市職員の新型コロナウイルス感染者発生について(わかくさ保育所)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1042147 更新日  2021年4月30日

印刷大きな文字で印刷

市職員の新型コロナウイルス感染者発生について

市職員の新型コロナウイルス感染者発生について(市立わかくさ保育所)

 4月28日(水曜日)に市立わかくさ保育所に勤務する職員1名が新型コロナウイルス(COVID-19)に感染していることを確認しました。

 当該職員は、4月24日(土曜日)まで市立わかくさ保育所に出勤していました。宝塚健康福祉事務所の調査で児童15名、職員7名、合計22名が、接触者として特定されましたので、4月28日(水曜日)及び4月29日(木曜日)にPCR検査を実施します。

 その他の児童につきましては、通常保育を実施します。

 当該職員が勤務する保育室については、消毒を実施しました。

 引き続き、保育所では児童および職員の健康観察の強化を行うとともに、宝塚健康福祉事務所の指導に従い適切に対処し、感染拡大防止に努めます。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

子ども未来部 子ども育成室 保育企画課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁グランドフロアー
電話:0797-77-1825 ファクス:0797-74-9948
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。