エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 教育・子ども・人権 > 子ども・妊婦の健康と健診 > 宝塚市産後ケア事業


ここから本文です。

宝塚市産後ケア事業

ID番号 1038729 更新日  2020年10月21日  印刷

助産師等の専門職が、お母さんの「こころ」「からだ」のケア、育児に関する相談にきめ細やかに対応し、お母さんと赤ちゃんの健康をサポートします。

令和2年10月1日より、出産後に家族等から十分な育児のサポートを受けることが困難で支援が必要な産婦と乳児に対して、訪問や通所による「産後ケア」をご利用いただけるようになりました。

対象

宝塚市に居住する産後4か月未満のお母さんと赤ちゃんで、下記の全てに当てはまる方。

(1)体調不良や育児に対する不安が強く、支援を必要とする方。

(2)産後に家族等から、育児について十分な支援を受けられない方。

(3)母子ともに医療行為が必要でない方。

産後ケアの内容

  • お母さんの心身の健康管理と産後の生活に関する相談
  • 乳房のケア(乳房マッサージを含む)や授乳方法の相談
  • 赤ちゃんのお世話の仕方や相談(沐浴、スキンケアなど)
  • 育児相談

助成額と利用回数

  訪問型 通所型

サービス内容

助産師等がご自宅へ訪問し、ケアやサポート等を実施。 実施機関に通所し、助産師等が個別又は集団でケアやサポート等を実施。
助成額

1回あたり8,000円

(生活保護世帯、市民税非課税世帯は10,000円)

実施時間 1回あたり2時間まで

1回あたり3時間まで

利用回数

併せて8回まで(1日1回まで)

 

利用方法

  1. 利用を希望する方は、健康センターへ早めにご相談ください。妊娠中から相談が可能です。
  2. 市の担当者が家庭訪問等により、ケアの内容や実施施設等のご希望をお伺いし、申請書を受け取ります。
  3. 審査を行い、利用を決定した方には、「利用決定通知書」と「利用助成券」を交付します。
  4. 初回利用日については、市から利用施設に予約をします。利用施設から連絡がありますので、お待ちください。その後の利用は直接施設にご予約ください。
  5. 利用当日は実施前に「利用助成券」を提出し、超過の自己負担金を直接施設へお支払いください。

(注)利用をキャンセルする場合は、利用日の前々日の17時までに実施機関にご連絡ください。それまでにご連絡がない場合、キャンセル料をお支払いいただく必要がありますので、ご注意ください。

 

【通所型の利用について】

(注)ご自宅での育児に向けて、助産師等の専門職がケアやアドバイス・相談を行います。基本は母子同室となります。

(注)きょうだい児が同伴される場合や物品等を購入される場合は、別途費用が必要です。また、通所型利用のための交通費、駐車場代等も実費負担となります。

実施施設

実施機関名 種別 実施場所 実施日時

1回あたり利用者

負担額(税込)

大門医院

訪問型

利用者の居宅

金曜日(祝日は休業)

10時~12時

2,200円※

宝塚市助産師会 訪問型 利用者の居宅

月曜~金曜日(祝日は休業)

9時~17時

2,200円※
助産所ママズケア宝塚 訪問型 利用者の居宅

月曜~日曜日

10時~17時

2,200円※
通所型

栄町2丁目1番1号

ソリオ1 301号室

月曜日 13時~17時

火曜日 9時半~16時半

2,200円※

※生活保護世帯、市民税非課税世帯の利用者負担額は無料。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康推進室 健康推進課(健康センター)
〒665-0827 宝塚市小浜4丁目4番1号
電話:0797-86-0056 ファクス:0797-83-2421
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。