市長メッセージ(令和3年3月1日付)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1041190 更新日  2021年3月1日

印刷大きな文字で印刷

 本日3月1日、兵庫県への新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が解除されました。宣言の発令から約1か月半で新規感染者数が減少し、医療提供体制も改善のきざしが見えてきました。皆様のご協力に感謝申し上げます。

 心配なことはリバウンドです。緊急事態宣言は解除されても、市民の皆様には3月7日までは日中も含めた不要不急の外出自粛を徹底するとともに、マスクを外す飲食の機会は特に注意をお願いします。

 飲食店などを経営されている方には、3月7日まで、営業は21時まで、酒類の提供は20時までとする時間短縮をお願いします。時短営業の要請に応じた事業者の方へは、国・県・市が協調した協力金が、県から支給されます。

 これらのほか、イベントは開催時間が21時までに緩和されましたが、収容率の制限は継続します。また、出勤者数の7割削減を目指すことも引き続きご協力をお願いします。

 ワクチン接種については、2月17日から医療従事者への先行接種が始まり、市では2月22日にコールセンターを開設しました。現在、国は4月12日から65歳以上の高齢者の方を対象にワクチン接種が実施できるよう準備を進めていますが、国内でのワクチンの供給量は当初は少ないことが予想されるため、今後、新たに国から示されるスケジュールを基に接種の日程や会場などを決定します。詳しくは、広報たからづか臨時号や市ホームページ、市民の皆様への個別のご案内で順次お知らせしますので、ご確認ください。

 年度末を迎えますが、卒業旅行や謝恩会、歓送迎会、花見に伴う宴会は控えて、再拡大を防ぎましょう。皆様お一人おひとりの感染対策を引き続きよろしくお願いします。

                                  令和3(2021)年   3月  1日
                                     宝塚市長 中川 智子
                                  

このページに関するお問い合わせ

宝塚市役所
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号
電話:0797-71-1141