平成28(2016)年12月号 自動翻訳機能対応テキスト版(16面から21面)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1018170 更新日  2016年12月12日

印刷大きな文字で印刷

くらしのガイド・意見募集(16面から21面)

※市外局番の記載のないものは(0797)です。

【16~21面】

*********
くらしのガイド
*********

〈暮らし・手続き〉
-------------------------------------------------------------
市民税課・市税収納課の税システムを更新します [ID 1017801]
-------------------------------------------------------------
新しい税システムの稼動に伴い、1月4日(水曜日)から次の2点が変更となります。
(1)証明書や通知書等が変わります
【変更点の一例】
▽市民税課…課税(所得)証明書、市・県民税申告書、軽自動車・自動二輪車の車検用証明書、納税通知書など
▽市税収納課…各種納税証明書、還付通知書、督促状など
※通知書等の記載内容が一部従来と異なる場合があります。ただし、税額等課税内容の変更はありません。
※変更後の様式は、市ホームページに随時掲載していきます。
(2)業務を移管します
次の業務の担当を市税収納課から市民税課へ変更します。
【対象となる業務】
▽軽自動車・自動二輪車の車検用証明書に関すること
▽市・県民税特別徴収税額の納期の特例に関すること
[問い合わせ先]市民税課(電話番号 77・2056 ファクス番号 71・6188)、市税収納課(電話番号 77・9101 ファクス番号 77・9105)

-----------------------------------------------------------------------
国民健康保険税 第6期分 納期限は12月26日(月曜日)
固定資産税・都市計画税 第3期分 納期限は12月28日(水曜日) [ID 1000487]
市税収納課(電話番号 77・2053 ファクス番号 77・9105)
-----------------------------------------------------------------------
金融機関、コンビニエンスストア、市役所、各サービスセンター・雲雀丘サービスステーション(他のサービスステーションでは納付できません)で納めてください。納税には、便利な口座振替をご利用ください。

--------------------------------------------
社会保険料控除証明書の送付 [ID 1000518]
--------------------------------------------
今年1月から9月末までの間に国民年金保険料を納付した人には、日本年金機構から11月初旬以降に社会保険料控除証明書を送付しています。なお、10月から12月末までの間に今年初めて国民年金保険料を納付した人には、来年2月初旬に送付予定です。年末調整、確定申告などの手続きの際には、必ず同証明書や領収書が必要ですので、手続きを行うまで大切に保管してください。
[問い合わせ先]ねんきん加入者ダイヤル(電話番号 0570・003・004、3月15日までの平日8時半~19時、第2土曜9時~17時)
※050で始まる電話からかける場合は(電話番号 03・6630・2525)西宮年金事務所(電話番号 0798・33・2944)

--------------------------------------------------------------
国民年金保険料の収納業務を民間委託しています [ID 5001129]
--------------------------------------------------------------
日本年金機構では、国民年金保険料を納め忘れている人に対して行う電話・文書・訪問などによる納付案内や免除等の申請手続きの案内業務を民間事業者に委託しています。西宮年金事務所の委託事業者は「株式会社バックスグループ」です。
[問い合わせ先]西宮年金事務所(電話番号 0798・33・2941)、株式会社バックスグループ(電話番号 0120・963・729)

------------------------------------------
臨時福祉給付金のお知らせ [ID 1011435]
------------------------------------------
(1)平成28年度 臨時福祉給付金
消費税の引き上げによる影響を踏まえ、臨時特例的な給付金を支給します。
[対象者]今年1月1日現在、宝塚市に住民票があり、平成28年度の市町村民税が課されていない人(ただし、課税者に扶養されている場合や、生活保護の被保護者等は対象外)。
支給額=対象者1人につき3千円
(2)年金生活者等支援臨時福祉給付金(障害・遺族基礎年金受給者向け)
障害・遺族基礎年金受給者の中で所得が低い人を支援するための給付金を支給します。
[対象者](1)の給付金の対象者のうち、今年5月分の障害基礎年金または遺族基礎年金を受給している人(ただし、高齢者向け給付金の受給者は対象外)。
支給額=対象者1人につき3万円
[申し込み](1)(2)のいずれも申請書(対象と思われる人のいる世帯へ郵送済み)に必要事項を記入し、本人確認書類等を添付の上、同封の返信用封筒で1月31日(火曜日)(消印有効)までに郵送または持参。
※対象と思われるのに申請書が届いていない場合は、ご連絡ください。
[問い合わせ先]申請については臨時給付金コールセンター(電話番号 0570・666・614、平日9時~17時半 ファクス番号 71・5111)、制度については厚生労働省専用ダイヤル(電話番号 0570・037・192、9時~18時、12月19日(月曜日)以降は平日のみ ファクス番号 06・6645・6278)

----------------------------------------------------------------------
電子証明書(公的個人認証)の有効期間にご注意ください [ID 1000172]
----------------------------------------------------------------------
住民基本台帳カード(住基カード)の新規発行および更新は、昨年12月に終了しています。また、住基カードの電子証明書は申請日から3年間有効ですが、有効期間満了や住所変更などで失効となった場合には、再発行ができません。確定申告などで新たに電子証明書が必要な場合は、マイナンバーカードの交付申請をしてください。
※マイナンバーカードは申請から交付まで1~2か月程度かかりますので、早めにお申し込みください。
[問い合わせ先]窓口サービス課(電話番号 77・2184 ファクス番号 76・2006)

=======================================================
差押不動産の公売を実施します [ID 1001234]
市税収納課(電話番号 77・9101 ファクス番号 77・9105)
=======================================================
公売日時:12月7日(水曜日)14時~15時
場所:市役所2階 2-4・2-5会議室
〈対象不動産〉
所在地番:小浜4丁目8番
地目:原野(公簿)
地積:161平方メートル(公簿)
※詳細は、市ホームページをご覧ください。

===========================================================
証明発行業務を一部停止します [ID 1000163、1015691]
窓口サービス課(電話番号 77・2050 ファクス番号 76・2006)
===========================================================
システム機器の更新のため、次のとおり証明発行業務を一部停止します。
●宝塚駅前サービスステーションの休日発行業務
戸籍証明書の発行を停止します。
日程:12月24日(土曜日)・25日(日曜日)
●コンビニ交付サービス
住民票の写し、印鑑登録証明書、戸籍証明書の交付を停止します。
日時:12月23日(祝日)~26日(月曜日)15時
※各公共施設の年末年始の休業日については、広報たからづか12月号10・11面をご覧ください。
※コンビニ交付サービスは、年末年始の12月29日~1月3日も休止します。


〈観光・文化・産業〉
-----------------------------------------------------------
宝塚観光ガイド夢さがし隊 新メンバーを募集 [ID 1004804]
-----------------------------------------------------------
<FM宝塚83.5メガヘルツ>市職員が出演してご説明します。12月12日(月曜日)10時半~11時

市内のまち歩きツアーを企画・運営するガイド団体「宝塚観光ガイド夢さがし隊」の新メンバーを募集します。市内のアート作品(野外彫刻や建造物など)を巡る新コースの立ち上げから携わっていただきます。また、従来のまち歩きツアー「武田尾」コース、「宝塚歌劇」コースのメンバーも併せて募集します。
※申込者に対する説明会を1月29日(日曜日)に男女共同参画センターにて実施します。
[申し込み]観光企画課、各サービスセンター・サービスステーション等で配布する申込書(市ホームページからダウンロード可)を12月19日(月曜日)(消印有効)までに郵便番号 665・8665(住所不要)「市国際観光協会(観光企画課内)」へ郵送、ファクスまたは持参。
[問い合わせ先]観光企画課(電話番号 77・2012 ファクス番号 74・9002)
-----------------------------------------------
中小企業退職金共済制度のご案内 [ID 1017178]
-----------------------------------------------
中小企業退職金共済制度は、中小企業の事業主が、従業員の退職金を計画的に準備できる安全・確実・有利な国の退職金制度です。
制度の利点=▽掛け金は全額非課税、一部を国が助成▽パートタイマーや家族従業員も加入可▽外部積み立てで管理が簡単など。
[問い合わせ先]中小企業退職金共済事業本部(電話番号 03・6907・1234 ファクス番号 03・5955・8220)
------------------------------------------------------------
住宅リフォーム費用を補助します(二次募集) [ID 1010860]
------------------------------------------------------------
市内の施行業者を利用して住居などの修繕・補修工事を行う場合に、経費の一部を補助します(市の交付決定後に契約を行う工事が対象)。
[内容]20万円以上の工事に対し補助率10パーセント・上限10万円(ただし、小規模事業者が施工する場合に限り、補助率15パーセント・上限15万円)。
募集数=若干名(応募者多数の場合は抽選)
[申し込み]往復はがきに郵便番号・住所・氏名(返信用にも)、電話番号、予定工事日程、住宅の所有者、エコキュート工事の予定の有無を記入して、郵便番号 665・8665(住所不要)「市役所商工勤労課」へ郵送。12月14日(水曜日)消印有効。
[問い合わせ先]商工勤労課(電話番号 77・2011 ファクス番号 77・2171)
----------------------------------------------------------------
兵庫県の特定(産業別)最低賃金が改正されました [ID 1013275]
----------------------------------------------------------------
12月1日から兵庫県の特定(産業別)最低賃金の時間額が次のとおり改正されました。▽繊維工業819円▽塗料製造業918円▽鉄鋼業906円▽はん用・生産用・業務用機械器具製造業886円▽電子部品・デバイス・電子回路製造業・電気機械器具製造業および情報通信機械器具製造業840円▽輸送用機械器具製造業919円▽計量器・測定器・分析機器・試験機・測量機械器具製造業842円▽各種商品小売業819円▽自動車小売業850円。
[問い合わせ先]兵庫労働局労働基準部賃金室(電話番号 078・367・9154 ファクス番号 078・367・9165)
----------------------------------------------------------------
特産品・加工品の開発支援を補助します(追加募集) [ID 1002726]
----------------------------------------------------------------
市の資源や特性を生かした新たな特産品・加工品の開発を進める事業者や個人を対象に、その開発・商品化に要する費用の一部を補助します。
【対象事業】
(1)商工振興事業=新規もしくは既存商品を改良し、特産品・加工品を商品化するための研究・開発事業
(2)農業振興事業=▽市内の農産物、花き・植木の新たな特産品・加工品の研究・開発事業▽既存の農産物等の加工品のレベルアップのための研究・開発事業
【補助内容】補助率は2/3以内(ただし、上限30万円)。審査委員会による審査あり。
[申し込み][問い合わせ先]12月14日(水曜日)までに、
(1)は商工勤労課(電話番号 77・2011 ファクス番号 77・2171)、
(2)は農政課(電話番号 77・2036 ファクス番号 77・2133)へ必要書類を持参。


〈教育・子ども・人権〉
-----------------------------------------------------------
私立高校入学支度金融資あっせん希望者を募集 [ID 1013639]
-----------------------------------------------------------
4月に私立高校へ入学を予定している人で、経済的な理由により修学が困難な人を対象に、入学支度金融資のあっせんを行います(上限30万円)。
[対象者]市内に居住し、保護者の昨年の所得合計額が430万円以下の経済的理由で修学が困難な人。
[申し込み]12月20日(火曜日)~1月20日(金曜日)に申請書を教育委員会学事課へ。公立高校と併願で私立高校を受験する場合も申し込み可。
※制度について詳しくは、市ホームページをご覧ください。
[問い合わせ先]教育委員会学事課(電話番号 77・2366 ファクス番号 71・1891)
-----------------------------------------------
交通災害遺児に激励援護品を給付 [ID 1000530]
-----------------------------------------------
市では、交通災害遺児へ激励援護品(図書カード)を給付しています。
[対象者]12月15日現在、市内在住の小学生から高校生(高等専門学校生の場合は18歳に達する年度まで)で、交通事故により親を亡くした人。
[申し込み]12月19日(月曜日)までに子育て支援課へ。ただし、昨年度対象になった人は連絡不要です。
[問い合わせ先]子育て支援課(電話番号 77・2196 ファクス番号 74・9948)


〈健康・福祉〉
---------------------------------------------------------------
要介護認定高齢者の障害者控除とおむつ代の医療費控除について
[ID 1000256・1000257]
---------------------------------------------------------------
平成28(2016)年中の所得税確定申告や市・県民税の申告の際に税控除を受けるための証明書の交付申請を1月4日(水曜日)から受け付けます。還付申告や修正申告の場合は通年受け付けており、証明書は最大で過去5年までさかのぼって交付できます。
障害者控除=65歳以上で要介護1~3の認定の人は「障害者」として、要介護4・5の認定の人は「特別障害者」として、「障害者控除対象者認定書」を交付します。身体障害者手帳(1~6級)および精神障害者保健福祉手帳(1~3級)などの所持者は手続きの必要はありません。
おむつ代の医療費控除=要介護に認定された人で、おむつ代の医療費控除を受けるのが2年目以降の場合、主治医意見書の記載事項の確認により、介護保険課で確認書(今年1~12月に支払ったおむつ代に使用可)を交付します。初めて同控除を受ける場合は、医師が発行した「おむつ使用証明書」が必要です。
[問い合わせ先]介護保険課(電話番号 77・2038 ファクス番号 71・1355)
------------------------------------------------------------
生活のしづらさなどに関する調査を実施します [ID 1017873]
------------------------------------------------------------
障がい者施策の推進に向けて、在宅の障がい児・者などの生活実態とニーズを把握するため、厚生労働省が調査を実施します。国で抽出された調査対象地域在住の障がい児・者などを対象として、12月1日(木曜日)~22日(木曜日)に調査員が自宅を訪問しますので、ご協力をお願いします。
※調査方法など詳しくは、市ホームページをご覧ください。
[問い合わせ先]障碍(がい)福祉課(電話番号 77・9110 ファクス番号 72・8086)
--------------------------------
医療従事者は届け出が必要です
--------------------------------
12月31日現在、▽医師、歯科医師、薬剤師の免許を持っている人▽保健師、助産師、看護師、准看護師、歯科技工士、歯科衛生士の業務に従事している人は、1月16日(月曜日)までに宝塚健康福祉事務所(宝塚保健所)へ郵送または持参で届け出てください。
※詳しくは、厚生労働省または県ホームページをご覧ください。
[問い合わせ先]宝塚健康福祉事務所(電話番号 72・0054 ファクス番号 74・7091)


〈安全・都市基盤〉
------------------------------------------
火の取り扱いにはご注意を [ID 1017814]
------------------------------------------
「火災から人命を守ろう」を合言葉に12月1日から年末年始の特別火災警戒がスタートします。
年末年始にかけて、火気や暖房器具などを使用する機会が増えます。不注意や不始末による火災発生の恐れがありますので、火の取り扱いには十分注意しましょう。
また、火災が発生したときに消防隊が使用する消火栓や防火水槽付近、狭い道路での迷惑駐車はやめましょう。
[問い合わせ先]消防本部警防課(電話番号 73・1141 ファクス番号 77・3951)
--------------------------------------------
冬場の運転は注意しましょう [ID 1017794]
--------------------------------------------
降雪や路面の凍結によって車の運転や歩行に危険が伴うため、凍結が予想される市道沿いに凍結防止剤を配置します。路面凍結が予測されている場合に、1平方メートルあたりコップ1杯程度を散布してください。また、降雪時は冬用タイヤやタイヤチェーンなどを装着しましょう。
[問い合わせ先]道路管理課(電話番号 77・2094 ファクス番号 77・2102)
--------------------------------------------------------------------
兵庫県住宅再建共済制度(フェニックス共済)のご案内 [ID 1012381]
--------------------------------------------------------------------
フェニックス共済は、県内に住宅がある人、県内に住む人のための、あらゆる自然災害を対象とした安全・安心の制度です。次のとおり、相談や説明、加入申し込みを受け付けますのでぜひお越しください。
[日時][場所](1)12月3日(土曜日)・11日(日曜日)、総合福祉センター(2)8日(木曜日)、川面会館(3)10日(土曜日)、まいたに人権文化センター。いずれも時間は10時、11時、13時、14時から。
[問い合わせ先]兵庫県阪神北県民局フェニックス共済(電話番号 83・3122 ファクス番号 86・4379)
------------------------------------------------------------------------
自治会などが設置する防犯カメラに助成します(追加募集) [ID 1009611]
------------------------------------------------------------------------
安全・安心なまちづくりを進めるため、犯罪の予防を目的とした防犯カメラを設置する自治会やまちづくり協議会などの地域団体に対し、設置費用の一部を補助します。
対象経費=公道等(不特定多数の人が通行する私道等を含む)に常設する防犯カメラの購入および取り付け工事に要する費用(1か所につき上限8万円)。
[申し込み]12月1日(木曜日)から防犯交通安全課、市民相談課、各サービスセンター・サービスステーションで配布する申込書に必要書類を添えて、郵便番号 665・8665(住所不要)「市役所防犯交通安全課」へ郵送または持参。2月15日(水曜日)必着。
※補助要件など、詳しくは市ホームページをご覧ください。
[問い合わせ先]防犯交通安全課(電話番号 77・2020 ファクス番号 71・3336)

======================================================
安心メールに登録を [ID 1000416]
総合防災課(電話番号 77・2078 ファクス番号 77・2102)
======================================================
「宝塚市安心メール」に登録すると、もしものときの災害・避難情報をいち早く受信できます。
避難勧告、避難所開設、気象、啓発情報ほかを配信します。
携帯電話、パソコンからtakarazuka@bosai.netへ空メールを送信。あとは届いたメールに従って登録するだけです。


〈環境〉
---------------------------------------------------------------
12月は大気汚染防止推進・地球温暖化防止月間です [ID 1014086]
---------------------------------------------------------------
12月は自動車交通量の増加や暖房などの影響で大気汚染物質や温室効果ガスの排出量が増える時期です。地球温暖化の防止につなげるために、できることから取り組みましょう。
▽車の使用はできるだけ控え、公共交通機関を利用する▽自動車を運転する際はエコドライブを心掛ける▽暖房は適切な温度で、厚手のカーテンや重ね着などの工夫をする。
また、落ち葉を屋外で燃やすと近所の迷惑になりますので、少量ずつ燃やすごみとして出す、堆肥にするなど工夫しましょう。
[問い合わせ先]地域エネルギー課(電話番号 77・2361 ファクス番号 71・1159)
------------------------------------------------------
エコキュートへの買い替えに助成します [ID 1015674]
------------------------------------------------------
電気温水器を高効率給湯機(エコキュート)に買い替える場合に、助成金(1万円)を交付します。家庭で使用するエネルギーのうち、約3割を占める「給湯」を省エネにして、環境にも家計にも優しい生活をしませんか?
[申し込み]申請書は地域エネルギー課で配布(市ホームページからダウンロード可)。先着50件。
[問い合わせ先]地域エネルギー課(電話番号 77・2361 ファクス番号 71・1159)
------------------------------------------
大気中の放射線量測定結果 [ID 1000684]
------------------------------------------
11月10日に市内5か所で測定した大気中の放射線量は、毎時0.09~0.11マイクロシーベルトの範囲で、日本地質学会による宝塚市域の自然放射線量(0.10マイクロシーベルト前後)の値でした。
[問い合わせ先]環境政策課(電話番号 77・2072 ファクス番号 71・1159)

=======================================================
~宝塚すみれ墓苑からのお知らせ~ [ID 1003507]
生活環境課(電話番号 77・2146 ファクス番号 71・1159)
=======================================================
◆宝塚すみれ墓苑では先着順で使用者を募集しています
詳しい案内パンフレットは生活環境課、各サービスセンター・サービスステーション等で配布しているほか、市ホームページでPR動画を配信(ID 1015271)しています。また、パンフレットの郵送もいたしますので、お気軽に生活環境課へお電話ください。
使用を検討中の人は、現地確認にて希望の墓所の位置を決めてからお申し込みください。開苑時間内(8時~17時、年中無休)はいつでも自由に見学できます。
永代使用料:1区画(2平方メートル~)48万2000円から(別途、毎年管理料が必要)


〈まちづくり・市政情報〉
---------------------------------------------------------------------
「伝えるコツ!がしっかり分かる広報の3つのヒント」 [ID 1017805]
---------------------------------------------------------------------
「広報がうまくいかない」「仲間を増やしたい」と考えている団体や個人に対して「誰に・何を・どのようなツールで伝えるのか」を整理した上で、ツールの効果的な使い方をプロの講師がお伝えします。
[日時](1)12月8日、(2)15日、(3)22日(いずれも木曜)10時~12時半
[場所]男女共同参画センター
[対象者]ブログや写真、広報に興味のある人、地域活動団体の広報担当者など
定員=各回先着40人。一時保育あり(12月6日(火曜日)までに要予約)。
[内容](1)「魅力がもっと伝わるインターネット活用法」(2)「心をつかむ文章の書き方・魅せ方」(3)「こんなに楽しい!読まれる広報紙の作り方」
[申し込み]電話またはファクスで認定NPO法人宝塚NPOセンターへ。
[問い合わせ先]認定NPO法人宝塚NPOセンター(電話番号 85・7766 ファクス番号 85・7799)
-----------------------------------
「歳末助け合い募金」にご協力を
-----------------------------------
宝塚市共同募金委員会では、「つながり ささえあう みんなの地域づくり」を目指して、12月から「歳末助け合い募金」を行います。
自治会、民生児童委員、学校、職場などを通して皆さんのご協力をお願いします。
寄せられた募金は、年末年始に行われる市内の地域福祉活動に使われます。
※共同募金への寄附には、税制上の優遇措置があります。
[問い合わせ先]宝塚市共同募金委員会(電話番号 86・5000 ファクス番号 86・5069)
----------------------------------------------------
農業委員の選出方法などが変わります [ID 1001937]
----------------------------------------------------
平成28年4月の改正農業委員会法の施行により、農業委員の選出方法が公選制から市議会の同意を得て市長が任命する方法に変わりました。また、農地利用最適化推進委員を新たに委嘱します。詳しくは市ホームページをご覧ください。
[問い合わせ先]農業委員会事務局(電話番号 77・2110 ファクス番号 77・2133)

=====================================================================
使用済み小型家電の回収ボックスをご活用ください [ID 1013413]
クリーンセンター管理課(電話番号 87・4844 ファクス番号 81・1941)
=====================================================================
市内9か所に回収ボックスを設置し、家庭で不要となったパソコンやDVDプレーヤーなどの小型家電を回収しています。設置場所の開設時間内であればいつでも利用できますので、ぜひご活用ください。限りある資源を大切にするために、小型家電のリサイクルにご協力をお願いします。
【対象品目】
回収ボックスの投入口(縦20センチメートル×横30センチメートル)に入る大きさの、各家庭から出る電気や電池で動く家電製品とその付属品
○電池や充電池は取り外してください(電池は小型不燃ごみ、充電池はリサイクル協力店の電気店やスーパーなどのリサイクルボックスへ出してください)。
○回収ボックスに投入した小型家電は取り出すことができません。
○個人情報が含まれる場合は、自己責任において必ず消去してから出してください。
【回収ボックス設置場所】
・クリーンセンター管理棟 1階(小浜1丁目)
・市役所G階庁舎総合案内横(東洋町)
・西谷自然休養村センター 1階(大原野字南宮)
・消費生活センター(ピピアめふ1の5階)
・あいあいパーク 1階(山本東2丁目)
・仁川駅前サービスステーション(さらら仁川北館2階)
・宝塚駅前サービスステーション(ソリオ1の3階)
・ダイエー宝塚中山店 2階 生活用品売場(売布東の町)
・イズミヤ小林店 4階 家電売場(小林5丁目)

============================================================
温かい地域の居場所きずなの家 vol.5 [ID 1001159]
市民協働推進課(電話番号 77・2051 ファクス番号 77・2086)
============================================================
市内には、7か所の「きずなの家」があります。老いも若きも誰もが気軽に集まることができる、温かい地域の居場所を提供しています。それぞれのきずなの家には特色がありますので、順次「きずなの家」を紹介していきます。気軽に訪れて、仲間や居場所を見つけてみませんか?
◆きずなの家 ほっとサロン
きずなの家ほっとサロンは静かな路地を入った一軒家です。子育て世代を中心にご近所の皆さんをはじめ、市内にお住まいの誰もが気軽に自由に立ち寄れる場所です。お茶の用意もあり、おもちゃや絵本もたくさんそろっていますので、親子で楽しく過ごせます。いろいろな講座や催しも開催していますので、詳しくはホームページをご覧ください。
また、水曜午後と金曜は市助産師会による産前・産後サポート事業の開催場所となっています(詳しくは市助産師会ホームページへ)。
運営団体:特定非営利活動法人ほっと宝塚子育てネットワーク
開所時間:月~木曜、9時半~12時半
場所:伊孑志3丁目11-14(阪急逆瀬川駅から徒歩7分)
連絡先:takarazukakosodate@gmail.com

======================================
【パブリック・コメント(意見公募)】
======================================
いずれも素案は、次の各担当課および市民相談課、各サービスセンター・サービスステーションなどで配布。市ホームページにも掲載。

◆募集
市シティプロモーション戦略(案)[ID 1017775]=広報たからづか12月号40面に詳細を掲載しています。[問い合わせ先]政策推進課(電話番号 77・2001 ファクス番号 72・1419)
市空家等対策計画(案)[ID 1017712]=同計画に関して意見を募集。意見の提出は12月1日(木曜日)~1月4日(水曜日)。[問い合わせ先]住まい政策課(電話番号 77・4572 ファクス番号 74・8997)
市労働施策推進計画(案)[ID 1009044] =同計画に関して意見を募集。意見の提出は12月5日(月曜日)~1月5日(木曜日)。[問い合わせ先]商工勤労課(電話番号 77・2071 ファクス番号 77・2171)

【市民委員を募集】
[対象者]市内に1年以上在住する20歳以上の人(ただし、本市の市議会議員・職員、他の審議会などの委員は除く)。報酬は市の規定により支給。[申し込み]申込書は次の各担当課、市民相談課、各サービスセンター・サービスステーションで配布(市ホームページからもダウンロード可)。
廃棄物減量等推進審議会委員[ID 1017876]=一般廃棄物の適正処理、減量および再利用に関する基本的事項の調査、審議を行う。4人。任期は委嘱の日から2年間。[申し込み]申込書と「私がおこなっているごみの減量」をテーマにした小論文(800字程度)をクリーンセンター管理課へ郵送または持参。1月5日(木曜日)必着。[問い合わせ先]クリーンセンター管理課(電話番号 87・4844 ファクス番号 81・1941)
子ども審議会委員[ID 1018106]=子どもの育成に関する施策について審議を行う。3人(うち1人以上は女性)。任期は平成29(2017)年4月1日から2年間。[申し込み]申込書と「子ども・子育てにやさしいまち・宝塚の実現に向けて」をテーマにした小論文(800字程度)を1月4日(水曜日)から子ども政策課へ郵送または持参。1月31日(火曜日)必着。[問い合わせ先]子ども政策課(電話番号 77・2419 ファクス番号 77・2800)

【縦覧】
永久選挙人名簿・在外選挙人名簿の縦覧[ID 1000998]=12月3日(土曜日)~7日(水曜日)の8時半~17時、選挙管理委員会事務局。12月2日現在の新規登録者名簿の縦覧。[問い合わせ先]選挙管理委員会事務局(電話番号 77・2032 ファクス番号 74・1818)

 

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 政策室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。