エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 障がい者 > 子ども発達支援センターの業務案内


ここから本文です。

子ども発達支援センターの業務案内

ID番号 1009251 更新日  平成29年5月22日  印刷

お知らせ

職員募集・イベント・講演会開催

宝塚市立子ども発達支援センター(平成25年4月1日療育センターより名称の変更)

すみれ園(医療型児童発達支援センター)

手足や体幹の機能に障がいのある子どもを対象に、診療・機能訓練・保育・生活指導等の療育を行い、日常生活に必要な基本的能力を養うことを目的とする通園施設です。

対象
概ね1歳から就学前の子ども
通園日時
月曜日から金曜日
通園形態
タクシー通園による保護者同伴通園
定員
40名
療育内容
  • 診察
  • 訓練 理学療法(PT)、作業療法(OT)、言語聴覚療法(ST)
  • 保育
  • 栄養・摂食指導
  • 発達検査、及び専門講師による相談指導
活動
  • 保護者勉強会 (年間10回程度)
  • 保育交流 (保育所・幼稚園)
  • 年間行事 (夏まつり、生活発表会など)

相談支援

各種障害児通所支援サービス・障害福祉サービスの利用計画を作成し、一定期間ごとにモニタリングを行います。

保育所等訪問支援

障がい児が在籍する保育所等における集団生活に支援が必要な場合、専門的な知識や技術を有する訪問支援員が訪問し、個々の発達に合わせたアドバイスを保護者や職員に行います。

やまびこ学園(福祉型児童発達支援センター)

知的発達の遅れ、情緒・対人関係等に配慮を要する子どもを対象に、集団及び個別指導等の療育を行い、適切な発達の援助と日常生活能力の育成を行うことを目的とする通園施設です。

対象
概ね3歳から就学前の子ども
通園日時
月曜日から金曜日
通園形態
通園バスによる単独通園
定員
30名
療育内容
  • クラス保育
  • 個別保育
  • 親子登園
  • 生活指導
  • 園外保育
  • 発達検査、及び専門講師による相談指導
活動
  • 保護者勉強会 (毎月1回実施)
  • 保育交流 (保育所・幼稚園)
  • 年間行事 (夏まつり、運動会など)

相談支援

各種障害児通所支援サービス・障害福祉サービスの利用計画を作成し、一定期間ごとにモニタリングを行います。

保育所等訪問支援

障がい児が在籍する保育所等における集団生活に支援が必要な場合、専門的な知識や技術を有する訪問支援員が訪問し、個々の発達に合わせたアドバイスを保護者や職員に行います。

あそびっこ広場(児童発達支援事業)

発達に遅れがあり早期の療育が必要な子どもを対象に、遊びを通し共に経験する中で親子関係、情緒の安定、ことばの獲得など発達の援助を行います。

対象
概ね2歳から3歳の子ども
利用日時
月曜日から金曜日のうち1日
利用形態
親子
定員
1クラス10名、計50名
内容
  • 個別指導
  • グループ保育
  • 親子での療育指導
  • 発達検査、及び専門講師による相談指導

在宅相談室

在宅の障がい児等の地域における生活を支援するため、障がい児施設の有する機能を活用し、療育、相談体制の充実を図ることを目的としています。

対象
在宅の発達の気になる子ども
事業内容
  1. 発達相談支援事業
    在宅の障がい児等の早期発見・早期支援につなげるため、また地域における生活を支援するために様々な相談事業を実施しています。
  2. 発達支援事業
    小集団での色々な親子あそびを通して、子どもの発達を促します。
  3. 施設支援事業
    保育所、幼稚園、学校等関係機関に出向き、職員に対して療育に関する指導を行っています。
    関係施設職員等に講座を開催するなどして、発達に関する学習の機会を提供しています。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

子ども未来部 子ども家庭室 子ども発達支援センター
〒665-0822 宝塚市安倉中3-2-2
電話:0797-86-7122(すみれ園) 0797-86-7130(やまびこ学園・あそびっこ広場) 
       0797-86-7284(在宅相談室) 0797-86-7661(障害児相談支援室)
ファクス:0797-83-2427(すみれ園・やまびこ学園) 0797-86-7285(在宅相談室・障害児相談支援室・あそびっこ広場)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。