エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > クリーンセンターのページ > ごみの出し方・分け方(家庭から出るごみ) > スプレー缶・カセットボンベの捨て方


ここから本文です。

スプレー缶・カセットボンベの捨て方

ID番号 1014206 更新日  平成31年1月28日  印刷

中身の残っているスプレー缶やカセットボンベを起因とする収集車の火災が多発しています。

ごみ収集車内で火災が起きると、爆発することもあり、収集作業員や住民の皆様の命に係わる大事故になる恐れもあり、大変危険です。また、消火活動を行うために収集したごみを全部外に出さなければなりませんので、他の地域の収集作業も大幅に遅れることになります。

スプレー缶やカセットボンベは下記の「捨て方」に従い、適切に排出いただきますよう、ご協力をお願いいたします。

スプレー缶・カセットボンベの捨て方(家庭から出るごみ)

中身の残っていないもの(使い切ったもの)

「かん・びん」の日にごみステーションへ排出してください。

中身の残っているもの(使い切れないもの)

クリーンセンター 管理棟1Fに持参してください。予約は不要です。無料で引き取り、適切に処理いたします。

クリーンセンターの地図

平成31年7月31日まで(試行期間)

クリーンセンターだけでなく、東消防署・西消防署でも持参いだけるよう試行しますので、ご利用ください。

西消防署地図

東消防署地図

スプレー缶・カセットボンベの捨て方(事業活動から出るごみ)

一般廃棄物収集運搬許可業者へお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

環境部 クリーンセンター 業務課
〒665-0827 宝塚市小浜1丁目2番15号
電話:0797-87-7883 ファクス:0797-81-1941
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。