【注意喚起】石油ストーブ等の給油作業による火災事故に注意

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1014909 更新日  2016年1月29日

印刷大きな文字で印刷

石油ストーブ等の給油作業による火災事故に注意

【注意喚起】

消費者庁では、石油ストーブや石油ファンヒーターについて安全に給油すること等について注意喚起を行っています。

石油ストーブ・石油ファンヒーターの給油タンクの蓋が十分にしまっていない場合、給油作業中に給油タンクから灯油がこぼれて火災が発生し、死亡に至る危険性があります。

〇 安全に給油すること

〇 自宅の製品がリコール対象製品でないかを確認し、今後もリコール情報に留意すること

石油ストーブ等の給油による事故に注意

このページに関するお問い合わせ

産業文化部 産業振興室 消費生活センター
〒665-0852 宝塚市売布2丁目5番1号 ピピアめふ1・5階
電話:0797-81-4185 0797-81-0999(相談専用)
ファクス:0797-83-1011
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。