エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 防災のページ > 地域の備え(共助) > 災害時協力井戸の募集


ここから本文です。

災害時協力井戸の募集

ID番号 1012862 更新日  平成28年1月29日  印刷

阪神大震災の発生時には、水道施設の損傷により水道の断水が発生したため、飲料水や生活用水の確保が困難でした。     

宝塚市を含む各市町村では、地域防災計画において災害時の応急水給水計画を定めています。しかしながら、大規模な災害が発生した直後には、公的な対応が追い付かないことも考えられます。

そのため宝塚市では、市民の皆さまが所有されている井戸を「災害時協力井戸」として登録し、大震災などの災害時に地域住民へ飲用以外(洗濯、トイレの排水等)の生活用水として、井戸水を提供していただく制度を設けます。

井戸所有者の協力内容

  1. 災害時における井戸水の提供
  2. 標識の掲示
  3. 井戸所在地情報を公開することへの同意

 

井戸水の水質検査について

井戸水の水質検査については、初回登録時の1回のみ市が水質検査を行います。

なお、井戸水は地震等の発生により水質が変化する可能性もあります。

検査結果については、あくまで参考としていただき、使用用途に十分ご注意願います。

登録手続

災害時協力井戸登録申出書に必要事項を記入し、総合防災課へ提出してください。

申出書の内容、井戸の設置状況及び水質検査の結果を踏まえて、登録の可否を通知します。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

都市安全部 危機管理室 総合防災課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2078 ファクス:0797-77-2102
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。