エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 食育 > 簡単に作れるメニュー > デザート > 水まんじゅう


ここから本文です。

水まんじゅう

ID番号 1016012 更新日  2016年11月1日  印刷

水まんじゅう

これから梅雨を迎え、蒸し暑くなってきます。この季節、見た目も口当たりも爽やかな水まんじゅうはいかがですか。手に入りやすい材料で簡単に作ることができ、餡を抹茶味やチョコレート味に変えてもおいしくいただけます。

材料(6個分) 
  

(餡の材料)
  こしあん(粉) 25g
  砂糖      40g 
  塩      ごく少々
  水       50ml

 わらび餅粉     50g
 砂糖        20g
 水         250ml

作り方

  1. 餡を作る。鍋に水(50ml)を入れて火にかけ、沸騰したら砂糖、塩を入れて混ぜる。さらにこしあんを入れ、練りながら適当な硬さにし、火からおろす。6等分して丸める。
  2. ラップをのせた小鉢、輪ゴムを各6個用意する。
  3. 鍋に水(250ml)、わらび餅粉、砂糖を入れてよく混ぜる。混ぜながら火にかけ、粘りが出てきたら弱火にして透明になるまで混ぜる。
  4.  透明になったら火からおろし、ラップをのせた小鉢に分けて入れる。(1)の餡を真ん中に押し入れ、茶巾絞りにして、輪ゴムでしっかり止め、冷水に入れて冷やす。
     ※すぐに固まってしまいますので、素早くラップに包んでください。大変熱くなりますのでご注意ください。
  5. 冷めたらラップを外し、器に盛る。
     

 

宝塚栄養士会地域活動部ロゴ

 協力:宝塚栄養士会地域活動部 
 

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康推進室 健康推進課(健康センター)
〒665-0827 宝塚市小浜4丁目4番1号
電話:0797-86-0056 ファクス:0797-83-2421
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。