第92回企画展「島本和彦 炎の原画展ver.2 ~ふたりの手塚編~」

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 4000402 更新日  2024年7月18日

印刷大きな文字で印刷

令和6年(2024年)6月28日(金曜日)から令和6年(2024年)10月27日(日曜日)まで第92回企画展「島本和彦 炎の原画展 ver.2 ふたりの手塚編」を開催します。

イベントカテゴリ: お出かけ 文化・芸術 その他のカテゴリ

第92回企画展ポスター
©Kazuhiko Simamoto / ©Tezuka Productions

― あなたは知っていますか? 島本和彦の本名を。―

 

島本和彦は1982年『週刊少年サンデー2月増刊号』にて「必殺の転校生」でデビュー。持ち味とするパロディを織り交ぜたストーリーやギャグは新鮮な魅力として読者の心を掴み、後に「炎の転校生」として『週刊少年サンデー』での連載が開始しました。また、実写映画化された「逆境ナイン」では、廃部宣告された野球部を不屈の闘志で甲子園出場まで導くキャプテンとナインたちの“男の生き様”を描き、「燃えよペン」では魂を燃焼させながら創作に没頭する“連載漫画家”をテーマとした作品を発表するなど、多くの作家に影響を与えてきました。そして2007年から今も連載を続ける「アオイホノオ」では自身をモチーフとする芸大生が漫画家を志す姿を描く中で当時の世相・文化を発信し、 第60回小学館漫画賞一般向け部門を受賞しました。

またその活躍は漫画にとどまらず、地元ラジオ局で番組パーソナリティとして活動し、2018年には家業を継ぎ社長業を開始する一方、近年では動画配信サイトにてチャンネル「島本和彦のZEKKYO大学」を開設。動画での情報発信を行うなど、現在も出身地である北海道を拠点に、精力的な創作活動を続けています。

実は島本和彦の本名は「手塚秀彦」。漫画の神様 手塚治虫との共通点に運命を感じ、漫画家を志した一因にもなりました。


そこで今回は、手塚治虫記念館での開催に際して、企画展のサブタイトルを「ふたりの手塚編」と題しました。
手塚治虫記念館ならではの展示も追加した「島本和彦 炎の原画展ver.2」ー“炎の漫画家”島本和彦が40年以上描き続けた生原稿の迫力とともに、島本ワールドを存分に体感してください。

展示内容

本企画展では島本和彦が40年以上描き続けた作品の数々を、直筆原稿等約190点(※期間中入替含む)で展示します。

【展示作品】

必殺の転校生 吼えろペン
風の戦士ダン    アニメ店長
炎の転校生 アオイホノオ
逆境ナイン マグマ大使【島本版】
燃えよペン ライブアライブ

 

企画展会期中は、下記関連イベントを実施いたします。(一部・詳細調整中)

1.ノベルティ(特製ステッカー)プレゼント(数量限定)

(1)大人正規料金700円で入館

(2)入館当日に、G階事務室で”ノベルティ希望”とお申し出頂く

(1)(2)をみたした来館者の方に、本企画展のために制作された

オリジナル名言ステッカーをランダムで1枚プレゼント。

※シール内容は会期中に更新を予定しています。

※本ノベルティは大人正規料金700円での入館にのみ適用となります。(割引入館は適用外)

※配布期間ごと、在庫がなくなり次第配布終了となります。

※配布スケジュールについては、後日公開予定。
 

2.飲食コラボレーション

お好み焼き 鉄板焼き 矢落 たからづか牛乳 宝塚南口店

Café de Voila

カフェ・ド・ヴォアラ

TAKARAZUKA SHIZUKU COFFEE ROASTER

CAFE DARBUKKA

カフェ ダルブッカ

天麩羅 味ごよみ すずき

手塚治虫記念館近隣飲食店6店舗で、企画展に関連したコラボメニューを提供。

メニューをご注文された方には、ノベルティ(特製ステッカー【※数量限定】)をプレゼント。

※メニュー内容・営業情報などは、別ページにてご紹介いたします。

※ステッカー内容は、前述の「名言ステッカー」とは違うものになります。

3.島本和彦 サイン会開催【6/28】

※サイン会は終了いたしました。

 

4.トークイベント「島本和彦トークショー」2024年9月予定

手塚治虫記念館開館30周年と企画展開催を記念し、トークショーを開催します。

※開催場所・定員・申込方法等は、2024年8月上旬に情報公開予定

5.展示入替

9月3日(火曜日)より、展示の一部入替を実施します。

【原  画】展示内容の一部変更「燃えよペン⇒吼えろペン」

【映像展示】変更「ラジオ収録風景 ⇒ 自主製作映像作品」

プロフィール

島本和彦

1961年4月26日生まれ。北海道出身。本名は手塚秀彦。

大学在学中の1982年、「週刊少年サンデー」2月増刊号にて「必殺の転校生」でデビュー。

「アオイホノオ」で第60回小学館漫画賞・一般向け部門受賞。

代表作に「炎の転校生」、「逆境ナイン」、「燃えよペン」、「吼えろペン」、「アニメ店長」、「アオイホノオ」等がある。

その他 にも「仮面ライダーゴースト」「爆上戦隊ブンブンジャー」怪人デザイン 、「ライブアライブ」近未来編キャラクタ―デザイン 等も手がける。

<撮影可能箇所>

写真可

本企画展は、上写真の2点についてのみ”撮影可”となります

(1)企画展示室入口設置ボード(先生の直筆イラスト入り)

(2)島本先生サイン入り企画展ポスター[1Fリボンの騎士王宮風ホール]

(3)W先生パネル[2F エレベーターホール]

※上3点以外の企画展展示物(原画・動画展示など)は撮影禁止となっております。

日程

令和6年6月28日(金曜日)から 10月27日(日曜日)

時間詳細

9:30~17:00

対象

どなたでも

施設

手塚治虫記念館

費用

不要
※ただし、入館料として大人700円・中高生300円・小学生100円別途必要

主催

宝塚市・宝塚市教育委員会

後援

Kiss FM KOBE・エフエム宝塚

注意事項

【休館日】毎週月曜日
※ただし、祝日と重なる月曜日と7月22日から8月中の月曜日は臨時開館

イベント情報をiPhone・iPad端末からiCalendarに取り込めます。
※Android端末ではご利用いただけません。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

ヘルプ

イベント情報をiCalendarに取込みます。 注意!
パソコンでスマホ表示をご覧になっている場合、イベント情報は取り込みできません。iPhone,iPad等の端末でご利用ください。

このページに関するお問い合わせ

産業文化部 手塚治虫記念館
〒665-0844 宝塚市武庫川町7番65号
電話:0797-81-2970 ファクス:0797-81-3660
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。