エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 観光・文化・産業 > 文化・国際交流 > 文化芸術施設及び庭園整備事業(宝塚ガーデンフィールズ跡地利活用) > 文化芸術施設・庭園整備寄附金を募集します


ここから本文です。

文化芸術施設・庭園整備寄附金を募集します

ID番号 1025347 更新日  平成30年8月9日  印刷

寄附金募集について

本市では2020年春のオープンを目指して、宝塚ガーデンフィールズ跡地に文化芸術施設と庭園の整備を進めています。

この施設は文化芸術の複合施設として、質の高い文化芸術や、多彩な分野の作品などを鑑賞する機会の提供だけでなく、新たな交流や創造を生み出すことを目的としています。

市民をはじめとする多くの皆さんから愛される施設としていくために、また、建設の段階から多くの人々に関わっていただけるように、施設整備等の費用に充てる寄附のご協力をお願いします。

皆様の温かいご支援をお待ちしております。

募集期間

平成31年(2019年)2月28日(木曜日)まで

※状況に応じて募集期間を延長する可能性があります。

寄附方法

寄附申込書に必要事項をご記入の上、宝塚市文化政策課までご持参いただくか、郵送、ファクスまたはEメールでお送りください。後日、納付書をお届けしますので、金融機関で寄附金を入金してください。

 

※この寄附金は寄附金控除の対象です。個人住民税と所得税の控除の対象になります。また、法人税法上の損金算入の対象になります。

寄附に対する銘板の設置について

一定額以上の寄附をいただいた場合は、文化芸術施設内に個人名、企業・団体名を刻印した銘板を設置します。

申込方法

市内在住の個人、企業・団体については、寄附申し込みの際に合わせてお申込みいただきます。

市外在住の個人の方は、ふるさと納税でもお申込みいただけます(1万円以上寄附いただける場合)。

寄附額と銘板の規格

対象 寄附金額 銘板サイズ
個人 10,000円以上

縦2.3cm×横12.4cm

企業・団体

30,000円以上

縦2.3cm×横12.4cm

100,000円以上

縦4.6cm×横12.4cm

300,000円以上

縦4.6cm×横24.8cm

<注意事項>

・刻印は原則15文字以内(連名不可)で、ひらがな、カタカナ、漢字、アルファベット、数字が刻印できます。ただし、15文字を超える場合は30文字まで刻印できますが、その場合は刻印する文字サイズが小さくなります。

・公序良俗に反するなど、施設管理上ふさわしくない内容は刻印できません。

・個人の区分で応募した場合は、企業・団体名を刻印することはできません。

・一人で複数回お申込みいただくことも可能ですが、寄附者以外の氏名を刻印する場合、事前に本人の承諾を得る必要があります。

・銘板を設置する順番や設置場所は指定できません。

 

銘鈑写真
銘鈑イメージ

銘板の設置期間

末永く設置できるように努めます。なお、将来的に維持・更新等が難しい状況に直面した場合等、やむなく撤去する等の際は、市ホームページ等でお知らせいたします。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

産業文化部 宝のまち創造室 文化政策課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号
電話:0797-77-2009 ファクス:0797-77-2171
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。