市長メッセージ(令和3年6月21日付)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1042752 更新日  2021年6月21日

印刷大きな文字で印刷

   兵庫県への緊急事態宣言は6月20日(日曜日)をもって解除されました。

   新型コロナウイルス感染症対策の最前線で尽力されている医療従事者や高齢者施設等の従事者の皆さま、そして、感染拡大防止にご理解、ご協力をいただいている市民の皆さまに、心から感謝申し上げます。

   また、新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方に心からご冥福をお祈り申し上げますとともに、現在、病院、宿泊療養施設で療養されている市民の皆さまには、心からのお見舞いと一日も早い回復をお祈り申し上げます。

   本市は、6月21日(月曜日)から7月11日(日曜日)までの間、まん延防止等重点措置区域となりますので、引き続き警戒して、感染収束に向けて取り組んでいく必要があります。市民の皆さま、事業者の皆さまには、引き続き、大変なご不便をおかけすることになりますが、以下のとおりご協力をお願いします。

1 外出自粛
   感染拡大地域との往来を自粛し、感染リスクの高い施設の利用や路上・公園での飲酒、友人・グループによる宅飲みなど感染リスクの高い危険な  行動は絶対にやめてください。

2 家庭での感染対策の徹底
   新規感染者数の6割が家庭です。「ウイルスを家庭に持ち込まない、家庭内・外に広げない」行動の徹底、会食などリスクの高い行動の自粛やマスク着用、手洗い、消毒、換気等の基本的な感染対策の徹底をお願いします。

3 出勤の抑制
   テレワーク等の推進への取組をお願いします。

   ワクチン接種につきましては、65歳以上の方については、電話・インターネットが繋がらず、何度も電話をかけたり、インターネットに接続したりする負担、ワクチン接種ができないのではないか、という不安を解消するため、自治会の皆さまのご協力もお願いしながら、郵便による予約を受け付けています。また、6月29日に市で接種予約の確認ができていない65歳以上の方向けに接種申込書類を郵送し、接種を希望される方には、市から接種の日時、場所をお知らせします。

 また、集団接種の会場として、株式会社ウィル様にご協力いただき、新たにアピア3の2階を無償で確保することができました。
  引き続き、新たな集団接種会場を確保するとともに、8月以降に実施予定であった集団接種を7月中に前倒しで実施することなどにより、65歳以上の接種希望者全員の接種が7月末までに完了することを目指して取り組みます。
   このほか、兵庫県が設置する大規模接種会場での接種もぜひご利用ください。

   64歳以下の方については、接種券を7月5日に発送する予定ですが、できるだけ前倒しで発送できるよう、調整中です。
   基礎疾患のある方等の優先接種も含め、予約の受付方法、接種時期など、今後のスケジュールは早急に決定してお知らせいたします。
   これらの情報は、市ホームページ、広報たからづか、市公式SNSなどで発信いたしますので、ご確認ください。
   ワクチンは順次確実に供給されますので、慌てずに予約の手続きをお願いします。

   まん延防止等重点措置への移行に伴う、公共施設の開館、イベントの開催の状況については、市ホームページなどでご確認ください。

   新型コロナウイルス感染症の収束を一日も早く実現するために、市として全力で取り組んでまいります。皆様におかれましてもご自愛いただき、お一人おひとりの感染対策を改めてお願いします。

                    令和3年(2021年)6月21日 宝塚市長 山﨑 晴恵

このページに関するお問い合わせ

宝塚市役所
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号
電話:0797-71-1141