エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 申請書 > 分野から探す > 暮らし・手続き > 市税 > 固定資産評価証明 ・公課証明(課税台帳記載事項証明)


ここから本文です。

固定資産評価証明 ・公課証明(課税台帳記載事項証明)

ID番号 1004070 更新日  平成27年7月13日  印刷

対象者
  • 個人又は団体、事業者の方
申請の種類
  • 窓口での申請が可能です。
  • サービスセンター・サービスステーション等での申請が可能です。
  • 郵送での申請が可能です。
申請事務の内容
  • 固定資産(土地・家屋)の評価額・税額の証明が必要な場合において、お使いください。
    (注)固定資産課税台帳は、賦課期日である1月1日現在の所有者を納税義務者として登録しています。
    (注)固定資産課税台帳記載内容については、地方税法第22条の規定により守秘義務が課せられており、権利権限のない方からの申請については証明書の発行はできません。
    (注)代理の方からの申請については、納税義務者(所有者)からの委任状が必要です。
    (注)郵送による申請(資産税課宛)も可能です。
  • 平成19年5月から、宝塚市は神戸地方法務局伊丹支局へ、市内の固定資産(土地・家屋)の評価額情報を提供しています(地方税法第422条の3)。このため、不動産登記の際に固定資産税課税明細書をご持参いただければ、評価額証明の添付は必要なくなりました。
申請手続の流れ

[窓口に来られる場合]
   市役所 1階 窓口サービス課
   各サービスセンター、サービスステーション(訴訟や競売を目的とした証明書の交付はできません。)
 

[郵送の場合]
 あて先 〒665-8665 宝塚市東洋町1-1 宝塚市役所 資産税課

  1. 申請書
  2. 添付書類
    (注)所有者本人の場合=免許証・納税通知書等のコピー
    (注)代理の方=委任状(原本)
    (相続人から委任を受けておられる場合は、被相続人が亡くなったことが確認できる書類と被相続人との関係がわかる書類のコピー(除票・戸籍謄本等))
    (注)その他については、権利関係の確認できる書類のコピー
  3. 証明手数料分の郵便定額小為替
  4. 返信用封筒(切手貼付のうえ、返信先をご記入ください。)

[証明手数料]
  土地は1筆ごと、建物は家屋番号ごとに300円です。
  (例 土地2筆、家屋番号1戸の場合、3枚×300円=900円)

処理期間のめやす

窓口に本人が来られた場合は、原則即日交付です。

申請場所・方法、担当部署の備考

訴訟や競売を目的とした交付申請の場合は[窓口サービス課]へ、市街化区域内農地などの証明は[資産税課]へお越しください。
市街化区域内農地など資産税課への証明の申請は、(午前9時から正午及び午後0時45分から午後5時30分)にお願いします。

申請用紙名称
申請書記入上の注意
  • 地方税法で守秘義務が課せられている財産(資産)情報であるため、申請者の本人の確認や権利・権限の確認をさせていただいておりますのでご協力をお願いします。確認ができない場合には証明書の発行ができない場合があります。
  • 納税義務者(所有者)でない方からの申請の場合、権利・権限を証する書類が必要です。
    納税義務者(所有者)からの委任を受けている代理人からの申請の場合、納税義務者(所有者)自筆の委任状が必要です。
その他
  • 登記申請時の登録免許税の計算などについては、登録免許税法施行令附則などに基づき登記官の認定するところとなっており、納税義務者の方に通知している「地方税法第364条第3項に規定する固定資産課税明細書」などを参考として、登記所にご相談ください。

制度の改変等により申請書等が変更されている場合がありますので、 ご利用の際には必ず最新の提供情報をご利用下さい。
ご不明な点は事前に担当部署にお問い合わせください。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 市税収納室 資産税課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2058(土地担当) 0797-77-2059(家屋担当)
ファクス:0797-71-6188
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。