社会教育委員の会議からの答申書「公民館のあり方について」「図書館のあり方について」の提出について 

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1012015 更新日  2021年5月28日

印刷大きな文字で印刷

社会教育委員の会議から、公民館のあり方についての答申書が提出されました

 H26年(2014年)8月7日付けで教育委員会より諮問した「市民が学習効果を生かし合う地域社会づくりのための社会教育施設(公民館・図書館)のあり方について」のうち、「公民館のあり方」について、社会教育委員の会議より答申書をご提出いただきました。
 利用者アンケートや現場視察による現状把握を経て、研究協議を重ね、今後の公民館が果たすべき役割等についてご意見をいただきました。

社会教育委員の会議から、図書館のあり方についての答申書が提出されました

H26年(2014年)8月7日付けで教育委員会より諮問した「市民が学習効果を生かし合う地域社会づくりのための社会教育施設(公民館・図書館)のあり方について」のうち、「図書館のあり方」について、社会教育委員の会議より答申書をご提出いただきました。
 図書館年報等の資料分析や現場視察による現状把握、他市施設の視察を経て、研究協議を重ね、今後の図書館が果たすべき役割等についてご意見をいただきました。


PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 社会教育部 生涯学習室 社会教育課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2029 ファクス:0797-71-1891
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。