エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 安全・都市基盤 > 建築 > 建築 > コンクリートブロック塀等の安全点検及び安全対策について


ここから本文です。

コンクリートブロック塀等の安全点検及び安全対策について

ID番号 1026609 更新日  平成30年7月2日  印刷

去る6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震においてコンクリートブロック塀が倒壊し、貴重な人命が失われました。
余震等による二次的災害の拡大を未然に防止するためにも、コンクリートブロック造等(組積造を含む)の塀の安全性を早急に点検する必要があります。

つきましては所有地内にコンクリートブロック造等の塀がある場合、以下の資料を参考に点検を行ってください。
目視による点検又は建築士等の専門家による詳細な調査の結果、危険性があると判断される場合は、周囲の利用者や通行人に注意喚起するとともに、早急に修繕又は補強などの対策を行ってください。

なお、点検の結果、基準を満たしているものについては、今後とも適正に維持管理を行ってください。

「ブロック塀の点検のチェックポイント」のうち、専門家への相談については、兵庫県より一般社団法人兵庫県建築士事務所協会に協力を依頼していますので、以下の連絡先までお問い合わせください。

一般社団法人兵庫県建築士事務所協会 阪神支部
 ・萩建築事務所 萩 正博     (電話)0797-72-9823
 ・有限会社才本建築事務所 舟木広伸(電話)079-554-3781
 ・株式会社横山建築事務所 横山嘉夫(電話)070-5658-0011
   ※1 電話での相談のみ無償。(訪問による調査等は有償となります。)
   ※2 工事等の相談(工事業者の紹介等)は対応できません。
 

コンクリートブロック塀の撤去に関連する助成制度について

コンクリートブロック塀等の安全対策を行うにあたり、既存のコンクリートブロック塀等を撤去しようとする場合に「生垣等緑化推進助成金制度」を活用することで、工事費の一部について助成を受けることができます。
ただし、コンクリートブロック塀を撤去したのちに生垣などを設ける必要があることや、道路に面する部分のみ助成の対象になるなどの条件があるので、詳しくは以下のページをご覧ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 都市整備室 建築指導課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2082
ファクス:0797-74-8997
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。