平成28(2016)年4月号 自動翻訳機能対応テキスト版(16面から22面)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1016192 更新日  2016年6月13日

印刷大きな文字で印刷

くらしのガイド・意見募集(16面から22面)

※市外局番の記載のないものは(0797)です。

*********
くらしのガイド
*********

◆暮らし・手続き
--------------------------------------------
国民年金の保険料が変わります[ID 5001220]
--------------------------------------------
4月から、国民年金保険料が変更され、第一号被保険者の保険料が1万6260円(月額)に変更となります。また、国民年金保険料の変更にあわせて、前納保険料額も下記のとおり変わります。

<納付方法/1か月分/6か月分/1年分/2年分>
◎現金支払
……1か月分:1万6260円/6か月分:9万7560円
/1年分:19万5120円/2年分:39万3000円

◎現金・クレジット(前納)【割引額】
……1か月分:1か月前納はありません/6か月分:9万6770円【790円】
/1年分:19万1660円【3460円】/2年分:2年前納はありません

◎口座振替(前納)【割引額】
……1か月分:1万6210円【50円】/6か月分:9万6450円【1110円】
/1年分:19万1030円【4090円】/2年分:37万7310円【1万5690円】

[問い合わせ先]西宮年金事務所(電話番号 0798・33・2941)


--------------------------------------------
外国人登録証明書から特別永住者証明書への
切り替えが必要です     [ID 1012017]
--------------------------------------------
特別永住者の人で、現在、外国人登録証明書をお持ちの人は、有効期限までに窓口サービス課で「特別永住者証明書」への切り替え手続きを行ってください。
【切替期限】
16歳未満の人=16歳の誕生日まで
16歳以上の人=外国人登録証明書の表面右下に記載されている「次回確認(切替)申請期間」に表示された誕生日まで
【申請に必要なもの】
(1)外国人登録証明書
(2)顔写真(縦4センチメートル×横3センチメートル)
(3)パスポート(有効なパスポートをお持ちでない人は不要)
[問い合わせ先]窓口サービス課(電話番号 77・2050)

-------------------------------------------------
国民健康保険・後期高齢者医療保険加入者の
入院時の食事代負担額が変わります [ID 1015649]
-------------------------------------------------
入院と在宅療養の負担の公平を図るため、4月から国民健康保険加入者および後期高齢者医療保険加入者の入院時の食事代負担額が、260円から360円に変わります。
ただし、低所得者および指定難病患者の人など、一定の要件を満たす人の負担額に変更はありません。詳しくはお問い合わせください。
[問い合わせ先]国民健康保険については、国民健康保険課(電話番号 77・2063)へ。
後期高齢者医療保険については、医療助成課(電話番号 77・9103)へ。


************
くらしの情報
************
----------------------------------------------------------
物干しざおの移動販売にご注意を! [ID 1014957]
----------------------------------------------------------
【事例】「さおだけ、2本で千円。古いさおは持って帰ります」と移動販売のアナウンスが聞こえたので呼び止めました。業者からステンレス製の物干しざおを勧められたので、2本注文したら、7万5000円を請求されました。思っていたより高額なので驚きましたが、自宅用に合わせて切られているので返品できないと思い、代金を支払ってしまいました。しかし、領収書にクーリング・オフについて書かれていたので、返品したいと考えています。

▽消費者は、2本で千円という価格が購入の動機でしたが、業者はステンレス製の高額商品を勧誘し、その価格についての説明はしていません。この場合、業者は初めから高額商品を売るのが目的だったと思われます。一般的に「消費者が契約するために業者を呼び止めた場合」は訪問販売とは言えず、クーリング・オフの対象にはなりません。しかし、「消費者が自由に商品を選べない場合」や、今回のケースのように、「数万円もする物干しざおを販売するという目的を隠して、住居の外から拡声器等で呼び掛けて来訪を促した場合」、「安いと思って呼び止めたのに、不意打ち的に高額商品を販売された場合」などは、特定商取引法の訪問販売に該当し、クーリング・オフできる可能性があります。しかし、事例の場合、同センターで領収書を確認したところ、業者名は書かれておらず、存在しない住所や、うその電話番号が書かれていました。業者の住所が分からなかったため、クーリング・オフの通知書を送付することができず、話し合いもできませんでした。
トラブルに遭わないために、購入前に販売価格をはっきり確認しましょう。また、予想外に高額だった場合にはその場で契約せず、納得できない場合はお金を支払わないようにしましょう。いったん支払った代金を取り戻すことは極めて困難です。代金を支払ったら、領収書に業者名、住所や電話番号がきちんと書かれているかどうか確認しましょう。移動販売の場合は車のナンバーを記録しておきましょう。

暮らしに関する質問や相談は消費生活センター(電話番号 81・0999)、消費者ホットライン(電話番号 188)へ。

◆観光・文化・産業
-------------------------------------------------
入札参加資格の審査申請を受け付け [ID 1002709]
-------------------------------------------------
市(上下水道局・市立病院を含む)が発注する建設工事などの入札参加資格の審査申請を受け付けます。
[対象者](1)平成28・29年度に市が発注する「建設工事」の競争入札に参加を希望する者。原則電子申請。※今回から、「社会保険等に加入していること」が資格要件に追加されます。(2)「測量・建設コンサルタント等」、「物品等」の競争入札に参加を希望し、現在、入札参加資格者名簿に記載されていない者。市内業者のみ登録済みの取引希望種目の変更・追加を受け付け。
申請要領は、4月12日(火曜日)~5月23日(月曜日)に市ホームページからダウンロード可。契約課でも有償で配布(1部500円)。
申請期間=5月9日(月曜日)~23日(月曜日)消印有効。※郵送申請のみ受け付け。
[問い合わせ先]契約課(電話番号 77・2008)

------------------------------------------------
花のみちおよびナチュールスパ宝塚前に 
Wi-Fiステーションを整備しました [ID 1015004]
------------------------------------------------
花のみちおよびナチュールスパ宝塚前に公衆無線LANのWi-Fiステーションを整備しました。スマートフォンやタブレット端末などでインターネットを無料で利用することができます。
 〈利用方法〉
(1)スマートフォン等のWi-Fi設定画面で、SSID「TAKARAZUKA CITY Wi-Fi」を選択する。
(2)認証画面の利用規約に同意し、メールアドレスを入力して認証が成功すると、無料でインターネットを15分間利用できます。
※15分後も継続して利用したい場合は(2)の操作を再び行ってください。
※電波を利用するため、その性質上、接続しづらいまたはできないエリアがあります。
[問い合わせ先]観光企画課(電話番号 77・2012)

----------------------------------------------
 農家を支援するサポーターを募集 [ID 1004795]
----------------------------------------------
北部地域(西谷地区)の農業繁忙期に生産農家のサポートを実施するために、ボランティアで農業支援をする市民ボランティアサポーターを募集します。サポーターは、生産農家の指導のもとで作業を行います。
募集人数=10人
[対象者]市内に住所があり、農業に興味のある18歳以上の人
活動期間=5月~来年3月(継続あり)
[申し込み]農政課、各サービスセンター・サービスステーションで配布する申込用紙(市ホームページからもダウンロード可)を4月1日(金曜日)~15日(金曜日)に同課へ。
[問い合わせ先]農政課(電話番号 77・2036)

------------------------------------------------
市民農園の利用者を追加募集します [ID 1010983]
------------------------------------------------
市民農園の利用者を追加で募集します。市民農園で気軽に野菜づくりを始めてみませんか。
【対象農園】
▽安倉南農園(安倉南1丁目)6区画▽鹿塩西農園(鹿塩2丁目)6区画▽鹿塩南農園(鹿塩2丁目)4区画▽亀井町農園(亀井町)3区画▽小林桜農園(小林3丁目)1区画▽大原野第1農園(大原野字壱ノ坪)7区画
【利用期間】
5月1日(日曜日)~来年3月末まで(平成31年3月末まで延長可)
【利用料】
1区画 年間 1万8000円(初年度は1万6500円)
[申し込み]往復はがきに郵便番号・住所・氏名(返信用にも)・電話番号・希望する農園を書いて、郵便番号665-8665(住所不要)「市役所農政課」へ郵送。1世帯につき1農園のみ申し込み可(厳守)。4月8日(金曜日)消印有効(応募者多数の場合は抽選で決定)。結果は返信はがきでお知らせしますので、お電話での問い合わせはご遠慮ください。
[問い合わせ先]農政課(電話番号 77・2036)

----------------------------------------------
商店街空き店舗活用事業補助金を
利用してください [ID 1002741]
----------------------------------------------
商店街の空き店舗を活用し、活性化のため、その地域の特色を生かした事業(地域特性事業)を実施する個人・中小事業者、NPO法人などに対し、その事業に要する経費の一部について月額2~3万円を上限に補助する制度を設けています。詳しくはお問い合わせください。
[問い合わせ先]商工勤労課(電話番号 77・2011)

----------------------------------------------
企業活動支援事業補助金を
利用してください [ID 1002741]
----------------------------------------------
既存企業の操業環境の改善と新たな企業の立地を促進し、市民の雇用創出と産業基盤の強化・発展を図るため、製造業や情報通信業などを営む事業者に対し、年間1千万円を上限に企業立地促進奨励金や1人につき20万円の雇用奨励金の支援をしています。詳しくはお問い合わせください。
[問い合わせ先]商工勤労課(電話番号 77・2011)

----------------------------------------------
中小企業向け融資あっせん制度を
利用してください [ID 1002725]
----------------------------------------------
中小企業融資あっせん制度に基づき、上限2千万円の中小企業振興事業資金や上限1千万円の小規模企業振興資金、上限500万円の起業家等支援資金など、融資あっせんの申し込み受け付けを行っています。
[対象者]市内で同一事業を1年以上営み、市税を滞納していない中小企業者。ただし、県信用保証協会の保証対象業種に限ります。詳しくはお問い合わせください。
[問い合わせ先]商工勤労課(電話番号 77・2011)

----------------------------------------------
宝塚市消費者教育推進計画を
策定しました [ID 1015037]
----------------------------------------------
市民の皆さんが自ら判断・選択・行動し、消費者トラブルに遭わないよう、幼児期から高齢期まで、また、学校・地域・家庭・職域に応じて、体系的に消費者教育を推進するため、宝塚市消費者教育推進計画を策定しました。詳しくは市ホームページをご覧ください。
[問い合わせ先]消費生活センター(電話番号 81・4185)

-------------------------------------------------
石綿による疾病を補償・救済します  [ID 1001197]
-------------------------------------------------
中皮腫や肺がんなどを発症し、それが労働者として石綿ばく露作業に従事していたことが原因であると認められていた場合には、労災保険法に基づく各種の労災保険給付や石綿救済法に基づく特別遺族給付金が支給されます。
石綿による疾病は、石綿を吸ってから非常に長い年月を経て発症することが大きな特徴です。中皮腫などで亡くなられた人が過去に石綿業務に従事されていた場合には、労災保険給付等の支給対象となる可能性があるため、まずはご相談ください。
制度については、厚生労働省ホームページでご案内しています。
[問い合わせ先]兵庫労働局労災補償課(電話番号 078・367・9155)、西宮労働基準監督署(電話番号 0798・26・3733)

===========================================================
市国際観光協会の新たな事務局長をご紹介    [ID 1015719]
市国際観光協会(電話番号 77・2012、観光企画課内)
===========================================================
市国際観光協会では4月1日から、新たな事務局長として、川上恵美子(かわかみえみこ)が就任しました。事務局長として、観光振興事業の企画・立案や観光協会事務局の運営など、観光振興や観光まちづくりに取り組みます。
<プロフィール>
名前:川上 恵美子
出身:神戸市
住まい:宝塚市(15年間)
家族:4人家族(夫、長男、長女)
経歴:大学卒業後、約2年間流通業界で勤務。3年間のアメリカ生活の後、パソコン講師を経て、兵庫県など行政機関にて11年間勤務。
趣味:観劇(宝塚歌劇、ミュージカル、落語など)
抱負:宝塚の魅力を市民の皆さんにもっと知っていただき、「観光のまち 宝塚」のますますの発展のため力を尽くします。どうぞよろしくお願いします。

◆教育・子ども・人権
--------------------------------------------------
宝塚市奨学生のための寄附金を募集 [ID 1003651]
--------------------------------------------------
経済的な理由により修学が困難な高校生および大学生を対象とした修学資金の給付や貸付に要する資金の一部に活用するための寄附金を募集します。
[問い合わせ先]教育委員会学事課(電話番号 77・2366)

------------------------------------------------
夏休みオーストラリア・
メルビル市への派遣中学生を募集 [ID 1014950]
------------------------------------------------
7月23日(土曜日)~8月1日(月曜日)にオーストラリア・メルビル市を訪れ、ホームステイをしながら現地校に体験入学し、現地の文化等を学習する市内在住の中学生を募集します。また、秋にはメルビル市の中学生のホームステイを受け入れることで、相互国際交流を実施します。
費用=自己負担17万円程度
定員=20人以内
[申し込み]申込書は4月7日(木曜日)から市立中学校、教育総合センター(小浜1丁目)で配布。4月13日(水曜日)から同センターへ。4月27日(水曜日)必着。
[問い合わせ先]教育委員会教育研究課(電話番号 84・0946)

------------------------------------------------
平和啓発冊子を無償で配布します [ID 1015064]
------------------------------------------------
平和の大切さ、戦争の悲惨さの認識を深め、広めるため、啓発冊子「いま、語りつぐ 平和への願い 11」を発刊しました。平成26年度に、非核平和都市宣言25周年記念事業として実施した平和特別講演会における元沖縄県知事の大田昌秀さんの講演、歌手の古謝(こじゃ)美佐子さん、音楽家の佐原一哉さんの平和の歌ミニコンサートの記録を掲載しています。4月4日(月曜日)から、人権男女共同参画課、各サービスセンター・サービスステーションおよび市立公民館などの公共施設で配布します。
[問い合わせ先]人権男女共同参画課(電話番号 77・9100)

----------------------------------------------
親子記者を募集 [ID 1015057]
----------------------------------------------
8月に長崎で行われる平和祈念式典などに参加し、平和への取り組みを取材するとともに、日本非核宣言自治体協議会が発行する「親子記者新聞」を作成する小学生(4年生以上)と保護者を募集します。
[申し込み]電子メールに(1)郵便番号・住所、電話番号(昼間連絡のつく携帯電話等)(2)応募者(子)の氏名(ふりがな)、性別、学年(平成28年度)、小学校名(3)応募者(親)の氏名(ふりがな)、性別(4)平和を願う一言メッセージを書いて、日本非核宣言自治体協議会事務局にメール(info@nucfreejapan.com)で送付。5月9日(月曜日)必着。
[問い合わせ先]人権男女共同参画課(電話番号 77・9100)

◆健康・福祉
------------------------------------------------
受診サポート手帳および絵カードを配布します
[ID 1015068]
------------------------------------------------
宝塚市自立支援協議会では、障がい児(者)がスムーズに安心して医療機関を受診できるよう、サポート手帳および絵カードを作成しました。障がい児(者)やその保護者に活用いただくために、障碍(がい)福祉課の窓口と市障害者自立生活支援センターで4月1日(金曜日)から配布します。詳しくは、同課および同センターにお問い合わせください。
[問い合わせ先]障碍(がい)福祉課(電話番号 77・2077)、市障害者自立生活支援センター(電話番号 86・5002)

----------------------------------------------
せいかつ応援センターを利用してください
[ID 1011037]
----------------------------------------------
病気や精神的な不安などで働きたくても働けない、住むところがないなど、まずは困りごとを相談してください。相談支援員が一緒に考え、解決へのお手伝いをします。家族など周りの人からの相談も受け付けます。
[内容]自立相談支援、住居確保給付金の支給、就労準備支援、衣食住確保のための一時生活支援。
[問い合わせ先]せいかつ応援センター(電話番号 77・1822、せいかつ支援課内)

----------------------------------------------
平成28年度分の介護保険料を仮徴収します
[ID 1015090]
----------------------------------------------
昨年度に介護保険料を特別徴収(年金天引き)で納めている人は、4月~8月の年金から、仮徴収として年金天引きを行います。4月と6月は、2月の介護保険料と同額を天引きし、8月は今年度の介護保険料によって調整します。なお、今年度の介護保険料は7月に決定し、通知します。
[問い合わせ先]介護保険課(電話番号 77・2162)

◆安全・都市基盤
---------------------------------------------------
住宅耐震改修のための計画策定や工事にかかる費用を
 補助します  [ID 1003864]
---------------------------------------------------
昭和56(1981)年5月31日以前に着工し、耐震診断の結果、耐震性が低いと判断された住宅(要件あり)を対象に、住宅の耐震改修工事を行った場合にかかる費用の一部について、県および市からの補助金を受けることができます。また、住宅の耐震改修工事を行うための耐震改修計画策定費についても、県の補助金を受けることができます。
近い将来に発生が懸念される大地震に備え、住まいの耐震化を進めましょう。
[問い合わせ先]建築指導課(電話番号 77・2083)

----------------------------------------------
 JR福知山線列車事故から11年  [ID 1015110]
----------------------------------------------
平成17(2005)年4月25日9時18分ごろ、JR福知山線で列車事故が発生し、多数の乗客がお亡くなりになり、負傷されました。列車事故から11年となる4月25日(月曜日)の事故発生時刻9時18分には、各自で黙祷をお願いします。
[問い合わせ先]総合防災課(電話番号 77・2078)

--------------------------------------------------------
4月6日~15日は春の全国交通安全運動期間 [ID 1015043]
--------------------------------------------------------
この時期は、新入学児童などに交通ルールやマナーを理解・習得してもらうとともに、交通事故死者数全体の約半数を占める高齢者への対策が必要です。事故の発生を防ぐためにも通学路では速度を落とし、運転者は、子どもや高齢者を見かけたら特に注意して安全運転しましょう。
また、自転車も交通ルールとマナーを守り、子どもには自転車用ヘルメットを着用させ、自転車保険に加入しましょう。
 地域や学校、職場で交通安全教室や自転車教室の開催を希望する場合は防犯交通安全課へご相談ください。
[問い合わせ先]防犯交通安全課(電話番号 77・2020)、宝塚警察署(電話番号 85・0110)

===========================
もしもに備える
安心メールにご登録を
[ID 1000416]
===========================
災害に関する情報や気象情報などをいち早く受け取れる安心メールをご登録ください。
takarazuka@bosai.netに空メールを送信するか、二次元バーコードを読み取れば簡単に登録できます。
[問い合わせ先]総合防災課(電話番号 77・2078)

◆環境
--------------------------------------------------------
宝塚を美しくする市民運動の参加受け付け [ID 1001125]
--------------------------------------------------------
5月15日(日曜日)に実施予定の一斉清掃について、4月下旬から団体・個人等の参加受け付けを行います。参加には、事前に「実施計画票」などの提出が必要です。実施要領・計画票は、自治会連合会加入自治会および自治会ネットワーク会議加入自治会、市へ届け出をしている未加入自治会には会長宅または指定された役員宅等へ送付します。
届け出をしていない自治会や団体・個人には生活環境課で配布しますが、受け取り当日に実施計画票を提出予定の場合は、清掃後のごみ・泥の集積場所の地図(A4サイズ)を併せて持参してください。
[問い合わせ先]生活環境課(電話番号 77・2074)

----------------------------------------------
カラスにご注意を [ID 1001094]
----------------------------------------------
カラスは繁殖期(4月から7月ごろ)になると、卵やヒナを守ろうとする習性から、巣の近くに人を寄せ付けまいとして威嚇してきます。
カラスの縄張りは巣を中心に半径20~100メートルと言われており、縄張りから離れると威嚇行動は収まります。
「カッカッカッ」と小刻みに鳴いているときは、近くに巣がある可能性が高いので、刺激しないよう近づかず、迂回するようにしましょう。やむを得ずそこを通らなければならない場合は、傘を差したり帽子をかぶるなどして被害を防ぎましょう。
[問い合わせ先]農政課(電話番号 77・2036)

----------------------------------------------
ごみ収集カレンダーを保存版の
ハンドブックに変更しました [ID 1014257]
----------------------------------------------
毎年、皆さんの自宅にお届けしていた「ごみ収集カレンダー」が、『宝塚市ごみの減量と出し方・分け方 ハンドブック(保存版)』に変更になりました。お手元に届いたハンドブックは、捨てずに各家庭で大切に保存してご活用ください。
[問い合わせ先]クリーンセンター業務課(電話番号 87・7883)

----------------------------------------------
大気中の放射線量測定結果   [ID 1000684]
----------------------------------------------
(測定日:3月8日)
<測定場所/地表からの距離/マイクロシーベルト/時>
末広中央公園
5センチメートル:0.10マイクロシーベルト/時
1メートル:0.09マイクロシーベルト/時
長尾小学校
5センチメートル:0.11マイクロシーベルト/時
1メートル:0.10マイクロシーベルト/時
西谷小学校
5センチメートル:0.09マイクロシーベルト/時
1メートル:0.09マイクロシーベルト/時
逆瀬台小学校
5センチメートル:0.11マイクロシーベルト/時
1メートル:0.09マイクロシーベルト/時
仁川小学校
5センチメートル:0.10マイクロシーベルト/時
1メートル:0. 10マイクロシーベルト/時
市域では、0.10マイクロシーベルト/時前後が自然放射線量となっています。
(日本地質学会引用)

次号から表形式での表示から文章での表示に変更します。詳細な数値は市ホームページをご覧ください。
[問い合わせ先]環境政策課(電話番号 77・2072)


====================================================
『地域からエネルギーを考えよう』
シリーズ<6> [ID 1015042]
        地域エネルギー課(電話番号 77・2361)
====================================================
今回のテーマは…「学校園発電所を増設しました」

国の補助金を活用し、西谷小学校に太陽光発電(15キロワット)・蓄電池(15キロワット)設備を導入しました。
環境省では各県でのグリーンニューディール基金創設をきっかけに再生可能エネルギーの普及を進めており、本市でも兵庫県から採択を受けて施工を進め、この度、竣工を迎えました。
今回の設置により、平常時には学校で使用する電気の一部を賄うことができ、停電時には太陽光発電や蓄電池からの電気を使用することが可能となりました。
蓄電池については、導入費用やメンテナンス費用が高価であるなど課題もありますが、今回の補助金では防災(減災)の観点から蓄電池の設置が条件となっているため、市としても有事の際、避難所にもなる学校で試行的、モデル的に導入しました。
また、リアルタイムで発電量や蓄電量が分かるモニターを設置し、子どもたちからは休み時間などに『発電しているのが目で見てすぐ分かる』『グラフや図があって分かりやすい』など感想が出されています。市立学校・幼稚園では、少しずつ太陽光発電設備等の導入を行い、環境学習の教材や環境負荷軽減にも役立てています。

============================================================
4月から「ぽい捨て及び路上喫煙の防止に関する条例」に伴う
罰則規定を施行します               [ID 1012143]
生活環境課(電話番号 77・2074)
============================================================
昨年7月から「ぽい捨て及び路上喫煙の防止に関する条例」を施行し、吸い殻などのぽい捨てや宝塚駅周辺での路上喫煙を禁止しています。
4月1日からは、同条例で規定している「ぽい捨て及び路上喫煙」について、罰則規定(過料の徴収)を施行します。過料の金額は千円です。
ぽい捨てと喫煙に関するマナーやモラルの向上のため、皆さんのご協力をよろしくお願いします。


◆まちづくり・市政情報
-------------------------------------------------
市役所の組織を改正します [ID 1011225・1003622]
-------------------------------------------------
 4月1日付けで、市の組織の一部を次のように改正しました。
▽企画経営部において、「施設マネジメント課」と「行革推進課」を新たに設置します。▽総務部において、人事室を新たに設置し、人事課を「人材育成課」と「給与労務課」に分割し、同室が所管します。▽都市整備部において、宅地建物審査課を「開発審査課」と「建築指導課」に分割します。▽健康福祉部において、生活保護課の名称を「生活援護課」に、生活支援課の名称を「せいかつ支援課」に変更します。▽環境部において、クリーンセンターに「施設建設課」を新たに設置します。▽教育委員会において、「学校給食課」を新たに設置します。
[問い合わせ先]総務部総務課(電話番号 77・2006)、教育委員会教育企画課(電話番号 77・2025)

----------------------------------------------
施設使用料などの市の収納事務を委託
----------------------------------------------
市は、平成28(2016)年度の施設使用料などの収納事務を次のとおり委託します。▽電子申請、テレホンサービスによる住民票の写しなどの交付手数料=逆瀬川都市開発株式会社、株式会社関西都市居住サービス▽市税収納事務=三菱UFJニコス株式会社▽各市立自転車等駐車場、武田尾駅前・宝塚駅前駐車場使用料=宝塚市シルバー人材センター▽犬の登録手数料など=市獣医師会▽クリーンセンター直接搬入ごみ処理手数料=株式会社シンリュウ▽緑のリサイクルセンター植木ごみ手数料=泉興業株式会社▽粗大ごみ処理手数料=宝塚市商店連合会他団体▽動物の死体等の収集・搬送など一般廃棄物処理手数料=株式会社エバークリーン▽市営住宅退去者の滞納家賃等=弁護士法人ローズマリー法律事務所▽市立病院公金=診療費は株式会社日本ビジネスデータープロセシングセンター、未払い診療費は関西法律特許事務所

----------------------------------------------
まちづくりに役立つ宝くじ [ID 1013080]
----------------------------------------------
「市町村振興宝くじ(サマージャンボ宝くじ)の収益金による「社会貢献広報事業」を活用し、消防車両(査察広報車)を配置しました。市町村振興宝くじの収益金は住みよいまちづくりに生かされています。収益金は、都道府県別の販売実績に応じて交付されますので、宝くじを購入される場合は、ぜひ県内の宝くじ売り場でお買い求めください。
[問い合わせ先]財政課(電話番号 77・2022)

----------------------------------------------
市への寄贈・寄附
----------------------------------------------
大阪ガスグループ“小さな灯(ともしび)”運動 兵庫支部―4万円(福祉基金へ)。


==================================================
温かい地域の居場所 きずなの家 <ボリューム1>
[ID 1001159]
市民協働推進課(電話番号 77・2051)
==================================================
市内には、6か所の「きずなの家」があります。老いも若きも誰もが気軽に集まることができる、温かい地域の居場所を提供しています。それぞれのきずなの家には特色がありますので、順次紹介していきます。気軽に訪れて、仲間や居場所を見つけてみませんか?

<きずなの家 ともにいきる宝塚>
きずなの家第1号としてオープンした「きずなの家 ともにいきる宝塚」。主に外国籍児童生徒への学習支援を行っていますが、就職や日常生活を円滑に送るための日本語の習得や学習の機会を提供しています。
また、市社会福祉協議会と連携し、国籍を問わず高齢者が気軽に集える「きずなサロン」を月1回開催するとともに、不登校や引きこもりの人の新しい居場所として利用できるよう準備を進めています。これらの活動を支えていただけるボランティアを必要としています。お気軽にお問い合わせください。

運営団体:特定非営利活動法人ともにいきる宝塚
住所:中野町8番20号
連絡先:電話番号 ファクス番号 20・6909


**********************
パブリック・コメント(意見公募)の結果公表
**********************

いずれも各案の策定に向け実施したパブリック・コメントの結果と市の考え方を公表。公表内容は、次の各担当課および市民相談課、各サービスセンター・サービスステーションなどで配布。市ホームページにも掲載。期間は4月1日(金曜日)~5月2日(月曜日)。
◆宝塚市人口ビジョン及び夢・未来 たからづか創生総合戦略(案)[ID 1015011]=[問い合わせ先]政策推進課(電話番号 77・2001)
◆宝塚ガーデンフィールズ跡地利活用方針(案)[ID 1015012]=[問い合わせ先]政策推進課(電話番号 77・2001)
◆NTN株式会社宝塚製作所跡地等利活用方針(案)[ID 1015013]=[問い合わせ先]政策推進課(電話番号 77・2001)
◆宝塚市ICT戦略(案)[ID 1014050]=[問い合わせ先]情報政策課(電話番号 77・2004)
◆第2次男女共同参画プラン[ID 1015045]=[問い合わせ先]人権男女共同参画課(電話番号 77・9100)
◆宝塚市国民健康保険データヘルス計画(案)[ID 1014297]=[問い合わせ先]健康推進課(電話番号 86・0056)
◆宝塚市消費者教育推進計画[ID 1015156]=[問い合わせ先]消費生活センター(電話番号 81・4185)


************************
市民委員を募集
************************

[対象者]市内に1年以上在住する20歳以上の人(ただし、本市の市議会議員・職員、他の審議会などの委員は除く)。報酬は市の規定により支給。[申し込み]申込書は次の各担当課、市民相談課、各サービスセンター・サービスステーションで配布(市ホームページからもダウンロード可)。
◆宝塚市国民健康保険運営協議会[ID 1015592]=4人。[対象者]宝塚市国民健康保険の資格を有する20歳以上73歳未満の人。任期は6月5日から2年間。[申し込み]申込書と「これからの国民健康保険制度のあり方について」をテーマにした小論文(800字程度)を国民健康保険課へ郵送または持参。4月28日(木曜日)必着。[問い合わせ先]国民健康保険課(電話番号 77・2063)
◆市立男女共同参画センター指定管理者選定委員会[ID 1015046]=1人。[対象者]同センター指定管理者に応募する法人等の運営に関与していない人。任期は委嘱の日から指定管理者の候補者を選定するまで。[申し込み]申込書と「男女共同参画センターの役割について」をテーマにした小論文(800字程度)を人権男女共同参画課へ郵送または持参。4月15日(金曜日)必着。[問い合わせ先]人権男女共同参画課(電話番号 77・9100)
◆市立武田尾駅前駐車場・宝塚駅前駐車場および市立自転車等駐車場指定管理者選定委員会[ID 1015035]=1人。任期は委嘱の日から指定管理者の候補者を選定するまで。[申し込み]申込書と「自転車等駐車場の役割について」をテーマにした小論文(800字程度)を防犯交通安全課へ郵送または持参。4月15日(金曜日)必着。[問い合わせ先]防犯交通安全課(電話番号 77・2020)
◆小規模保育事業所選定委員会[ID 1015065]=1人。任期は委嘱の日から小規模保育事業所を選定するまで。[申し込み]申込書と「小規模保育事業において大切なこと」をテーマにした小論文(800字程度)を保育企画課へ郵送または持参。4月15日(金曜日)必着。[問い合わせ先]保育企画課(電話番号 77・1825)
◆市立勤労市民センター及び末広駐車場指定管理者選定委員会[ID 1015041]=1人。任期は委嘱の日から指定管理者の候補者を選定するまで。[申し込み]申込書と「あなたの考える宝塚市の就労支援策」テーマにした小論文(800字程度)を商工勤労課へ郵送または持参。4月22日(金曜日)必着。[問い合わせ先]商工勤労課(電話番号 77・2071)
◆宝塚市人権教育推進委員会[ID 1012077]=3人。任期は5月1日から平成30(2018)年3月31日まで。[申し込み]申込書と「人権意識の向上のために必要と考えられること」テーマにした小論文(800字程度)を教育委員会学校教育課へ郵送または持参。4月22日(金曜日)必着。[問い合わせ先]教育委員会学校教育課(電話番号 77・2040)
◆老人福祉センター運営委員会[ID 1010332]=2人。[対象者]市内在住の20歳以上の人(ただし、本市の市議会議員・職員、他の審議会などの委員を3つ以上兼務していない人)。任期は委嘱の日から平成30(2018)年3月31日まで。無報酬。[申し込み]フレミラ宝塚などで配布する申込書を郵送または持参。5月2日(月曜日)必着。[問い合わせ先]フレミラ宝塚(電話番号 85・3861)


************************
縦覧
************************

◆固定資産(償却資産を含む)の縦覧・閲覧[ID 1000495]=4月1日(金曜日)~5月31日(火曜日)の平日9時~17時半、資産税課。[対象者]原則として納税義務者本人、納税管理人またはその代理人。運転免許証など本人確認ができるものを持参。代理人の場合は委任状、相続人の場合は相続を証明する書面が必要。審査申し出の期間は、4月1日(金曜日)から納税通知書の交付を受けた日の翌日から起算して3か月以内。[問い合わせ先]資産税課(電話番号 77・2058)
◆阪神間都市計画関係図書の永久縦覧
阪神間都市計画防砂の施設[ID 1015585]=[問い合わせ先]水政課(電話番号 77・2103)
阪神間都市計画特別緑地保全地区(良元・生瀬特別緑地保全地区)・都市計画緑地(安倉南緑地・北雲雀きずきの森緑地)[ID 1013686]=[問い合わせ先]公園緑地課(電話番号 77・2021)
阪神間都市計画区域の整備、開発および保全の方針、都市再開発の方針、防災街区整備方針、住宅市街地の開発整備の方針、区域区分、用途地域、高度地区、および地区計画(仁川高丸地区、武庫山地区、雲雀丘山手地区、宝塚山手台地区)[ID 1003184]=[問い合わせ先]都市計画課(電話番号 77・2088)

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 政策室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。