エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 介護保険 > ◆介護保険事業者向けお知らせ > 介護予防・日常生活支援総合事業の各種手続きについて(事業者向け) > 総合事業の日割り請求等について


ここから本文です。

総合事業の日割り請求等について

ID番号 1022661 更新日  2017年11月9日  印刷

 総合事業の月額包括報酬については、その取扱いが予防給付とは一部異なっており、月の途中で利用契約を締結した場合、契約日を起算日とする日割り請求を行います。また、月の途中で利用契約を解除した場合も、同様に、契約解除日を起算日とする日割り請求を行います。

 また、要支援者が予防給付から総合事業へ移行する場合の取扱いについても、その移行日に関し留意すべき事項が生じています。

 ついては、日割り請求と総合事業への移行について、その説明文を下記に掲載しましたので確認されますようお願いいたします。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 安心ネットワーク推進室 介護保険課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2136(給付担当) 0797-77-2162(保険料担当) 
    0797-77-2038(認定担当)  0797-77-2069(資格担当)
ファクス:0797-71-1355
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。