平成28(2016)年9月号 自動翻訳機能対応テキスト版(16面から21面)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1017314 更新日  2016年9月6日

印刷大きな文字で印刷

くらしのガイド・意見募集(16面から21面)

※市外局番の記載のないものは(0797)です。

【16~21面】

*********
くらしのガイド
*********

〈暮らし・手続き〉
--------------------------------------------------------------
マイナンバー(個人番号)カードを申請した人へ [ID 1013649]
--------------------------------------------------------------
マイナンバーカードを申請した人に「交付通知書」を順次送付しています。交付通知書を受け取った人は、窓口サービス課まで受け取りにお越しください(西谷地区在住の人は、原則として西谷サービスセンターでの受け取りになります)。
交付通知書を受け取っていない人や受け取った後に紛失した人はお問い合わせください。
【休日臨時窓口を開設しています】
同課では9月までの第2・4日曜(9時~16時半)にマイナンバーカードをお渡しするための臨時窓口を開設しています。平日に来庁することが難しい人は、休日臨時窓口をご利用ください。
[問い合わせ先]窓口サービス課(電話番号 77・2217 ファクス番号 76・2006)
--------------------------------------------
納期限までの納付にご協力を [ID 1000487]
--------------------------------------------
お手元に納期限を過ぎた市税の納付書はありませんか。そのまま放置すると、法律により年利9.1%の延滞金がかかります。納期限を過ぎたときは、市税収納課までご連絡ください。
【休日納税相談を実施します】
平日に窓口へ来られない人のために、休日納税相談窓口を開設します。当日は電話での相談や問い合わせも受け付けます。
[日時]9月24日(土曜日)・25日(日曜日)9時~17時半
[場所]市税収納課(市役所1階)
[内容]市・県民税、固定資産税・都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税の納付に関する相談
[問い合わせ先]市税収納課(電話番号 77・2053 ファクス番号 77・9105)


***************************
国民健康保険税 第3期分 [ID 1000487]
市税収納課(電話番号 77・2053 ファクス番号 77・9105)
***************************

◆納期限は9月30日(金曜日)
金融機関、コンビニエンスストア、市役所、各サービスセンター・雲雀丘サービスステーション(他のサービスステーションでは納付できません)で納めてください。納税には、便利な口座振替をご利用ください。

------------------------------------------------------------
国民健康保険税に関する休日相談を実施します [ID 1016931]
------------------------------------------------------------
平日に窓口へ来られない人のために、国民健康保険税の課税内容や減免等に関する休日相談窓口を開設します。
[日時]9月24日(土曜日)・25日(日曜日)9時~17時
[場所]国民健康保険課(市役所1階)
[問い合わせ先]国民健康保険課(電話番号 77・2065 ファクス番号 77・2085)
------------------------------------------------------
特定保健指導の利用を呼び掛けています [ID 1016945]
------------------------------------------------------
市では、40歳以上の市国民健康保険被保険者を対象に、特定健康診査を実施しています。
また、特定健康診査の結果、生活習慣病の発症危険度が高い人に対して、生活習慣の改善を目的とした保健指導の利用を勧める電話をしています。電話では、必ず「市立健康センター」を名乗りますのでご協力をお願いします。
[問い合わせ先]健康センター特定健診担当(電話番号 86・0056 ファクス番号 83・2421)
----------------------------------------------------------
国民年金保険料の後納制度をご利用ください [ID 5001063]
----------------------------------------------------------
後納制度は、過去に未納の国民年金保険料がある場合、過去5年分までさかのぼって納めることができる制度です。制度の利用によって年金額が増えたり、納付した期間が不足して年金を受給できなかった人が年金受給資格を得られる場合があります。
[問い合わせ先]西宮年金事務所(電話番号 0798・33・2941)、ねんきんダイヤル(電話番号 0570・011・050)
----------------------------------------
死亡一時金を支給します [ID 1000515]
----------------------------------------
国民年金の第1号被保険者として保険料を納めた月数が36か月以上ある人が、老齢・障害基礎年金のいずれも受けずに亡くなったときに、死亡者と生計を同一にしていた遺族に死亡一時金が支給されます。請求できる遺族の範囲・順位は、死亡者の配偶者・子・父母・孫・祖父母・兄弟姉妹です。
死亡一時金の額は、保険料を納めた月数に応じて決まります(12万円~32万円)。なお、付加保険料を納めた期間が36か月以上ある場合は、さらに8500円が加算されます。
死亡一時金を受ける権利の時効は死亡日の翌日から2年ですのでご注意ください。
[問い合わせ先]窓口サービス課(電話番号 77・2066 ファクス番号 76・2006)
------------------------------------------------------
軍人恩給等援護制度相談会を開催します [ID 1016834]
------------------------------------------------------
旧軍人や遺族を対象に恩給、援護年金、特別給付金等の各種援護福祉制度の個別相談会を開催します(予約不要)。
[日時]9月6日(火曜日)14時~16時
[場所]県民会館1202会議室
[問い合わせ先]県生活支援課恩給援護班(電話番号 078・362・3204 ファクス番号 078・362・4262)
-----------------------------------------------------
「全国一斉!法務局休日相談所」を開設 [ID 1016921]
-----------------------------------------------------
[日時]10月2日(日曜日)10時~16時
[場所]あまがさきキューズモール 本館3階「レンガの広場」(尼崎市)
[内容]公証人、司法書士、土地家屋調査士、人権擁護委員、法務局職員による遺言・相続、登記手続き、土地の境界問題、人権、供託および戸籍・国籍などの無料相談。
[申し込み]当日、会場で受け付け。先着順。無料。
[問い合わせ先]神戸地方法務局伊丹支局(電話番号 072・779・3454 ファクス番号 072・779・3452)
------------------------------------------------------------------------
尼崎公証人合同役場の名称と所在地・電話番号が変わりました [ID 1016938]
------------------------------------------------------------------------
【新名称】阪神公証センター
【新所在地】郵便番号 661-0012 尼崎市南塚口町2丁目1-2 塚口さんさんタウン2番館2階
【新電話番号】電話番号 06・4961・6671
[問い合わせ先]阪神公証センター(電話番号 06・4961・6671)
---------------------------------------------------------------
親世帯と同居・近居のための住宅購入を支援します [ID 1016441]
---------------------------------------------------------------
親世帯と子世帯が同居・近居するために住宅の取得等をした人に、助成金を交付します。
[対象者]今年4月1日~12月28日の間に親世帯と同居・近居するために住宅の取得等をし、市内に転入してきた中学生以下の子どもがいる世帯の世帯主。他にも要件あり。
助成額=1件につき20万円
[申し込み]住まい政策課で配布する申込書を来年1月16日(月曜日)までに同課へ。予定数は50件。応募多数の場合は抽選。
[問い合わせ先]住まい政策課(電話番号 77・2018 ファクス番号 74・8997)


********************************
くらしの情報 ~市内で実際に相談のあった事例をご紹介します~
光回線の乗り換えは慎重に [ID 1010030]
********************************

【相談内容】契約中の大手光回線業者から委託されたと名乗る業者から「光回線とプロバイダと電話を同じ会社で契約すると安くなる」と電話があり、教えられるとおりにパソコンで操作した。
その後、光回線が切り替わったので、契約していると思っていた大手業者に確認の電話をすると、別の業者に乗り換えられていることが分かった。乗り換え先の業者に苦情の電話をしたら、知らないオプションまで付けられており、解約する場合は違約金がかかることも分かった。料金を支払ってオプションを外してもらったが、納得できない。元の契約に戻したい。

昨年2月から、大手通信会社が光回線の卸売りサービスを始めました。これにより、多くの事業者が光回線サービスを消費者に提供できることになりました。光回線契約を乗り換える場合、「転用」という手続きが必要です。消費者が「転用承諾番号」を取得し、その番号を光回線卸先の事業者に伝えることで、両社間の転用の手続きが行われ、転用が完了します。
事例の相談者は、業者から「転用」という言葉を聞いていましたが、業者から詳しい説明がなかったため理解していませんでした。
当センターから相談者に問題点を挙げて交渉方法を助言したところ、相談者は業者に申し出をし、違約金や今後の工事費用を払うことなく、そしてオプション料は返金されることになりました。
なお、事例の場合は、これからも電話番号を同じ番号で利用できるようになりましたが、変更しなければならない場合もあるため注意が必要です。
暮らしに関する質問や相談は消費生活センター(電話番号 81・0999 ファクス番号 83・1011)、消費者ホットライン(電話番号 188)へ。


***************************
公証相談・特別合同相談会を開催 [ID 1016922]
市民相談課(電話番号 77・2003 ファクス番号 77・2086)
***************************

10月1日の「法の日」に合わせ、公証相談・特別合同相談会を行います。〈無料〉

◆公証相談
日時:10月4日(火曜日) 13時~16時
場所:市役所1階 市民相談課
相談内容:公証人が相続・遺言、離婚給付(養育費・慰謝料等)、任意後見契約、借地・借家(定期借地権、事業用借地権等)、金銭貸借、会社設立手続き等の相談に応じます。
申し込み:9月1日(木曜日)9時~10月3日(月曜日)正午に、市民相談課へ電話で要予約。先着6人。

◆特別合同相談会(あおぞら相談)
日時:10月5日(水曜日) 13時~16時(受け付けは15時半まで)
場所:勤労市民センター(当日直接会場へ。個室相談ではありません。)
※一時保育あり(無料、9月15日(木曜日)までに市民相談課へ要予約)

◆各種相談
〈相談内容/相談機関〉
・行政相談(国、特殊法人に関する相談)/行政相談委員
・消費生活相談/消費生活センター
・登記相談 簡易裁判所が管轄する法律相談/兵庫県司法書士会阪神支部
・土地境界問題相談/兵庫県土地家屋調査士会阪神支部
・宅地建物取引相談/兵庫県宅地建物取引業協会阪神北支部
・建築・リフォーム・耐震診断の相談/兵庫県建築士事務所協会阪神支部
・労働問題相談/兵庫県社会保険労務士会西宮支部

◆毎月の定例相談は広報たからづか9月号 28面参照


〈観光・文化・産業〉
---------------------------------------------------------------
特産品・加工品の開発支援を補助します(追加募集)[ID 1002726]
---------------------------------------------------------------
市の資源や特性を生かした新たな特産品・加工品の開発を進める事業者や個人を対象に、その開発・商品化に要する費用の一部を補助します。
【対象事業】
(1)商工振興事業=新規もしくは既存商品を改良し、特産品・加工品を商品化するための研究・開発事業
(2)農業振興事業=▽市内の農産物、花き・植木の新たな特産品・加工品の研究・開発事業▽既存の農産物等の加工品のレベルアップのための研究・開発事業
【補助内容】補助率は2/3以内(ただし、上限30万円)。審査委員会による審査あり。
[申し込み][問い合わせ先]9月1日(木曜日)~30日(金曜日)に、(1)は商工勤労課(電話番号 77・2011 ファクス番号 77・2171)、(2)は農政課(電話番号 77・2036 ファクス番号 77・2133)へ必要書類を持参。
----------------------------------------------------------------------------------
生誕500年記念誌 山本地区園芸ものがたり「木接太夫」が完成しました [ID 1016935]
----------------------------------------------------------------------------------
昨年、生誕500年を迎えた木接太夫(きつぎ だゆう)・坂上頼泰公の接ぎ木の発明が長尾地域の園芸の礎を築き、本市の花き植木産業の発展に多大な功績を残しました。その歴史と技術を再認識するとともに、この伝統技術を後世に引き継ぐため、地元の皆さんが主体となって記念誌を作成しました。記念誌は9月末ごろから、農政課・あいあいパークでご覧いただくことができます。
[問い合わせ先]宝塚市山本綜合園芸組合(電話番号 88・2333)


〈教育・子ども・人権〉
---------------------------------------------------------------
 「高齢者・障がい者の人権あんしん相談」強化週間 [ID 1012832]
---------------------------------------------------------------
高齢者や障がい者をめぐるさまざまな人権問題について、相談時間を延長して電話相談に応じます。
専用電話=電話番号 0570・003・110
[日時]9月5日(月曜日)~9日(金曜日)8時半~19時、9月10日(土曜日)・11日(日曜日)10時~17時
[問い合わせ先]神戸地方法務局人権擁護課(電話番号 078・392・1821 ファクス番号 078・392・0180)
------------------------------------------------------
アイヌの方々からの相談を受け付けます [ID 1016943]
------------------------------------------------------
一般財団法人人権教育啓発推進センターでは、アイヌの方々の相談を受け付けるフリーダイヤルを開設しています。
【相談専用フリーダイヤル】電話番号 0120・771・208※受付時間は月~金曜9時~17時。祝日、年末年始を除く。
[問い合わせ先]一般財団法人人権教育啓発推進センター(電話番号 03・5777・1802 ファクス番号 03・5777・1803)
--------------------------------------------------
児童手当の現況届の提出を忘れずに [ID 1000197]
--------------------------------------------------
児童手当を受給している人に対して、6月に現況届を送付しました。まだ提出していない人は、至急提出してください。提出がないと、資格があっても10月期以降の手当支払いは差し止めになります。また、未提出のまま2年が経過すると受給権は喪失します。
すでに提出いただいた人には認定通知書を送付します。なお、送付した認定通知書は奨学金等の申請時に必要となりますので、大切に保管してください(再発行はできません)。
※受給者が公務員になった場合(出向等が終了し公務員に戻られた場合を含む)や、養育している子どもに異動があった場合は、消滅届等の提出が必要です。届け出が遅れた場合は支払った手当を返していただく場合があります。
[問い合わせ先]子育て支援課(電話番号 77・2196 ファクス番号 74・9948)


〈健康・福祉〉
------------------------------------------
市民福祉金制度のお知らせ [ID 1000627]
------------------------------------------
母子・父子家庭の人や遺児、身体・精神・知的障がいのある人の社会参加の支援を目的に、市民福祉金を支給しています(年額を9月と3月の2回に分けて支給。今年度1回目は9月15日(木曜日)を予定)。受給資格などは下記のとおりです。なお、本人または扶養義務者の所得制限があります。

〈種別/受給資格/支給額(年額)〉
◎母子・父子福祉金/夫または妻と死別または離別している、またはそれに準ずる人で、18歳未満の子どもを扶養している人/子ども1人につき27,000円(2人目から1人につき8,400円を加算)
◎遺児福祉金/両親と死別している、またはそれに準ずる18歳未満の子ども/1人につき42,000円
◎身体障害者福祉金/身体障害者手帳の交付を受けている人/(1・2級)18歳未満:28,200円、18歳以上:35,400円 (3・4級)18歳未満:19,800円、18歳以上:24,900円 (5・6級)18歳未満:14,100円、18歳以上:17,700円
◎精神障害者福祉金/精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている人/1級:35,400円、2級:24,900円、3級:17,700円
◎知的障害者福祉金/療育手帳の交付を受けている人/重度:35,400円、中度:24,900円、軽度:17,700円

※対象はいずれも市内に1年以上居住している人
※母子・父子、遺児福祉金の「18歳未満の子ども」は婚姻していない子どもが対象
※母子・父子家庭、遺児でなくなったときや、障害者手帳や療育手帳の更新があったときなどは届け出が必要

[申し込み]医療助成課、各サービスセンター・サービスステーションで受け付け(継続の場合は不要)。必要書類など詳しくは問い合わせてください。
[問い合わせ先]医療助成課(電話番号 77・2064 ファクス番号 77・2085)

-------------------------------------------------------
9月下旬に介護給付費通知書を送付します [ID 1012757]
-------------------------------------------------------
介護保険サービスを利用した人に、今年4月~6月分の利用状況を記載した通知書を送付します。利用したサービス内容や回数などのほか、事業所がサービスを適正に実施しているかどうかを確認することができます。
[問い合わせ先]介護保険課(電話番号 77・2136 ファクス番号 71・1355)

------------------------------------------------------------------------
介護保険「住宅改修受領委任払い」事業者向け研修会を開催 [ID 1013680]
------------------------------------------------------------------------
介護保険の住宅改修は、利用者が償還払いと受領委任払いを選べます。「受領委任払い」で工事を実施する施工業者は、市への登録が必要です。登録のための事業者研修会を次のとおり開催します(追加登録受け付けは年1回です)。
[日時]9月13日(火曜日)13時半~16時
[場所]市役所3階 大会議室
[申し込み]9月8日(木曜日)までにファクスで介護保険課へ
※登録済みの事業者についても、年2回の研修を受講する必要があります。
[問い合わせ先]介護保険課(電話番号 77・2136 ファクス番号 71・1355)

--------------------------------------------------
福祉事業所合同説明会を開催します [ID 1016976]
--------------------------------------------------
障がいのある人の就労など社会参加の促進のため、福祉事業所が集まり、各事業所の活動の説明を行います。
[日時]9月24日(土曜日)13時~16時
[場所]アピア1 5階 アピアホール
[問い合わせ先]障碍(がい)福祉課(電話番号 77・2077 ファクス番号 72・8086)


****************************
つながる・支える・いのちと心
自殺予防週間(9/10~9/16) [ID 1000601]
障碍(がい)福祉課(電話番号 77・2077 ファクス番号 72・8086)
****************************

全国の自殺者数は4年連続で3万人を下回りましたが、依然として深刻な状況が続いています。本市においても、年間約40人が自殺で亡くなっています。

◆一人で悩むより、まず相談を
自殺は個人の自由な意思や選択の結果と思われがちですが、その多くは健康や家庭、経済的な問題など、さまざまな原因が複雑に絡みあって、追い込まれた末に起こります。
こころの健康や経済問題などに関する、さまざまな相談窓口があります。一人で悩まず、家族だけで抱え込まず、まずは一度、相談してみませんか。

◆相談窓口
〈相談内容・実施主体/電話番号/受付時間〉
・自殺防止電話相談【兵庫県いのちと心のサポートダイヤル】/電話番号 078・382・3566/月~金 18時~翌8時半、土・日・祝日、24時間
・こころの健康相談【宝塚健康福祉事務所(保健所)】/電話番号 72・0054/月~金 9時~17時半(祝日、年末年始を除く)
・健康相談【健康センター】/電話番号 86・0056】/月~金 9時~17時半(祝日、年末年始を除く)
・消費生活相談(多重債務相談可)【消費生活センター】/電話番号 81・0999(相談専用)/月~金 9時~正午、12時45分~16時(祝日、年末年始を除く)
・子ども家庭なんでも相談【子育て支援課(家庭児童相談室)】/電話番号 77・9111/月~金 9時~17時半(祝日、年末年始を除く)


〈安全・都市基盤〉
--------------------------------------------------------------------
兵庫県住宅再建共済制度(フェニックス共済)のご案内 [ID 1012381]
--------------------------------------------------------------------
フェニックス共済は、兵庫県内に住宅をお持ちの人、県内に住む人のための、あらゆる自然災害を対象とした、安全・安心の制度です。今回、市内各所で相談や説明、加入申し込み受け付けを行います。※いずれも9月
▽市役所G階警備防災センター横=6日(火曜日)・8日(木曜日)13時半~16時▽西公民館=3日(土曜日)・18日(日曜日)10時、11時、13時半、14時半▽くらんど人権文化センター=17日(土曜日)10時、11時▽小林会館=6日(火曜日)10時、11時▽光明会館=8日(木曜日)10時、11時▽鹿塩会館=17日(土曜日)13時、14時
[問い合わせ先]兵庫県阪神北県民局フェニックス共済(電話番号 83・3122 ファクス番号 86・4379)

-------------------------------------------------------
9月21日から30日は秋の全国交通安全運動 [ID 1017174]
-------------------------------------------------------
日没が早くなるため、安全確認を怠らず、自動車も自転車も早めにライトを点灯し、スピードは控えめにしましょう。秋の全国交通安全運動にあわせ、交通安全マナーアップ展を開催します。
[日時]9月26日(月曜日)10時半~15時
[場所]アピア1 2階 ふれあい広場
[内容]自転車シュミレーター体験、交通安全ポスター・メッセージ・川柳の展示 ほか
[問い合わせ先]防犯交通安全課(電話番号 77・2020 ファクス番号 71・3336)


*****************************
 「9月1日は防災の日」安心メールにご登録を [ID 1000416]
総合防災課(電話番号 77・2078 ファクス番号 77・2102)
*****************************

「宝塚市安心メール」に登録すると、もしものときの災害・避難情報をいち早く受信できます。
避難勧告、避難所開設、気象、啓発情報ほかを配信します。
携帯電話、パソコンからtakarazuka@bosai.netへ空メールを送信。あとは届いたメールに従って登録するだけです。


〈環境〉
------------------------------------------
祝日もごみ収集を行います [ID 1016972]
------------------------------------------
クリーンセンターでは、9月19日「敬老の日」と22日「秋分の日」の祝日もごみの収集を行います。ごみの分別・収集日を守って当日の8時までに出してください。※剪定(せんてい)枝ごみの収集は行っていません。
[問い合わせ先]クリーンセンター業務課(電話番号 87・7883 ファクス番号 81・1941)

------------------------------------------
大気中の放射線量測定結果 [ID 1000684]
------------------------------------------
今年8月5日に市内5か所で測定した大気中の放射線量は、毎時0.09~0.11マイクロシーベルトの範囲でした。この数値は、日本地質学会による宝塚市域の自然放射線量(0.10マイクロシーベルト前後)の値となっています。
[問い合わせ先]環境政策課(電話番号 77・2072 ファクス番号 71・1159)

------------------------------------------
事業系一般廃棄物の出し方 [ID 1012279]
------------------------------------------
ごみには、事業所から出るごみと家庭から出るごみがあります。事業所から出る一般ごみ(産業廃棄物以外)は事業系一般廃棄物となります。事業所とは、会社、個人経営の店舗、住居に併設された店舗などで、NPOなど非営利団体も該当します。
事業所から出たごみは、事業所が責任を持って適正に処理するよう法律に定められており、市では、家庭系ごみと同じごみステーションに出すことはできません。次の2種類の方法で処分をお願いします(いずれも有料)。

(1)市一般廃棄物収集運搬許可業者(次のとおり)に処理を依頼する。
・株式会社エバークリーン/電話番号 80・7875
・海田工業株式会社/電話番号 72・9660
・株式会社クリーンボーイ/電話番号 0798・52・9811
・サンター商事株式会社/電話番号 74・5516
・白瀬浚渫(しらせしゅんせつ)興業株式会社/電話番号 84・1203
・株式会社都市クリエイトサービス/電話番号 81・6087
・有限会社ナカザワ/電話番号 73・4441
・有限会社プランドゥー/電話番号 74・1199
・有限会社北摂クリーンサービス/電話番号 74・8833

(2)クリーンセンター(電話番号 87・3363)に予約し、直接持ち込む。
[問い合わせ先]クリーンセンター管理課(電話番号 87・4844 ファクス番号 81・1941)


〈まちづくり・市政情報〉
----------------------------------------
社会生活基本調査の実施 [ID 1016866]
----------------------------------------
兵庫県は、10月20日現在で社会生活基本調査を実施します。
この調査では、国民の生活時間の使い方やさまざまな活動状況を調べ、暮らしや社会のための基礎資料として活用します。
同調査は9月上旬から10月下旬にかけて、市の一部地域を対象に行われます。調査の対象地域(市ホームページで公開)にお住まいの世帯には調査員が訪問しますので、ご協力をお願いします。
[問い合わせ先]兵庫県企画県民部統計課(電話番号 078・362・4127 ファクス番号 078・362・4131)


==========================================================
第12回 市民と市長のテーブルトーク
テーマ「みんなで語ろう宝塚市の未来」[ID 1014104]
市民協働推進課(電話番号 77・2051 ファクス番号 77・2086)
==========================================================
協働のまちづくりをより一層推進するため、テーマに沿って、市民の皆さんと市長、担当部局がテーブルを囲み意見交換を行います。
今回のテーマは、「みんなで語ろう宝塚市の未来」です。これからのまちづくりについて、市民の皆さんの生の声をお聴かせください。
皆さんお誘いあわせの上、多数のご参加をお待ちしています。
日時:10月2日(日曜日)10時半~正午
場所:東公民館(当日直接会場へ)
※駐車場の数に限りがありますので、公共交通機関を利用してください。
※1歳以上の幼児の一時保育、手話通訳、要約筆記が必要な場合は9月23日(金曜日)までにご予約ください。


=======================================
TakarActive(タカラクティブ)Vol.3
[ID 1017053]
=======================================
生き生きと地域で取り組まれている活動を、シリーズでご紹介します

~キラキラした特別な時間を過ごしてほしい (市立病院緩和ケアボランティア)~
プロのアロマセラピストとして活動する傍ら、市立病院の緩和ケア病棟にアロマで皆さんを癒す人たちがいます。
「好みの香りで気持ちが分かるんです」と話す3人のアロマボランティア(※)。緩和ケア病棟の患者さんにはきらきらした特別な時間を過ごしてほしいと、ベッドサイドで好きな香りを感じていただきながらお話をして悩みを聞いたり、「手当て」という文字のとおり直接手を当てることで患者さんに温もりを届けています。人は触れ合うことでオキシトシンという愛情ホルモンが脳で分泌され、とても安らぐそうです。
「この手に出会えてよかった、宝物だから大切にしてね」など、仕事では得られない、自信や生涯の糧、心からの感謝など、「かけがえのないもの」を得られるとアロマセラピストの3人は口をそろえます。
市立病院では、緩和ケアボランティア以外にもたくさんのボランティアが活動しています。活動に興味のある人、一緒に活動したい人は、市立病院看護部(電話番号 87・1161)へお問い合わせください。
(※)緩和ケアボランティアの皆さん…堀尾 真奈さん、永田 美也子さん、木全(きまた)泰子さん


===================
市民委員を募集
===================
市文化財審議会 [ID 1016974]=[対象者]市内に1年以上在住する20歳以上の人(ただし、本市の市議会議員・職員、他の審議会などの委員は除く)。1人。任期は11月19日から2年間。報酬は市の規定により支給。[申し込み]教育委員会社会教育課、市民相談課、各公民館・図書館、各サービスセンター・サービスステーションで配布する申込書と「文化財を未来に残すためにできること」をテーマにした小論文(800字程度)を教育委員会社会教育課へ郵送または持参。9月30日(金曜日)必着。[問い合わせ先]教育委員会社会教育課(電話番号 77・2029)
【縦覧】
永久選挙人名簿・在外選挙人名簿の縦覧 [ID 1000998]=9月3日(土曜日)~7日(水曜日)の8時半~17時、選挙管理委員会事務局。9月2日現在の新規登録者名簿の縦覧。[問い合わせ先]選挙管理委員会事務局(電話番号 77・2032)
阪神間都市計画 地区計画の決定、市景観計画特定地区の指定の永久縦覧 [ID 1003184]=いずれも武庫川町西地区が対象。平日9時~17時半、都市計画課。[問い合わせ先]都市計画課(電話番号 77・2088)
阪神間都市計画道路の変更案(競馬場高丸線ほか1路線)の縦覧 [ID 1016061]=9月1日(木曜日)~15日(木曜日)の平日9時~17時半、道路政策課。期間中は意見書を提出することができます。[問い合わせ先]道路政策課(電話番号 77・2097)


===================================================
ラジオの広報番組 エフエム宝塚 83.5メガヘルツ
~市民参加のコミュニティFM放送局~ [ID 1004584]
===================================================
【今月のイチオシ!】
◆開局16周年特別番組 「No Challenge, No Radio~16の挑戦~」
〈放送日:9月18日(日曜日)11:30~17:00〉 進行:松本 拓也・岸 ゆき子・東村 洋子
毎年恒例の開局特番、今年は“挑戦”をテーマにお送りします。人は誰しも、生きている限り挑戦の連続です。そこで、宝塚市でさまざまなものごとにチャレンジしている人たちに密着したり、パーソナリティ自身が何かに挑戦したり、はたまたこの特別番組自体が何かのトライアルであったり…。エフエム宝塚のパーソナリティが全力でお送りする5時間半、乞うご期待!

※今月の防災ラジオ起動訓練 (予定を変更する場合があります)
9月9日(金曜日) 13時35分ごろ(次回は10月14日(金曜日)13時35分ごろ】

【宝塚市広報番組紹介】
◆「飛び出せ! 小学生の作文」 〈月~金曜 16:20〉
宝塚市内の小学生の作文とインタビューを放送
(放送予定)
8月29日~9月9日:高司小学校
9月12日~9月23日:西山小学校
9月26日~10月7日:長尾台小学校
パソコンやスマートフォンで、エフエム宝塚のホームページから番組を聴くことができます

-----------------------------------------------------
 メッセージ・リクエストはこちらまで!
 ◆はがき 郵便番号 665・8543 逆瀬川1丁目11-1
 ◆電話番号 76・5432 ◆ファクス番号 76・5565
 ◆Eメール fm@835.jp ◆ホームページ http://835.jp
-----------------------------------------------------

 

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 政策室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。