エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 安全・都市基盤 > 公園・河川 > 公園 > 安倉フラワーガーデン


ここから本文です。

安倉フラワーガーデン

ID番号 1013491 更新日  平成28年8月27日  印刷

安倉フラワーガーデン~市民との協働による花と緑にあふれたまちづくりの拠点~

 市では、緑化(花)推進の拠点としてフラワーガーデンを設置しています。

平成7年に小林駅前でスタートした後、平成21年から現在の安倉北1丁目地内に移っています。

 このフラワーガーデンは、「市内を花いっぱいにしていきたい」という熱意あふれるボランティアの方々の活動で支えられており、現在、市内には100を超える地域緑化モデル地区指定団体の研修の場としても活用しています。

 

 主な活動

  花苗の育成、モデル花壇の整備

  市民が主体の花苗づくりや花壇づくりの学習会の開催

 

場所

安倉北1丁目9番3号 (中国自動車道北側 宝塚市消防訓練場と併設)

 

※安倉フラワーガーデンは市民ボランティア団体「宝塚フラワー会」が活動されている時間帯に開放しているため、現地の見学を希望される方は事前に公園緑地課(電話0797-77-2021)まで確認をお願いします。

市民花緑ボランティア団体「宝塚フラワー会」

 

宝塚フラワー会について

 宝塚フラワー会は、平成21年に開設した安倉フラワーガーデンを市と協働で運営管理する市民ボランティア団体です。

安倉フラワーガーデンにある花苗はすべて本会が種から育成したものであり、本会はガーデン内でのモデル花壇の作成をはじめ、市内の地域緑化モデル地区指定団体を対象にした花苗づくりなどの学習会を継続して実施していただいています。

また、市が毎年4月に開催する「花と緑のフェスティバル」の会場となる末広中央公園では、本会が育成したプランターの花苗が会場いっぱいに飾りつけられ、癒しの空間を形成するとともに、同プランターの花苗は、市内小中学校の卒業式や入学式、各種イベント等の飾りつけにも活用されています。

そして、学校緑化の推進や市内重要個所での植栽活動など、市内における花のまちづくりに大きく貢献していただいています。

第25回「全国花のまちづくりコンクール」優秀賞受賞

花のイラスト
市長へ報告  西村さん、金谷さん、中川市長、吉田さん

 市民ボランティア団体「宝塚フラワー会」の皆様が、このたび花のまちづくりコンクール推進協議会主催第25回「全国花のまちづくりコンクール」で花のまちづくり優秀賞を受賞されました。

 

花のイラスト
安倉フラワーガーデン 春季風景

全国花のまちづくりコンクールについて

「全国花のまちづくりコンクール」は、花のまちづくりを国民的な市民運動として普及、定着させるために、全国各地で取り組まれている花や緑による優秀な活動を顕彰し、広く紹介するために1990年に大阪市で開催された国際花と緑の博覧会の基本理念「自然と人間との共生」を継承して始まり、今年で25回目。

提唱/農林水産省・国土交通省

主催/花のまちづくりコンクール推進協議会

公益財団法人 国際花と緑の博覧会記念協会、公益財団法人 都市緑化機構

一般財団法人 日本花普及センター、公益財団法人 日本花の会

ひょうごまちなみガーデンショーin明石 ガーデンコンペひょうご 兵庫県議会議長賞受賞!

 市民ボランティア団体「宝塚フラワー会」の皆様が、ひょうごまちなみガーデンショーin明石(ひょうごまちなみガーデンショー実行委員会主催)のガーデンコンペひょうごの花壇写真部門(コミュニティ・職域緑化)で、最優秀賞の1つである、“兵庫県議会議長賞”を受賞されました。

ひょうごまちなみガーデンショーin明石について

「ひょうごまちなみガーデンショーin明石」は、美しい県土づくりやひょうごふるさとづくりの実現に向けて、県民の花と緑に関する意識向上及び花と緑のまちづくりを一層進めるため、幅広い県民参画と協働のもと、県民主体のイベントとして開催されている。

主催/ひょうごまちなみガーデンショー実行委員会

共催/兵庫県・明石市・(公財)兵庫県園芸・公園協会

このページに関するお問い合わせ

都市安全部 生活安全室 公園河川課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2021 ファクス:0797-77-9119
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。