エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 障がい者差別解消 > 宝塚市障害者差別解消に関する条例が制定されます


ここから本文です。

宝塚市障害者差別解消に関する条例が制定されます

ID番号 1018081 更新日  平成28年12月28日  印刷

条例案の概要

障がいを理由とする差別の解消に関して基本理念を定め、市、市民及び事業者の責務を明らかにするとともに、障がいを理由とする差別を解消するための施策を定めることにより、障がいを理由とする差別の解消を推進し、障がいがある人の人権を尊重し、障がいの有無に関わらず、住みよい地域社会を実現することを目的として、宝塚市障害者差別解消に関する条例を平成29年1月1日に制定・施行します(一部条項は7月1日に施行)。

条例の主な内容は、不当な差別的取扱いや、合理的配慮の不提供といった障がいを理由とする差別を禁止し、差別解消に向けた普及啓発の取組を定めるとともに、差別事案に関する申立てに対して助言又はあっせんを行うための附属機関として、調整委員会を設置するものです。

 

 

 

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 福祉推進室 障害福祉課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁グランドフロアー
電話:0797-77-9110(手帳・自立支援医療担当) 0797-77-2077
ファクス:0797-72-8086
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。