エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 教育委員会 > 幼児教育センター


ここから本文です。

幼児教育センター

ID番号 1020796 更新日  平成30年1月30日  印刷

平成29年(2017年)4月に幼児教育センターが開設されました!

就学前の教育は、小学校教育につながる学びの芽を育てる重要な役割を担っています。幼稚園、保育所(園)の枠を超え、公立私立を問わず、宝塚市の全ての就学前の子どもたちがスムーズに小学校教育につながるよう支援します。

開設日【平成29年(2017年)4月1日】  開設時間【平日9:00~17:30】

開設場所【市役所2階 教育委員会内】

連絡先【電話 (0797)ー77-2132  ファクス (0797)-71-1891】

♬ みんなで歌おう「ほめほめソング」が完成しました!!

 子どもたちが自分のよさに気づき、生命を尊重する心や規範意識、人間関係を形成する力を育むためには、乳幼児期から自尊感情を高めることが大事です。そこで、毎月11日を子どもにとって愛情に満ち溢れた特別な日『いいとこ いっぱい みつけよう 毎月11日はほめほめデー』と設定し、子どもの自尊感情を高め、豊かな心を育み、青年期へとつながるようにと、今年9月より本格的に実施しています。

 そして、毎月11日には、市内の公私立幼稚園・保育所(園)・認定こども園の全就学前施設はもちろん、家庭や地域でも子どもたちのよいところを見つけ、ほめることがより定着するよう手話を取り入れたテーマソング『ほめほめソング』を作成しました。歌詞は、市内公私立幼稚園・保育所(園)から募集し、幼稚園教諭が作曲を、元公立幼稚園長である宮谷さちゑ先生に補作・編曲していただきました。

 今後、この取組がさらに学校園所・家庭・地域において推進できるように取り組んでいきます。

みんなで歌おう!「ほめほめソング」お披露目会を開催しました!!

 平成30年1月11日(木曜日)、まさにほめほめデー当日に、安倉幼稚園で安倉幼稚園と安倉中保育所の約110名の子どもたちが保護者、地域の方、近隣の小中学校、養護学校長に「ほめほめソング」のお披露目をしました。

 中川市長にもお越しいただき、子どもたちに温かな言葉をかけていただきました。「今日は、おうちに帰ったら、みんなもおうちの方をいっぱいほめてあげてね」という言葉に、子どもたちは元気よく「は~い」と返事をしてくれました。

 手話も交えながら、元気いっぱいの笑顔で歌う姿に、保護者やまわりのみなさんも思わず笑みがあふれていました。また、2番は参加していただいた保護者、3番は教職員が一緒に歌い、大いに盛り上がりました。

 当日は、補作・編曲された宮谷先生にもお越しいただき、歌の伴奏をしていただくと共に、「長く歌い続けてほしいという願いを込めて作りました」というお話もありました。

 この取り組みを通して、より一層、子どもたちの自尊感情が育まれ、保護者や地域の方の子どもたちへの関わり方がさらに温かなものになっていけばと願っています。

様子1

様子2

様子3

様子4

様子5

幼児教育センターの事業内容

幼児教育の充実に向けて

トピックス~幼児教育センターからのお知らせ~

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 学校教育部 学校教育室 幼児教育センター
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2132
ファクス:0797-71-1891
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。