平成28(2016)年9月号 自動翻訳機能対応テキスト版(24面・25面)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1017316 更新日  2016年9月6日

印刷大きな文字で印刷

教育のページ(24面・25面)

※市外局番の記載のないものは(0797)です。

【24~25面】

教育のページ
教育委員会教育企画課(電話番号 77・2025 ファクス番号 71・1891)

********************************
心も、体も、たくましく!
~市立幼稚園の体力・運動能力向上の取り組み~ [ID 1000552]
教育委員会学校教育課(電話番号 77・2028 ファクス番号 71・1891)
********************************

体力は、人間の発達・成長を支え、人として創造的な活動をするために必要不可欠なものです。幼児期に培う体力・運動能力は、生きる力や小学校以降の学習にもつながります。
市立幼稚園では、心を弾ませ、楽しんで遊びながら、園児たちの体力・運動能力が向上するように保育を進めています。

【平日に歩く時間/平成27年度 市立幼稚園児対象アンケート結果から】
・1時間未満:66.0%
・1時間~2時間:30.1%
・2時間~3時間:3.0%
・3時間以上:0.9%
1時間未満が最も多く、交通機関や自家用車での移動が増え、歩く、走るといった基本的な運動の機会が少なくなっていることが分かります。

◆仲間と育む、挑戦意欲
フープや縄跳び、竹馬、竹ぽっくり、一輪車など、さまざまな運動遊びに自分から挑戦し、友達と励まし合い、刺激し合いながら取り組みます。出来た喜びを実感した時、子どもたちの笑顔は輝いています。こうして仲間意識や挑戦意欲、簡単にあきらめないたくましさが芽生えます。

◆集団遊びで育つ、社会性と創造性
戸外で、かけっこや鬼ごっこ、サッカー、リレー、しっぽとりなど、友達と誘い合って遊びます。集団遊びを通して、さまざまな体の動きを体得するだけでなく、年齢や発達に応じたルールも学びます。また、より楽しくなるように工夫し合うことで、創造性も育まれます。

◆音楽リズムで心も弾む
先生のピアノのリズムに合わせてスキップをしたり、わらべうた遊びで触れ合ったりして、保育室内でも楽しく体を動かして遊びます。友達と気持ちを合わせて一緒に活動する喜びを味わい、リズム感やバランス感覚を養います。

〈家庭でも、日々取り組みましょう〉
●「早寝、早起き、朝ごはん」規則正しい生活!
●戸外でのびのびと体を動かして遊ぼう!
●身の周りの事やお手伝いなど、自分から進んで取り組もう!


********************************
アイデア満載!夏休みの作品展 [ID 1013116]
教育委員会学校教育課(電話番号 77・2028 ファクス番号 71・1891)
********************************

◆小学生夏休み理科自由研究発表会
市立小学校の児童が、夏休み中に行った観察(飼育・栽培など)・実験記録や、工夫を凝らした制作物、採集標本などを展示・発表します。
日時:9月17日(土曜日)~20日(火曜日)9時~17時(最終日は15時まで)
場所:東公民館

◆市立中学校理科自由研究作品展
授業の学びを生かした作品、自らの興味や探究心を形にした作品が並びます。夏休みに取り組んだ力作にご期待ください。
日時:9月30日(金曜日)~10月6日(木曜日)9時~17時(最終日は正午まで)
場所:東公民館

◆市立中学校技術・家庭科作品展
技術・家庭科で学習したことを生かして、夏休み中に作製した木工・手芸などの作品を展示します。
日時:9月23日(金曜日)18時~21時、24日(土曜日)9時~17時、26日(月曜日)~29日(木曜日)9時~21時、30日(金曜日)9時~15時
場所:教育総合センター


****************
きらり あんな活動 こんな活動
****************

◆右見て 左見て もう一度右見て〈長尾台小学校〉
6月29日、長尾台小学校で1年生を対象とした交通安全教室を実施しました。小学校への登下校など、子どもだけでの行動が増えた1年生が、交通ルールを学ぶ絶好の機会となりました。
宝塚警察署と防犯交通安全課の職員によるクイズでは、みんなで部屋いっぱいに響く大きな声で答えたり、体験学習では少し恥ずかしがりながらも手を挙げて元気に横断歩道を渡ったりと、楽しく学習することができました。また、子どもたちの交通安全学習の後には、保護者を対象に通学路における旗振りの指導も行いました。
子どもたちがより安全、安心な毎日を過ごせるように、交通安全について、ご家庭でもぜひ話し合ってみてください。

◆運動の前後は、ストレッチを忘れずに!〈長尾南小学校〉
7月12日、宝塚東高校の総合健康類型3年の生徒たちが長尾南小学校を訪れ、6年生を対象にストレッチ教室を実施しました。両校は年間を通して交流を行っており、今回は運動をしたときに欠かせないストレッチについて指導してもらいました。
入念なストレッチをした後の、高校生を加えた変則チームでのクラス対抗ドッジボールでは、高校生の力強さに圧倒されながらも、小学生も負けじと鋭い投球で高校生からアウトを取るなど、大健闘しました。また、ドッジボールで汗を流した後は、翌日に疲れを残さないように、再度時間をかけて丁寧にストレッチを行いました。
6年生も来年からは中学生になります。今後は部活動などさまざまな場面で、今回学んだストレッチの大切さを思い出すことでしょう。

◆赤ちゃん、学校へ行こう!〈宝梅中学校〉
7月5日、宝梅中学校で乳幼児とのふれあい学習を行いました。ふれあい学習とは、乳幼児との触れ合いを通して、命の大切さや、家族や地域とのつながりを学ぼうとするもので、今回は生後4か月から4歳までのお子さんとその保護者に参加いただきました。
触れ合いの時間が始まると、生徒たちは一斉に駆け寄り、あらかじめ用意していたさまざまな遊びのコーナーで子どもたちと遊んだり、お母さんに妊娠・出産や子育てのことについてインタビューをしたりと、積極的に学習していました。あっという間に触れ合いの時間が過ぎ、名残を惜しみつつ学習を終えました。
生徒たちにとっては、これまでの自分を振り返るとともに、友達や家族とは違う世代と交流する貴重な機会となりました。

 

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 政策室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。