2022年10月の学校の様子

ID番号 6006787 更新日  2022年10月28日

印刷大きな文字で印刷

10月27日(木曜日) 黒枝豆の収穫体験 3年生

1

2

1

2

1

2

3年生は、西谷より農家の方を講師にお招きして黒枝豆の収穫体験をしました。朝早くから、たくさんの枝豆を刈り取っていただいて宝塚小学校まで運んでいただきました。そして、農業の様子を説明していただき、子どもたちからは、「枝豆をどれくらい育てていますか?」「1本にどれくらいの枝豆がついていますか?」「収穫するときに傷がつかないようにどのように工夫していますか?」などたくさん質問をしていました。
その後、グループのみんなと協力して、枝から鞘をちぎって収穫していきました。カメムシも一緒にいましたね。残っている枝豆があるともったいないので、残さないように頑張って収穫しました。今日みたいに、観光農園で来園者が収穫するのは楽しくていいのですが、枝豆として出荷するのは大変な作業であることもあらためてわかりましたね。お家でみんなでおいしくいただいてくださいね。

10月26日(水曜日) 4年生 車いす体験

1

2

3

4

4年生が車いす体験をしました。講師に、宝塚小学校区まちづくり協議会の福祉活動部の方々をお迎えし、また地域の方、保護者のみなさまにご協力をいただきました。2クラス同時に、合計25台の車いすをフル稼働して体験しました。体育館にマットを敷きましたが、少しの段差でも一人で上り下りするのは相当な難しいこともわかりました。声をかけながら、後ろからサポートすることで、車いすに乗車している児童も安心して進むことができていました。朝早くから、準備、指導とお世話になりありがとうございました。

10月25日(火曜日)~26日(水曜日) 自己表現力向上事業 6年生

1

2

3

4

6年生は、25日、26日と各クラスごとに「自己表現力向上事業」で演劇ワークショップに取り組みました。講師に劇団「青年団」(主宰:平田オリザさん)所属の劇団員の方をお招きし、劇の台本を作るためにグループで話し合い、そして対話劇の練習を経て発表会をしました。クラスに転入生がやってくるという設定は共通ですが、グループで工夫をしているので、たくさん笑いがでて楽しい授業でした。「自己の内面を表現する」ことを通して、コミュニケーション能力を培うことができたと感じています。

10月24日(月曜日) 避難訓練

1

2

3

4

今日は、避難訓練をしました。事前に、休み時間に地震が起こったときにどう行動するのかを伝え、行間休みでの訓練でした。外に遊びに行っていた人、廊下にいた人など様々な場所にいましたが、いつもより素早く行動ができ、無事避難を完了することができました。今日は、災害時の非常持ち出し袋のお話をしました。準備をしている家も多くありましたが、それぞれが家族の一員として持ち出すものを準備しておくことを、おうちでも話し合ってねと伝えました。
避難訓練の後、1年生は、生活科で植えたサツマイモを収穫していました。結構大きな芋でびっくりしました。

10月15日(土曜日) 秋晴れの中運動会が開催されました

1

本日、無事運動会を開催することができました。天気が良すぎてとても暑い運動会となりました。暑いだけでなく、気持ちは熱く、今年のスローガンのとおり、元気100%で友だちや先生と心と心を絆でつないで頑張ることができました。観覧にあたっては、ご協力いただきありがとうございました。

10月14日(金曜日) 運動会の準備が整いました。

1

2

今日の午前中は、運動会のリハーサルを全学年実施しました。いよいよ明日は運動会です。午後から6年生ががんばってくれたおかげで、明日の運動会の準備が整いました。子どもたち一人ひとりの輝きをご覧いただきたいと思います。保護者のみなさまには観覧についてはお願いすることも多くありますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

10月11日(火曜日)

1

2

季節も一つ進んで「寒露(かんろ)」、朝晩は本当に涼しくなりました。週間天気を見ていますと、今週は秋晴れがつづきそうで運動会の練習もスムーズにできるのではないかと安心しています。本番もいい天気で実施できることを願っています。
さて、9日の日曜日に宝小コミュニティーのみなさんが、「クリーンプロジェクト」として御殿山筋沿いの学校西側をきれいに清掃していただきました。学校西側は、大きな木が歩道を屋根のように覆っていることから、地域のみなさまから少し薄暗いとのお声がありました。本当にすっきりし、きれいになりました。参加されたみなさま、本当にありがとうございました。

10月5日(水曜日) かたちづくり

1

2

1年生は、算数で「かたちづくり」の学習をしました。三角形の色板を並べて教科書の形を作っていきます。前の時間は絵の通りに並べることで形を作ることができましたが、今日は形の影だけがわかっていて、並べ方を考えていかなければならないので、苦戦していました。友だちとペアで話し合いながら、前で発表することもできていました。今度は自分たちでも難しい形に挑戦できるといいですね。

10月4日(火曜日)

1

2

3

4

6年生は、図工で「抽象的立体表現~心のかたち~」に取り組んでいます。「心」ってどこにあるのだろう、どんな形をしているのだろうって、誰もが一度は思ったことがあるのではないでしょうか。喜びや怒り、悲しみや、楽しい、不安といった気持ちや様子をイメージし、「心」を形にしていきます。いろいろなことを思い描きながら、粘土をこねる手は、ずっと動き続けていました。一度作ってみて、イメージと違うなあと思ったら、もう一度イメージして作り直すのもいいのではないでしょうか。6年生のたくさんの「心」を見ることができるのを楽しみにしておきます。
保健室前には、10月10日の目の愛護デーを前に、目の働きについての掲示がされていました。本だけでなく、スマホを見る時間も多くなっていますので、もっと目をいたわりたいと思っています。