令和2(2020)年6月号 自動翻訳機能対応テキスト版(8面)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1038247 更新日  2020年7月29日

印刷大きな文字で印刷

特集(8面)


【8面】
特集
***************************
市民に寄り添うラジオ局 エフエム宝塚
***************************
 エフエム宝塚は阪神・淡路大震災の体験を教訓に、地域情報・災害情報発信などを行う地域密着のコミュニティラジオとして平成12(2000)年に誕生しました。
 災害時の緊急情報発信はもちろん、個性豊かな番組・企画が盛りだくさん。パソコンやスマートフォンアプリからも聴くことができますので、ぜひ日々の生活に取り入れてみませんか。
..............................................................................
<FM宝塚83.5メガヘルツ>パーソナリティの棚橋さんと市職員が出演してご説明します。
6月4日(木曜日)10時半~11時 (再放送)6月6日(土曜日)19時半~20時
..............................................................................
エフエム宝塚
逆瀬川1丁目11-1 アピア2 2階
電話番号76・5432 ファクス番号76・5565
E-mail : fm@835.jp
ホームページ : http://835.jp
..............................................................................
棚橋(たなはし) 純子(じゅんこ)さん
開局から20年間、市民パーソナリティを務める。
..............................................................................
◆声の劣等感を克服しパーソナリティへ 
 エフエム宝塚でパーソナリティを務めるまでは、自分のハスキーな声に劣等感を持っていました。趣味で人形劇もやっていましたが克服とはいかず、「お仕事」としてなら克服できると思い、始めました。
 ラジオを通して自分にできることは何だろうと日々考え、難しいことはかみ砕き、わかりやすく、面白おかしく伝えるよう心がけています。
◆リスナー一人ひとりとつながれる
 情報発信が一方通行なテレビとは違い、ラジオは身近なもの。リスナー一人ひとりとつながることができて、距離が近いところがコミュニティラジオのいいところです。
◆聴いてトクする情報を発信していきたい
 今は市民の皆さんにとって、特に必要な新型コロナウイルス感染症についての情報や対策、おうちでの過ごし方などを毎日お伝えしています。このような「いざというとき」に必要な情報をエフエム宝塚は発信しているので、ぜひ聴いてほしいです。
 防災情報などの発信はもちろん、楽しみながら聴いてトクする情報を発信しています。いざというときだけではなく、ふとしたときに聴いてみてくださいね。
..............................................................................
温井(ぬくい)甚佑(じんゆう)さん
在阪放送局での勤務を経て、現在はエフエム宝塚局長を務める。
..............................................................................
◆「市民生活に大きく役立つこと」が使命です
 市民の皆さんの支えがあり、開局20年を迎えることができました。ちょっとした自慢ですが、エフエム宝塚はその番組企画などが評価され、JCBA(日本コミュニティ放送協会)のコンクールで、近畿内では3番目に多い26の賞をいただきました。地域に根ざし、将来的には全国に羽ばたくラジオ局を目指します。
 エフエム宝塚の使命は市民生活に大きく役立つことです。これからも常にアンテナを張り巡らせて、「市民の皆さんの今の関心や課題」を模索していきます。


***************************
20周年記念 新番組スタート!
***************************
<放送中>
●太田元治の実況! SportsARENA 土曜16時~17時
●豊島美雪 昼下がりのジャンヌダルク 木曜正午~13時
●ラジオドラマ「33-52~手塚治虫の宝塚~」 1・2・5週の日曜日17時~17時半
●佐藤敏郎のOnagawaNow! 金曜7時半~8時

開局20周年を記念した企画募集で優秀作品となった「学天即の漫才授業@安倉中学校」ほか5作品は、順次放送・実施予定です。お楽しみに!

このページに関するお問い合わせ

宝塚市役所
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号
電話:0797-71-1141