特別土地保有税

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1000492 更新日  2014年11月28日

印刷大きな文字で印刷

特別土地保有税は、土地政策の一環として、土地の投機的取得及び保有を抑制し、土地の供給促進を図ることを目的に昭和48年に創設された税で、土地に対して課するもの(保有分)と土地の取得に対して課するもの(取得分)の2種類があります。

特別土地保有税は平成15年度より新たな課税を行わない(課税停止)ことになりました。

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 市税収納室 資産税課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2058(土地担当) 0797-77-2059(家屋担当)
ファクス:0797-71-6188
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。