エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 感染症に関する情報 > 新型コロナウイルス感染症について


ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症について

ID番号 1036228 更新日  2020年6月1日  印刷

令和2年6月1日午前9時時点で確認された市内患者数は、計48名です。

市民の皆さまへ

 令和2年5月21日、兵庫県は、緊急事態宣言対象区域(特定警戒都道府県)から解除されました。しかし、依然、予断を許さない状況にあります。感染の第2波に備え、引き続き次の点についてご協力をお願いします。

  • 不要不急の外出を控えてください。
  • 不要不急の旅行や帰省等、特定警戒都道府県や府県をまたぐ移動を控えてください。
  • 夜の繁華街の接待を伴う飲食店、カラオケなどの利用を自粛してください。
  • 「3つの密」の懸念のある集会・イベントへの参加を避けてください。
冷静かつ適切な対応

 医療機関、スーパーマーケット、金融機関など市民生活に必要な施設等は事業を継続することから、食料、生活必需品、医薬品の買い占めを行わないようお願いします。
また、医療関係者、患者関係者への不当な差別、いじめ、SNSでの誹謗中傷は厳に慎んでください。

帰国者の健康管理

 海外から帰国された方は、指定された場所(自宅など)で14日間待機し、健康管理に注意し、県宝塚健康福祉事務所(0797-62-7304)による健康観察にご協力ください。また、ご家族の皆様も帰国者の健康管理に協力するとともに外出を控え、健康管理に努めてください。

 次の症状がある方は、下記の「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
 少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です。)

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
    (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

(妊婦の方へ)
 妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター等に御相談ください。

(お子様をお持ちの方へ)
 小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などで御相談ください。

 センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。
 マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

【帰国者・接触者相談センター】

○ 宝塚健康福祉事務所
電話番号:0797-62-7304(受付時間:平日9時00分~17時30分)

※ 休日及び夜間(17時30分~翌9時)は、兵庫県のコールセンター078-362-9980

 

【相談後、医療機関にかかるときのお願い】
 帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診することはお控えください。

 医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

出典:首相官邸HPより

出典:首相官邸HPより

出典:首相官邸HPより

相談窓口

厚生労働省

 厚生労働省では、今般の新型コロナウイルス関連肺炎の発生について、相談窓口を設置しています。

○ 厚生労働省
 電話番号:0120-565653(受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も実施))

兵庫県

 兵庫県は、下記のとおり新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口を設置しています。

○ 24時間対応コールセンター(予防・検査・医療に関するご相談)
 電話番号 078-362-9980(専用ダイヤル)
 ファクス番号 078-362-9874

○ 兵庫県緊急事態措置コールセンター(その他、緊急事態措置等に関するご相談)
 電話:078-362-9921
 受付時間:午前9時~午後6時(土曜日・日曜日・祝日を除く)

兵庫県 帰国者・接触者相談センター

 兵庫県では、2月7日より、新型コロナウイルス感染症に関する「帰国者・接触者相談センター」を設置しています。
 下記の相談対象者に該当する方は、医療機関を受診する前に、お住まいの地域を管轄する「帰国者・接触者相談センター」に電話連絡し、受診する医療機関についてご相談ください。

【相談対象者】
 少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です。)

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
    (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

(妊婦の方へ)
 妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター等に御相談ください。

(お子様をお持ちの方へ)
 小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などで御相談ください。

【帰国者・接触者相談センター】

○ 宝塚健康福祉事務所
電話番号:0797-62-7304(受付時間:平日9時00分~17時30分)

※ 休日及び夜間(17時30分~翌9時)は、兵庫県のコールセンター078-362-9980

関連リンク

庁内関連情報

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康推進室 健康推進課(健康センター)
〒665-0827 宝塚市小浜4丁目4番1号
電話:0797-86-0056 ファクス:0797-83-2421
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。