平成29(2017)年2月号 自動翻訳機能対応テキスト版(7面から9面)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1019667 更新日  2017年2月6日

印刷大きな文字で印刷

宝塚まちいろBOX(7面から9面)

※市外局番の記載のないものは(0797)です。

【7~9面】

**************
宝塚まちいろBOX
**************
--------------------------------------------------------------
<自慢のお庭を公開しよう!>
宝塚オープンガーデンフェスタ2017 庭主さん募集 [ID 1014322]
あいあいパーク(電話番号 89・5933 ファクス番号 82・3571)
農政課(電話番号 77・2036 ファクス番号 77・2133)
--------------------------------------------------------------
日ごろから丹精込めて作り上げたお庭や庭先をオープンガーデンとして公開いただく個人、事業主、市民花壇を募集します。今年は季節に応じたお庭を見ていただけるよう、公開期間を4月22日(土曜日)~24日(月曜日)、5月19日(金曜日)~21日(日曜日)の2期間(選択制)に設定しました。
申込期間:2月1日(水曜日)~20日(月曜日)
申し込み:あいあいパーク、農政課で配布する申込用紙に必要事項を記入して提出してください。

-------------------------------------------------------
<宝塚市の魅力を発信!!>
たからづかなフォトグラファーを募集 [ID 1014666]
政策推進課(電話番号 77・2001 ファクス番号 72・1419)
-------------------------------------------------------
スマートフォンアプリInstagram(インスタグラム)と連携したシティプロモーションサイトを、本市の魅力を広く発信するために開設しています。Instagramを通じて、市の観光名所やイベントをはじめ、日常的な風景など、宝塚らしさを感じる写真で市をPRする「たからづかなフォトグラファー」を募集します。
募集期間:2月1日(水曜日)から
任期:3月下旬~来年3月31日
応募資格:Instagramのアカウントを持ち、これを利用して写真の投稿が可能な満20歳以上の人。詳しくは市ホームページへ。
申し込み:市ホームページからお申し込みください。

-----------------------------------------------------------------
<選挙に行こう!>
市民教養講座 [ID 1018312]
選挙管理委員会事務局(電話番号 77・2032 ファクス番号 74・1818)
-----------------------------------------------------------------
日本や宝塚市の将来を決める選挙。投票率の向上を目指して、立命館宇治高等学校教諭の杉浦 真理(すぎうら しんり)さんによる「18歳選挙権を真に生かすための主権者教育(シティズンシップ教育)とは」と題した講演会を開催します。
日時:2月23日(木曜日)13時半~15時半
場所:西公民館(当日直接会場へ)
定員:先着150人
※一時保育あり(先着10人、2月13日(月曜日)までに要予約)。

--------------------------------------------------------------------------------------
<宝塚・須賀川牡丹交流250年記念>
公民館市民セミナー「空の走者たち」出版記念対談 増山 実×土谷 多恵子 [ID 1018094]
市立公民館(電話番号 73・0606、平日9時~17時 ファクス番号 71・3419)
--------------------------------------------------------------------------------------
福島県の須賀川と宝塚で、実在する人物と架空の人物が、時空を超えて夢と希望を追い求めるファンタジー小説「空の走者たち」。著者である増山 実(ますやま みのる)さんから、ラジオパーソナリティーの土谷 多恵子(つちや たえこ)さんがお話を伺います。ゲストには、シンガーソングライターの茶木みやこさんをお招きします。
日時:2月18日(土曜日)14時開講(13時半開場)
場所:西公民館
参加費:500円
定員:先着150人
申し込み:2月1日(水曜日)から電話で市立公民館へ。

-------------------------------------------------------------
<春の訪れを告げる>
第18回宝塚「田村麻呂杯」弓道大会 [ID 1003519]
スポーツセンター(電話番号 87・5911 ファクス番号 81・0652)
-------------------------------------------------------------
平安の昔から弓道が盛んであった山本の地で、60メートル先の的に向け矢を射る宝塚「田村麻呂杯」弓道大会を開催します。例年、広く京阪神から弓道愛好家が集い、その精神力と技を競い合います。当日は、温かい甘酒の振る舞いもありますので、ぜひご観戦にお越しください。
日時:2月19日(日曜日)10時~15時半(小雨決行)
場所:山本園芸流通センター(阪急山本駅から北西へ徒歩7分)

--------------------------------------------------------
<人と自然の博物館 見学ツアー>
地味でもスゴイ! 冬の植物ウォッチング [ID 1018324]
環境政策課(電話番号 77・2070 ファクス番号 71・1159)
--------------------------------------------------------
<FM宝塚83.5メガヘルツ>市職員が出演してご説明します。2月8日(水曜日)10時半~11時

兵庫県立人と自然の博物館は、三田市にある自然を学べる楽しい施設です。今回、同博物館の研究員による特別セミナーや野外観察(深田公園、三田市)を実施します。冬の植物をテーマに、小学生から大人まで楽しめる内容となっています。
日時:2月19日(日曜日)9時45分~16時
場所:阪急宝塚駅集合(池田泉州銀行前)
※現地までバスで移動します。
対象:市内在住・在学の小学生と保護者
定員:先着40人
持ち物:筆記用具、弁当、飲み物、暖かい服装、歩きやすい靴
申し込み:1月30日(月曜日)~2月16日(木曜日)に、環境政策課、各サービスセンター・ステーションで配布する案内チラシ(市ホームページからダウンロード可)を確認のうえ、電話またはEメールで環境政策課へ。
※定員になり次第、申し込みを締め切ります。

-----------------------------------------------------------------
<ボランティアに参加してみませんか>
たからづか学校応援団ボランティア研修会 [ID 1019561]
教育委員会社会教育課(電話番号 77・2029 ファクス番号 71・1891)
-----------------------------------------------------------------
「たからづか学校応援団」は、学校・家庭・地域が一体となって子どもを育てることを目的に結成され、ボランティア登録をした皆さんが、さまざまな活動を行っています。今回、ボランティア研修会を開催しますので、子どもの成長・地域の学校を支援したい人は、ぜひご参加ください!ボランティア登録をしていない人も参加が可能です。
日時:2月25日 (土曜日)13時~15時半
場所:西公民館
定員:先着100人
内容 :「これからの学校応援団」をテーマにシンポジウム・交流学習会を行います。
コーディネーター:大阪大学名誉教授 藤田 綾子さん
パネリスト:市内学校長や、実際に活動されているボランティアの人など
申し込み:窓口、電話またはEメール(m-takarazuka0119@city.takarazuka.lg.jp)で教育委員会社会教育課へ。

-------------------------------------------------------------
<未来のエネルギーを考えよう>
地域でエネルギーを考える懇談会 [ID 1018278]
地域エネルギー課(電話番号 77・2361 ファクス番号 71・1159)
-------------------------------------------------------------
<FM宝塚83.5メガヘルツ>市職員が出演してご説明します。2月8日(水曜日)10時半~11時

昨年4月から法律の改正により、消費者が電力会社や料金メニューを自由に選択できるようになりました。それにより他業種からの参入に加えて、福岡県みやま市(※)や小田原市での事例など、さまざまな事業形態やサービス内容が登場しています。今回の懇談会では、地域での省エネルギーを推進し、安全で環境にやさしいエネルギー(再生可能エネルギー)の利活用について、専門家と一緒に考えます。
日時:2月25日(土曜日)14時~16時半(13時半開場)
場所:男女共同参画センター
定員:先着80人
申し込み:電話またはファクスで地域エネルギー課へ(市ホームページから申し込みも可)。
※みやま市の事例紹介については市ホームページ(ID 1018290)をご覧ください。

---------------------------------------------------------
<西谷の魅力を再発見>
宝塚西谷フォトコンテスト 入賞作品を展示 [ID 1017984]
観光企画課(電話番号 77・2012 ファクス番号 74・9002)
---------------------------------------------------------
昨年6月13日~9月16日の間に募集した第6回宝塚西谷フォトコンテストの入賞作品20点を展示します。西谷の素晴らしさを見事に表現した作品を、ぜひこの機会にご覧ください。なお、入賞作品は市ホームページでも見ることができます。
日時:2月28日(火曜日)~3月3日(金曜日)9時~21時(初日は正午から、最終日は正午まで)
場所:西谷ふれあい夢プラザ 展示ギャラリー(大原野字炭屋1-1)

----------------------------------------------------------------------
<公民館寄席おばやし亭>
旭堂南海 講談の会 [ID 1018231]
市立公民館(電話番号 73・0606、平日9時~17時 ファクス番号 71・3419)
----------------------------------------------------------------------
今回で96回目を迎える公民館寄席。寄席でしか味わうことのできない独特の雰囲気や、創意工夫が凝らされた多彩な芸を楽しんでみませんか。
日時:3月4日(土曜日)14時開演(13時半開場)
場所:西公民館
定員:先着180人(全席指定)
入場料:1500円
演目:落語▽桂 福丸「阿弥陀池」/松尾 貴史「はてなの茶碗」
講談▽旭堂 南海「天保六花撰・河内山宗俊」「赤穂義士外伝・萱野三平」
申し込み:2月2日(木曜日)から電話で市立公民館へ。

-------------------------------------------------------------------
<あつまろう わになろう>
人形劇フェスタ宝塚 [ID 1014225]
子ども家庭支援センター(電話番号 85・3862 ファクス番号 85・3886)
-------------------------------------------------------------------
市内などで活動するグループや高校生・大学生による人形劇・手遊びなどをおとうさん、おかあさん、おじいちゃん、おばあちゃん、家族みんなで見に来てね!
日時:3月5日(日曜日)14時~15時45分
場所:フレミラ宝塚
対象:市内在住でおおむね小学校低学年以下の子どもがいる家族
定員:220人(応募者多数の場合は抽選)
申し込み:往復はがきに代表者の郵便番号・住所、氏名(返信用にも)、電話番号、大人と子どもの人数、子どもの年齢を書いて、郵便番号 665・0867 売布東の町12-8「子ども家庭支援センター」へ。2月9日(木曜日)必着。
※応募は1家族1枚のみ。
※往復はがきのみの受け付けとなります。

--------------------------------------------------------------
<甲子園大学開学50周年>
 「認知症予防を考える」講演会 [ID 1018334]
甲子園大学栄養学部(電話番号 87・5111 ファクス番号 87・8065)
--------------------------------------------------------------
<FM宝塚83.5メガヘルツ>甲子園大学教員が出演してご説明します。2月3日(金曜日)10時半~11時

鳥取大学医学部教授の浦上 克哉(うらかみ かつや)さんが「認知症予防を考える」と題して講演するほか、認知症予防体操、パネルディスカッション、認知機能診断装置を用いた物忘れ度チェック(抽選20人)を実施します。
日時:3月5日(日曜日)13時半~15時50分(12時半開場)
場所:東公民館
定員:先着150人
申し込み: 2月1日(水曜日)~17日(金曜日)に、ファクスまたはEメールで、郵便番号・住所、氏名(フリガナ)、年齢、電話・ファクス番号、一時保育の希望、「物忘れ度チェック」測定希望の有無を記入して甲子園大学へ。Eメールはeiyo@koshien.ac.jpへ。
※定員になり次第、申し込みを締め切ります。
※一時保育は先着10人まで。
◎手話通訳・要約筆記あり

--------------------------------------------------------------------------
<野生種のサクラに出会える!>
「武田尾廃線跡」「桜の園」ガイドツアー
街から10分の別世界「もうひとつの花の道あるき」 [ID 1004804]
市国際観光協会(電話番号 77・2012 ファクス番号 74・9002、観光企画課内)
--------------------------------------------------------------------------
<FM宝塚83.5メガヘルツ>ツアーガイドが出演してご説明します。2月10日(金曜日)10時半~11時

ヤマザクラなどの希少な花が咲く武田尾廃線跡(JR武田尾駅~桜の園)をご案内します。歩いた後は、紅葉舘別庭あざれで昼食を味わい、桜の花びらが浮かぶ足湯で疲れを癒します。
日時:4月6日(木曜日)・8日(土曜日)10時~14時
定員:各20人(申し込み多数の場合は抽選、5~10人で申し込みの場合は事前に問い合わせ)
参加費:3500円(昼食代含む、花苗などのお土産つき)
申し込み:ファクスまたは往復はがきに、希望コースと日程、代表者の郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号(自宅と携帯)、参加人数、参加者全員の氏名・年齢を記入の上、郵便番号 665・8665(住所不要)市役所観光企画課内「市国際観光協会」へ。3月6日(月曜日)消印有効。市ホームページからも申し込み可。※参加費は事前に入金が必要。

 

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 政策室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。