平成28(2016)年8月号 自動翻訳機能対応テキスト版(21面)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1017153 更新日  2016年8月4日

印刷大きな文字で印刷

上下水道だより(21面)

※市外局番の記載のないものは(0797)です。


【21面】

*************************************
上下水道だより
上下水道局お客さまセンター(電話番号 73・3988 ファクス番号 72・6381)
電話番号・ファクス番号は、間違いのないようお願いします。
*************************************
==============================================
下水道使用料の改定理由とは? [ID 1009645]
==============================================
平成28(2016)年4月11日発行の「宝塚市上下水道局からのお知らせ~下水道使用料を改定いたします~」について、経営を圧迫する要因となる企業債残高などの状況を補足説明します。
Q.下水道事業に必要な費用ってどんなものがあるの?(「宝塚市上下水道局からのお知らせ」2面参照)
経常費用(営業費用および営業外費用)の内訳は下記のとおりです。各年度とも減価償却費(固定資産の取得価額を耐用年数で割った額)と支払利息の合計が費用全体の66%以上を占めています。これは、昭和50(1975)年ごろから汚水管の整備を集中して行ったことから、その減価償却費が大きいこと、また、主に企業債を財源としたことにより、その利息の支払い(平成26(2014)年度末現在の企業債残高は約290億円)が大きいことが原因です。また、減価償却費および流域負担金(汚水を処理してもらうための費用)は増加傾向にあります。なお、平成26年度に減価償却費が大きく増加しているのは、会計制度が変更になったためです。

【平成26年度40億9,673万円】
・人件費 4%
・流域負担金 16%
・物件費等 11%
・支払利息 17%
・減価償却費 52%

○人件費:1億7,723万円(平成24年度) 1億5,933万円(平成25年度) 1億6,396万円(平成26年度)
○流域負担金:6億4,763万円(平成24年度) 6億5,864万円(平成25年度) 6億7,084万円(平成26年度)
○物件費等:3億9,385万円(平成24年度) 4億5,390万円(平成25年度) 4億3,427万円(平成26年度)
○支払利息:9億3,452万円(平成24年度) 7億8,255万円(平成25年度) 7億268万円(平成26年度)
○減価償却費:17億1,863万円(平成24年度) 17億2,499万円(平成25年度) 21億2,498万円(平成26年度)
◎合計:38億7,186万円(平成24年度) 37億7,941万円(平成25年度) 40億9,673万円(平成26年度)

◆参考
○企業債元金償還金:52億6,683万円(平成24年度) 26億6,876万円(平成25年度) 28億180万円(平成26年度)
○企業債残高:323億3,195万円(平成24年度) 306億3,829万円(平成25年度) 290億3,069万円(平成26年度)


==================================================
下水道施設を見学してみませんか? [ID 1016664]
==================================================
市民の皆さんに下水道の役割や水循環の大切さを学んでいただくため、武庫川下流浄化センターの見学ツアーを実施します。マイクロバスを利用しますので、ぜひご参加ください。参加費無料。
日時:8月23日(火曜日)13時~17時
定員:先着20人(小学4年生以上)
申し込み:8月1日(月曜日)~10日(水曜日)に、電話で上下水道局総務課(電話番号 73・3688)へ。


============================================================================
水質検査結果 [ID 1001680]
上下水道局 浄水課(水質検査室)(電話番号 83・6940 ファクス番号 83・6941)
============================================================================
【水道水フッ素およびその化合物検査結果】
〈採水場所:系統:採水日(6月7日)〉
すみれガ丘:惣川浄水場:0.18
ゆずり葉台:生瀬浄水場:0.24
長尾台:川面浄水場:0.26
安倉中:小浜浄水場:0.30
東洋町:小林浄水場:0.41
高司:亀井浄水場:0.35
中山桜台:小浜・県営多田浄水場:0.18

※単位=ミリグラム/リットル、厚生労働省の水質基準は0.8ミリグラム/リットル以下
※市北部(西谷地域)は、小浜・県営多田浄水場系統です

【水道水中の放射性物質の検査結果】
兵庫県では「放射性ヨウ素131」「放射性セシウム134・137」ともに検出されていません。同調査結果は原子力規制委員会のホームページに記載しています。


====================================================================
点検商法にご注意を!  [ID 1001638]
上下水道局給排水設備課(電話番号 73・3691 ファクス番号 72・6381)
=====================================================================
市の依頼を受けて来たように装い、水道管や排水管など水回りの点検をした後に、「このまま放っておくと大変なことになる」などと強引に清掃を行い、高額な料金を請求するという点検商法があります。このような被害に遭わないよう注意しましょう。

 

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 政策室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。