エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 安全・都市基盤 > 建築 > 建築 > 建築基準法関連の制限等 > 宝塚市内の建築協定区域


ここから本文です。

宝塚市内の建築協定区域

ID番号 1003091 更新日  2020年7月19日  印刷

お知らせ

・令和2年(2020年)7月19日、宝塚山手台東第1地区建築協定を認可しました。

・阪急宝塚山手台第3住宅地区建築協定は、有効期間(20年)が満了したため、

 令和2年(2020年)7月18日をもって失効しました。

・阪急宝塚山手台第2住宅地区建築協定は、有効期間(20年)が満了したため、

 平成28年(2016年)11月12日をもって失効しました。

建築協定について

建築協定は、建築基準法に基づくもので、建築物について最低限の基準を一律に定めている建築基準法に上乗せする形で、地域の特性等に基づく一定の制限を土地所有者等が自ら設けることのできる制度です。

制限の内容としては、建築物の敷地・位置・構造・用途・形態などについて協定できるように定められています。

宝塚市内の建築協定区域図

現在定められている建築協定の区域については、以下のPDFファイルをご覧ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 都市整備室 建築指導課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2082
ファクス:0797-74-8997
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。