平成28(2016)年11月号 自動翻訳機能対応テキスト版(12面から15面)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1017947 更新日  2016年11月14日

印刷大きな文字で印刷

今月のトピックス(12面から15面)

※市外局番の記載のないものは(0797)です。

【12~15面】今月のトピックス

*****************************************
保育所(園)・認定こども園・小規模保育所の入所(園)希望者を募集中 [ID 1000540]
保育事業課(電話番号 77・2037 ファクス番号 74・9948)
*****************************************

来年4月からの入所(園)希望者を募集しています。
募集対象:0歳から就学前までの、2号認定・3号認定となる児童
2号認定とは…3~5歳児で保育が必要な事由に該当する場合に認定されます。
3号認定とは…0~2歳児で保育が必要な事由に該当する場合に認定されます。
入所の申し込みと同時に、認定の申請が必要です。
※保育が必要な事由とは
就労(月64時間以上)、妊娠・出産、保護者の疾病・障がい、親族の介護・看護、災害復旧、求職活動、就学、虐待やDVの恐れがあること、多子家庭(就学前児童が同一世帯で4人以上)
保育料:児童の年齢や保護者が納めている市民税額などにより決定します。
申し込み:11月30日(水曜日)までに入所申込理由に関する証明書類(勤務証明書など)と印鑑、母子健康手帳を市役所G階の保育事業課へ持参し、申し込みをしてください。詳しくは保育事業課へ。

◆市立保育所
〈施設名/住所/定員(人)/開所時間〉
・米谷保育所/今里町1-1/170/7~19時
・川面保育所/川面5丁目19-1/90/7~19時
・わかくさ保育所/高司1丁目4-32/180/7~19時
・逆瀬川保育所/逆瀬川1丁目7-11/70/7~19時
・めふ保育所/売布1丁目7-1/120/7~19時 
・平井保育所/平井6丁目3-35/60/7~19時 
・安倉中保育所/安倉中3丁目2-1/60/7~19時

◆私立認定こども園
〈施設名/住所/定員(人)/開所時間〉
・自然幼稚園/川面5丁目15-9/35/7~19時
・めぐみ学園幼稚園/小林3丁目7-45/20/7~19時
・逆瀬川幼稚園/伊孑志1丁目/25/7~19時(逆瀬川幼稚園は、来年4月に幼稚園から認定こども園に移行予定です)

※認定こども園の定員は2・3号認定の利用定員であり、施設全体の定員ではありません。また、変更になる場合があります。

◆私立小規模保育所
〈施設名/住所/定員(人)/開所時間〉
・(仮称)小規模保育園月と星/中筋6丁目/19/7~19時
・(仮称)宝山(とみやま)第2保育園/山本中2丁目/19/7~19時
・(仮称)宝塚ちいさなCOCORO/中筋8丁目/19/7~19時

※小規模保育所は平成29年4月に開園予定の新設の保育施設で、対象は1~2歳児です。

◆私立保育所(園)
〈施設名/住所/定員(人)/開所時間〉
・バラホーム保育所/小林2丁目12-34/120/7~19時
・伊孑志保育園/伊孑志2丁目15-31/120/7~19時
・丸橋保育園/山本丸橋4丁目22-2/90/7~19時
・丸橋保育園分園/山本野里2丁目9-11/30/7~19時
・あひる保育園/安倉西3丁目1-7/90/7~19時 
・第二あひる保育園/安倉中6丁目6-19/30/7~19時
・宝塚さくら保育園/高松町13-2/180/7~19時
・やまぼうし保育園/中筋7丁目73-3/150/7~19時
・なかよし保育園/中筋2丁目10-18/120/7~20時
・わかばのもり保育園/山本西1丁目4-1/120/7~19時
・逆瀬川あゆみ保育園/逆瀬川2丁目2-8/45/7~19時
・御殿山あゆみ保育園/御殿山2丁目1-70/120/7~19時 
・宝塚ひよこ保育園/美座2丁目5-7/60/7~19時
・山本南保育園/山本南1丁目33-5/90/7~20時
・野上あゆみ保育園/野上2丁目3-38/90/7~20時
・はなみずき保育園/川面3丁目10-18/110/7~20時
・宝塚さくらんぼ保育園/小林5丁目3-39/120/7~20時 
・宝山保育園/山本東3丁目7-19/120/7~20時
・宝塚じあい保育園/売布1丁目17-7/120/7~20時
・仁川ウエル保育園/仁川団地4-15/120/7~20時
・宝塚COCORO保育園/中筋4丁目11-19/120/7~20時 
・川面ちどり保育園/川面3丁目24-13/120/7~20時
・はなみずき保育園分園/南口1丁目7-21/70/7~20時


********************************
西谷認定こども園の入園児募集 [ID 1013827]
教育委員会学事課(電話番号 77・2366 ファクス番号 71・1891)
西谷認定こども園 (電話番号 91・0320 ファクス番号 91・1524)
********************************

来年4月からの入園希望者を募集します(来年4月からの西谷幼稚園入園希望者を除く)。
募集対象:次の(1)~(3)に該当する場合に申し込みができます。
(1)市内に居住する0~5歳児(産後6か月~就学前)の乳幼児
(2)保護者が宝塚市で住民登録・外国人登録をしていること
(3)保護者(両親、同居の祖父母)が就労などで児童に保育の必要性が認められる状況であること
募集人数:若干名
保育時間:保育標準時間=7時~18時
保育短時間=8時半~16時半 ※時間内延長保育=7時~8時半および16時半~18時(有料)
保育料:乳幼児の年齢や保護者が納めている市民税額などにより決定します。18時を超えて延長保育を受ける場合は、延長保育料を加算します。
申し込み:12月1日(木曜日)~28日(水曜日)(土・日曜、祝日を除く)に西谷認定こども園(14時半~17時)または教育委員会学事課(9時~17時半)へ。
※来年5月以降の入園を希望する場合は、入園を希望する前月の10日までに西谷認定こども園または教育委員会学事課へ。


*******************************
~宝塚のより良いまちづくりのため、子どもたちが提案します~
子ども委員会 意見発表会を開催 [ID 1001317]
子ども政策課(電話番号 77・2419 ファクス番号 77・2800)
*******************************

子どもたちの思いや発想を宝塚のまちづくりに生かすため、6月から子ども委員会を開催しています。今回、子どもたちが活動を通して考えた意見や提案を市長や教育長に発表します。どなたでも見学できますので、ぜひお越しください。
日時:11月13日(日曜日)13時半~16時
場所:市役所3階 大会議室

〈子ども委員会とは…〉
市内在住の小学5年生から高校3年生の年齢に相当する子どもが公募で選ばれ、まちづくりに関する意見などを出し合い、自分たちの提案を意見書にまとめて発表します。今年度は小学6年生から高校2年生までの子ども委員21人で構成し、今年6月から活動を始めてこれまでに8回開催しました。まちづくりについて考えたいテーマごとのグループに分かれ、自分たちで視察先を決め、市職員から話を聞いたり、市内の施設を視察したりする活動を通じて理解を深めています。


************************************
11月は「児童虐待防止推進月間」です [ID 1013421]
子育て支援課 家庭児童相談室(電話番号 77・9111 ファクス番号 77・9128)
************************************

<FM宝塚83.5メガヘルツ>市職員が出演してご説明します。11月4日(金曜日)10時半~11時

「もしかしたら虐待かな」と思う程度であっても、私たちには市町村や児童相談所に通告する義務があります。子どもの様子が少しでもおかしいと感じたときは、匿名でも構いませんのですぐに連絡してください。その情報が間違いであっても責任を問われず、連絡した人の秘密も守られます。
地域の皆さんによる見守りが虐待の発見や予防につながりますので、ご協力をお願いします。

〈もしかして虐待では?〉
◆子どもの様子
・激しい泣き声が続いている
・不自然なけがや事故が多い
・けがや傷のことを聞くと隠す
・いつも空腹で、食べ物をむさぼるように食べる
・身長や体重の増加が著しく少ない
・服装や身体がいつも汚れている
・表情に生気がない、表情が乏しい
・夜間など不自然な時間に出歩き、家に帰りたがらない
・学校に行っている様子がない

◆親の様子
・激しく子どもを叱る声やたたく音などが聞こえる
・子どもの話題を避ける
・子どもの悪口を言ったり非難する
・小さな子どもを残して頻繁に外出する
・他人を家の中に入れないなど拒絶している
・地域との付き合いを極力避けている
・理由がないのに学校に行かせない

〈市が連絡を受けたら〉
育児などにお困りがないか家庭訪問をさせていただく場合があります。突然の訪問で驚かせてしまうかもしれませんが、1人で悩まずご相談ください。あなたの周りには相談に乗って手助けをしてくれるところがたくさんありますので、一緒に考えましょう。


**********************
子育てに悩んだら、虐待かなと思ったら…
**********************

●宝塚市 子ども家庭なんでも相談
月~金曜(祝日・年末年始を除く)9時~17時半 電話番号 77・9111(家庭児童相談室)
●児童相談所全国共通ダイヤル※ 電話番号 189
●兵庫県川西こども家庭センター 児童虐待防止24時間ホットライン※ 電話番号 072・759・7799
●ハッピートークたからづか ~24時間子育て電話相談※~ 電話番号 86・4532(御殿山ひかりの家)
※いずれも24時間対応

●悩みの電話相談(子ども専用)24時間対応 電話番号 84・0947


**************
児童虐待防止市民啓発講座
**************

日時:11月7日(月曜日)10時~正午
場所:西公民館
費用:無料(先着150人、当日直接会場へ)
内容:「心で感じる人権~子どもの虐待を減らすためにあなたができること~」
講師:エンパワメント・センター主宰 森田 ゆり さん
※一時保育あり(先着10人、1歳~就学前)、11月1日(火曜日)~4日(金曜日)までに家庭児童相談室(電話番号 77・9111)へ要予約。


******************************
11月9日~15日は秋の全国火災予防運動期間 [ID 1010922]
消防本部予防課(電話番号 73・1953 ファクス番号 77・3951)
******************************

<FM宝塚83.5メガヘルツ>毎週水曜16時40分~17時、消防アワーでお役立ち消防防災情報をお伝えしています。

【消しましょう その火その時 その場所で (平成28年度 全国統一防火標語)】
これからの時季は、空気が乾燥して火災が発生しやすくなります。防火意識を高めて火災の発生を防ぎ、万一発生した場合でも、被害を最小限にとどめて大切な命や財産を守りましょう。

【住宅防火】いのちを守る7つのポイント
◆3つの習慣
▽寝たばこは、絶対やめる。
▽ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。
▽ガスこんろなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。
◆4つの対策
▽逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。
▽寝具、衣類およびカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する。
▽火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器等を設置する。
▽お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。


******************************
住宅用火災警報器を設置しましょう [ID 1003400]
消防本部予防課(電話番号 73・1953 ファクス番号 77・3951)
******************************

火災の早期発見・早期避難に役立つ住宅用火災警報器は、すべての住宅に設置が義務付けられています(自動火災報知設備を設置している住宅は除く)。まだ設置していない場合は、至急設置しましょう。既に設置している場合でも、機器が古くなると火災を感知しなくなることがあるため、10年を目安に取り換えましょう。
住宅用火災警報器は、電器店やホームセンターなどで購入して取り付けができますが、悪質業者による訪問販売の事例もあるため注意してください。


******************************
イベントいろいろ
******************************
-----------------------------------------------------------
防火啓発ポスターコンクール 出展作品を展示 [ID 1013510]
消防本部予防課(電話番号 73・1953 ファクス番号 77・3951)
-----------------------------------------------------------
市内の小・中学生を対象に募集した防火啓発ポスターの作品を展示します。
日時:11月9日(水曜日)~14日(月曜日)10時~21時
場所:アピア1 ふれあい広場

-----------------------------------------------------
わくわく消防署・オープンファイヤー [ID 1017478]
西消防署(電話番号 73・1969 ファクス番号 77・3957)
-----------------------------------------------------
消防署を開放!普段見ることができない署長室や仮眠室の見学のほか、消火器やAEDの取り扱い・ちびっこレスキューなどの体験イベントも満載です。隊員による救助技術の披露に加え、防火服を着て記念撮影できるコーナーもあり、気分は消防士。先着500人に記念品のプレゼントもありますので、皆さんおそろいでお越しください。
日時:11月12日(土曜日)9時半~正午
場所:西消防署

----------------------------------------------------
救命講習(普通救命講習1) [ID 1003230]
東消防署(電話番号 88・0119 ファクス番号 89・1004)
----------------------------------------------------
心肺蘇生法や止血法、AEDの使用方法などを学ぶ講習会です。
日時:11月27日(日曜日)13時半~16時半
場所:東公民館 301・302号室
対象:市内在住・在勤・在学のおおむね10歳以上の人
定員:先着15人
申し込み:受講申請書(市ホームページからダウンロード可)に必要事項を記入して東消防署へ。

----------------------------------------------------------
消防本部・西消防署合同庁舎 自衛消防訓練
消防本部総務課(電話番号 73・1128 ファクス番号 77・3951)
----------------------------------------------------------
消防本部庁舎で、職員による火災想定訓練(消火・避難・通報訓練)を行います。
日時:11月9日(水曜日)9時から

----------------------------------------------------
東消防署 地域防災セミナー [ID 1016936]
東消防署(電話番号 88・0119 ファクス番号 89・1004)
----------------------------------------------------
避難所開設訓練や宝塚防災リーダーの会による講話を通して、各自主防災組織の連携と発災直後の初動体制の強化を図ります。
日時:11月26日(土曜日)9時半~12時半
場所:東公民館 ホール
対象:東消防署管内の自主防災会会長、避難誘導班など
定員:先着60人
申し込み: 11月6日(日曜日)までに電話またはファクスで東消防署へ。

---------------------------------------------------------------
応急手当普及員 養成講習会 [ID 1017427]
西消防署 南部出張所(電話番号 71・0119 ファクス番号 71・0168)
---------------------------------------------------------------
応急手当てを普及・指導していただく指導者を養成するための講習会です。参加費無料(ただし、別途テキスト代3400円が必要)。
日時:12月2日(金曜日)~4日(日曜日)9時~18時※3日間の参加が必須
場所:消防本部3階
対象:市内在住・在勤・在学の18歳以上の人
定員:先着10人
申し込み:11月5日(土曜日)~19日(土曜日)に電話で西消防署 南部出張所へ。


****************************
宝塚市職員募集
[ID 1001373]
人材育成課(電話番号 77・2149 ファクス番号 72・6032)
****************************

来年4月1日採用予定の市職員(歯科衛生士)を募集します。
〈募集職種/募集人数/受験資格〉
・歯科衛生士※国民健康保険診療所(大原野字南穴虫1番地の85)勤務/1人/平成4(1992)年4月2日以降に生まれ、歯科衛生士の免許を有する人または来春までに取得見込みの人

※詳細は募集要項に掲載しています。

試験日:11月27日(日曜日)
申し込み:11月17日(木曜日)必着
募集要項は、11月1日(火曜日)から人材育成課、市民相談課、各サービスセンター・ステーション、各市立公民館、各人権文化センター、中央図書館、男女共同参画センター、国民健康保険診療所で配布します。


****************************
「エイジフレンドリーシティ宝塚」の実現を目指して
地域福祉課(電話番号 77・0653 ファクス番号 71・1355)
****************************

「エイジフレンドリーシティ」とは「高齢者に優しいまちは全ての世代に優しいまち」という趣旨により、WHO(世界保健機関)が提唱したプロジェクトです。
宝塚市はこの考えに賛同し、誰もが高齢になっても地域で活躍し、あらゆる人とつながり、生き生きと暮らすことができるまちの実現に向けて取り組みを進めています。今回、取り組みの指針となる行動計画(案)に対する意見と、「エイジフレンドリーシティ宝塚」のシンボルマークを募集します。

◆「エイジフレンドリーシティ宝塚行動計画(案)」に対する意見を募集 [ID 1017210]
計画の策定に向けて意見を募集します。素案は市ホームページに掲載するほか、市役所1階の地域福祉課および市民相談課、各サービスセンター・ステーションでも配布します。
素案の配布:11月1日(火曜日)から
募集期間:11月1日(火曜日)~12月2日(金曜日)必着
提出方法:地域福祉課へ郵送、ファクス、メール(m-takarazuka0277@city.takarazuka.lg.jp)または持参。

◆「エイジフレンドリーシティ宝塚」シンボルマークを募集 [ID 1017209]
エイジフレンドリーシティがイメージできるデザインで、未発表・オリジナルの作品を募集します。
応募資格:市内在住・在学・在勤の人
募集期間:11月1日(火曜日)~12月2日(金曜日)必着
応募方法:作品(縦横10センチメートルの枠内に入る大きさ)に、200字程度の簡単な説明、郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号・職業(学生の場合は学校名と学年)・募集要領に同意する旨を記載の上、応募用紙(市ホームページからダウンロード可)を添えて郵便番号 665・8665(住所不要)「市役所地域福祉課」へ郵送または持参。応募用紙1枚につき1作品。
※詳しくは、市ホームページに掲載する募集要領をご覧ください。


******************************
第13回 市民と市長のテーブルトーク
~市民の皆さんの生の声をお聴かせください~ [ID 1017527]
市民協働推進課(電話番号 77・2051 ファクス番号 77・2086)
******************************

協働のまちづくりをより一層推進するため、テーマに沿って、市民の皆さんと市長、担当部局がテーブルを囲み意見交換を行います。
今回も前回に引き続き「みんなで語ろう宝塚市の未来」をテーマに開催します。安心して快適に住み続けたいまちづくりを共に考えませんか。皆さんお誘いあわせの上、多数のご参加をお待ちしています。
日時:11月27日(日曜日)10時半~正午
場所:男女共同参画センター(当日直接会場へ)
※センターには駐車場がありませんので、公共交通機関を利用してください。
※1歳以上の幼児の一時保育、手話通訳・要約筆記が必要な場合は、11月18日(金曜日)までにご予約ください。


*****************************
第12回 市民と市長のテーブルトーク
「みんなで語ろう宝塚市の未来」を終えて [ID 1017526]
市民協働推進課(電話番号 77・2051 ファクス番号 77・2086)
*****************************

10月2日、東公民館で「みんなで語ろう宝塚市の未来」をテーマに第12回目のテーブルトークを行いました。
今回は、宝塚市の未来という幅広いテーマでしたので、社会的にも問題になっている空き家の活用、子ども食堂の開設に向けた支援、クリーンセンターの移転問題、西谷の農業の活性化、小学校や幼稚園の教育問題など、さまざまなご意見をいただきました。
これからの宝塚市について市民の皆さまが真剣に考えてくださっていることが分かり、とてもありがたく感じました。ご提案いただいた内容については、関係部署と検討して市政に生かしていきたいと思います。前向きなご意見・ご提案をしていただき、大変良い時間を過ごすことができました。
次回も同じテーマで開催する予定ですので、ぜひ一緒に宝塚市の未来について考えてみませんか。たくさんのご参加をお待ちしています。(宝塚市長 中川 智子)

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 政策室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。