤申立書 の提出が必要です。

 再請求する前月末までに障碍(がい)福祉課に提出してください。

 原則、同月過誤(給付費の取り消しと再請求を同じ月に行う)にて対応します。

 

【事故報告に関すること】

 支援中に事故が発生した場合は、初期対応を適切に行ったうえ、できるだけ速やかに

利用者居住地の市町村、事業所所在地の市町村へ報告してください。

 本市では(3)事故報告書(令和元年5月改訂版) にて報告することを基本としますが、第一報は

電話でも結構です。

 事態が落ち着いたときは事故報告書の提出をお願いします。詳しくは添付資料をご覧ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 福祉推進室 障碍(がい)福祉課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁グランドフロアー
電話:0797-77-9110(手帳・自立支援医療担当) 0797-77-2077
   0797-77-2287(基幹相談支援センター)
ファクス:0797-72-8086
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。