平成29(2017)年3月号 自動翻訳機能対応テキスト版(7面から9面)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1019929 更新日  2017年3月9日

印刷大きな文字で印刷

宝塚まちいろBOX(7面から9面)

※市外局番の記載のないものは(0797)です。

【7~9面】

**********
宝塚まちいろBOX
**********
………………………………………………………………………………………
<名匠セミナー>
親子で作ろう!デコレーションケーキ作り体験教室 [ID 1001201]
商工勤労課(電話番号 77・2071 ファクス番号 77・2171)
………………………………………………………………………………………
優れた技術を持ち、市内で活躍している“名匠”。今回のセミナーでは「宝塚Prier~プリエ~」(小林2丁目)でシェフとして活躍し、平成28年度宝塚市優秀技能者でもある山森 敦史さんによるシャルロット風ロールケーキでデコレーション体験教室を開催します。親子で楽しく作りましょう!
日時:3月30日(木曜日)13時~15時
場所:西公民館
対象:市内在住の小学生と保護者
定員:12組(応募多数の場合は抽選)
持ち物:エプロン、動きやすい靴
参加費:1組千円(ドリンク・デザート付き)
※ケーキは1家族につき1つまで
申し込み:往復はがきに、郵便番号・住所・保護者の氏名(返信用にも)・電話番号、子どもの氏名・年齢・学年を記入の上、郵便番号 665・8665(住所不要)「市役所商工勤労課」へ。3月15日(水曜日)消印有効。

………………………………………………………………………………
<宝塚ブランド>
モノ・コト・バ宝塚 魅力体感ツアー [ID 1002727]
宝塚商工会議所(電話番号 83・2211 ファクス番号 84・3618)
………………………………………………………………………………
宝塚らしい価値ある資源として選定された「モノ・コト・バ」 を体感するツアーを開催します。
(1)シネ・ピピア ~映写室のヒミツ&アニメのしくみ~
(2)ベガ・ホール ~ホールのひみつ&パイプオルガンミニコンサート~
日時:3月28日(火曜日) (1)9時~10時半 (2)13時~14時半
場所:(1)シネ・ピピア (2)ベガ・ホール
定員:先着各30人
申し込み: 3月3日(金曜日)から宝塚商工会議所へ電話またはファクス。同所ホームページからも申し込み可。
※(1)(2)どちらかのみの参加も可
※小学生以下は保護者の同伴が必要

…………………………………………………………………………………
<ペットとの共生都市推進事業>
研修会「ペットと楽しく暮らしていくために!」 [ID 1010408]
生活環境課(電話番号 77・2074 ファクス番号 71・1159)
…………………………………………………………………………………
近年、飼い主の高齢化によって飼えなくなったペットなど、行き場を失ったペットたちが社会問題となっています。今回、兵庫県動物愛護センター事業課長の犬伏 源(いぬぶせ はじめ)さんを講師に迎え、高齢化社会においてどうペットと楽しく暮らしていくか、また災害時にペットと一緒に避難するときの注意事項や飼い主としてのマナー、しつけなどを学ぶ研修会を開催します。
日時:3月10日(金曜日)14時~16時
場所:西公民館
定員:先着150人
申し込み:電話またはファクスで生活環境課へ。

……………………………………………………………………………………
<旧和田家住宅で聴く>
歴史講演会「和田家住宅と宝塚の文化財」 [ID 1019500]
教育委員会社会教育課(電話番号 77・2029 ファクス番号 71・1891)
……………………………………………………………………………………
旧和田家住宅は、江戸時代の中ごろまでに築かれた市内最古の民家遺構の1つで、市指定の有形文化財です。同住宅が市指定に至った経緯や、市内の他の文化財について、宝塚の歴史に造詣が深い直宮 憲一さんに解説いただきます。
日時:3月14日(火曜日)13時半~15時
場所:歴史民俗資料館 旧和田家住宅(米谷1丁目)
定員:先着30人
申し込み: 3月1日(水曜日)から教育委員会社会教育課に電話または窓口へ。
※手話通訳あり(3月8日(水曜日)までに要予約)。

……………………………………………………………………………………
<多様性を認め合う社会へ>
性的マイノリティ講演会 [ID 1012606]
人権男女共同参画課(電話番号 77・9100 ファクス番号 77・2171)
……………………………………………………………………………………
誰もが多様性を認め合い、自分らしく生きることのできる社会の実現を目指し、講演会を実施します。第4回目となる今回は、LGBT人権講師の藤原 直(なお)さんが「LGBTって何だろう? ~性同一性障害に生まれて自分らしく生きる~」と題して講演します。
日時:3月23日(木曜日)13時半~15時半(13時開場)
場所:西公民館(当日直接会場へ)
定員:先着150人 ※一時保育あり(3月16日(木曜日)までに要予約)。
◎手話通訳・要約筆記あり

…………………………………………………………………………
<文化芸術施設・庭園整備予定地を見学しよう>
春らんまん Takarazuka [ID 1019626]
文化政策課(電話番号 77・2009 ファクス番号 77・2171)
…………………………………………………………………………
宝塚ファミリーランド時代から続く鮮やかな桜並木と旧宝塚植物園時代から人々の記憶に残る水辺や欄干の風景を楽しみながら、新たな文化芸術施設・庭園整備予定地を一般開放します。ぜひお立ち寄りください。
日時:3月25日(土曜日)・26日(日曜日)10時~16時(雨天決行)
場所:宝塚ガーデンフィールズ跡地(当日は花のみち・さくら橋公園から入場できます)

…………………………………………………………………………
<春休みの思い出に!>
わくわく!そうぞう!たからんまつり [ID 1019482]
市文化財団(電話番号 85・8844 ファクス番号 85・8873)
…………………………………………………………………………
段ボール工作や生け花教室、和太鼓体験など楽しいことがいっぱいのお祭りです。たくさん遊んで春休みの思い出を作りませんか?
日時:3月25日(土曜日)・26日(日曜日)10時~16時
場所:宝塚文化創造館、花のみち・さくら橋公園
※一部ワークショップは有料、要予約。詳しくは市文化財団ホームページをご覧ください。

…………………………………………………………………………………
<条例施行記念フォーラム>
障がいのある人もない人も共に住みよいまち宝塚 [ID 1019536]
障碍(がい)福祉課(電話番号 77・2077 ファクス番号 72・8086)
…………………………………………………………………………………
<FM宝塚83.5メガヘルツ>市職員が出演してご説明します。3月10日(金曜日)10時半~11時

「宝塚市障害者差別解消に関する条例」、「宝塚市手話言語条例」の施行を記念して、誰もが住みやすいまちの実現を考えるフォーラムを開催します。県立宝塚高校の皆さんによるアトラクションで手話を楽しく学んだり、本条例についての講演、「条例に期待すること」と題したパネルディスカッションを実施します。
日時:3月26日 (日曜日)13時~16時
場所:東公民館(当日直接会場へ)
定員:先着150人
◎手話通訳・要約筆記あり

………………………………………………………………………………………
<自然を感じよう>
ギフチョウ観察会&かまど体験 in 宝塚自然の家 [ID 1019465]
教育委員会社会教育課(電話番号 77・2029 ファクス番号 71・1891)
………………………………………………………………………………………
40年前から宝塚自然の家で飼育してきたギフチョウ。里山に生息し、日本の固有種であるギフチョウは、3月下旬から6月中旬に羽化し、成虫になります。ギフチョウの成虫を見られるいい機会ですので、ぜひご参加ください。また、当日はかまどで柴(しば)や薪(まき)を使って野草茶を沸かす体験もします。
日時:3月26日(日曜日)10時~15時
場所:宝塚自然の家(大原野松尾)
定員:先着50人
申し込み:電話で教育委員会社会教育課へ。
※宝塚自然の家は休所中です。アスレチックやバーベキューの利用はできません。

…………………………………………………………………………
<1人でも救える命を増やそう>
自殺対策強化月間講演会 [ID 1019535]
障碍(がい)福祉課(電話番号 77・2077 ファクス番号 72・8086)
…………………………………………………………………………
3月は自殺対策強化月間です。大阪樟蔭女子大学 健康栄養学科教授の石藏 文信さんが「働き盛りのメンタルヘルス」と題して講演します。
日時:3月28日(火曜日)13時半~15時半
場所:東公民館(当日直接会場へ)
定員:先着120人 ※一時保育あり(先着5人、3月17日(金曜日)までに要予約)。
◎手話通訳・要約筆記あり

……………………………………………………………………………
<素敵な植木で彩りませんか?>
宝塚植木まつりで寄せ植え体験・コンテスト [ID 1014685]
農政課(電話番号 77・2036 ファクス番号 77・2133)
……………………………………………………………………………
山本新池公園で開催する宝塚植木まつり(4月6日(木曜日)~9日(日曜日))で寄せ植え体験をしませんか。参加者には寄せ植えの花材の購入に使える金券2千円分を配布しますので、ぜひご参加ください。完成した作品はコンテストに出品していただきます。
日時:4月7日(金曜日)・8日(土曜日)11時~14時
場所:山本新池公園(山本東3丁目)
定員:2日間で親子20組*、ペア(2人1組)10組、個人15人(いずれも先着順) *子どもは5歳~中学生
参加費:親子1組500円、ペア1組700円、個人千円 ※1組につき1作品まで
申し込み:3月1日(水曜日)から農政課で配布する申込書(市ホームページからもダウンロード可)に必要事項を記入の上、郵便番号 665・8665(住所不要)「市役所農政課」へ郵送・持参またはファクス。3月13日(月曜日)必着。

………………………………………………………………………………………………
<市内の魅力を再発見!>
「宝塚観光ガイド夢さがし隊」企画ツアー [ID 1004804]
市国際観光協会(電話番号 77・2012 ファクス番号 74・9002、観光企画課内)
………………………………………………………………………………………………
<FM宝塚83.5メガヘルツ>ツアーガイドが出演してご説明します。3月2日(木曜日)10時半~11時

(1)歌劇のまちでカンゲキツアー「タカラジェンヌなりきりレッスン!」
宝塚文化創造館で、宝塚歌劇団OGの綺華(あやか) れいさんからタカラヅカ流の歩き方や人気作品「エリザベート」の一場面の振り付けを学びます。
(2)~街から10分の別世界~「もうひとつの花の道あるき」
花いっぱいの旧国鉄福知山線廃線跡(JR武田尾駅~桜の園)をご案内。歩いた後は武田尾温泉 紅葉舘別庭あざれで昼食を味わい、天然温泉の足湯で疲れを癒します。
日時:(1)4月29日(祝日)13時~14時半、5月13日(土曜日)10時~11時半 (2)5月14日(日曜日)、16日(火曜日)10時~14時
定員:(1)各日30人 (2)各日20人((1)(2)いずれも申し込み多数の場合は抽選)
参加費:(1)2000円(綺華れいさんのサイン入り修了証付き) (2)3500円(昼食代含む、芍薬(しゃくやく)の切り花などのお土産付き)
申し込み:ファクスまたは往復はがきに、希望コースと日程、代表者の郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・電話番号(自宅と携帯)、参加人数、参加者全員の氏名(ふりがな)・性別・年齢を記入の上、郵便番号 665・8665(住所不要)市役所観光企画課内「市国際観光協会」へ。(1)は3月31日(金曜日)、(2)は4月7日(金曜日)消印有効。市ホームページからも申し込み可。参加費は事前入金。
※各コースの内容、集合場所・持ち物など、詳しくは市ホームページをご確認ください。

 

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 政策室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。