市立小学校在籍児童の新型コロナウイルス感染症の感染による学級閉鎖について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1043530 更新日  2021年9月10日

印刷大きな文字で印刷

1 概要

 9月5日(日曜日)に市立小学校に在籍する児童1名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたため、翌6日(月曜日)、市のガイドラインに基づき当該児童の行動履歴等を調査した結果を保健所に報告しました。

 9月6日(月曜日)以降は感染者のみ出席停止とし、その他の児童は通常登校としていましたが、9月8日(水曜日)、発熱により欠席する児童が1人、9日(木曜日)にはさらに2人の児童が発熱により欠席し、他にも鼻水、咳症状の児童5人を確認したことから、保健所と協議をした結果、念のため、当該学級の児童全員を対象としたPCR検査を実施するとともに、当該学級について、9月10日(金曜日)からPCR検査の結果が判明するまでの間、臨時休業としました。

2 PCR検査の結果による対応

 PCR検査の結果、全員が陰性の場合は、陰性確認の翌日から臨時休業を解き、通常登校とします。

 一方、陽性が確認された場合は、2週間程度まで臨時休業を延長します。

 そのため、学校から保護者に対し、9月12日(日曜日)にPCR検査の結果と臨時休業の延長の有無について、個別に連絡します。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 管理部 管理室 学事課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2366
ファクス:0797-71-1891
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。