エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 食育 > 簡単に作れるメニュー > デザート > 白玉だんごのかぼちゃあん


ここから本文です。

白玉だんごのかぼちゃあん

ID番号 1031672 更新日  2019年12月21日  印刷

白玉だんごのかぼちゃあん

豆腐の水分でこねた白玉に、かぼちゃをたっぷり使ったあんをかけた、素材の美味しさを楽しめるおやつです。
とても簡単に出来るので、お子様と一緒につくるのもおすすめです。

材料(2人分)  1人あたり エネルギー:148㎉ 食塩相当量:0.05g

〈かぼちゃあん〉
  かぼちゃ(皮なし) 50g  ※皮付きで70g位
  砂糖        15g
  塩         少々

〈白玉だんご〉
  白玉粉       50g
  豆腐(絹ごし)   50g
  水(硬さの調節用) 適宜

 ※ シナモンシュガー (お好みで)適量

作り方

1 かぼちゃあんを作る。かぼちゃは、種を取り除き、皮つきのままラップに包んで、レンジで柔らかくなるまで加熱する。(600Wで2~3分)
2 ビニール袋に1のかぼちゃを、皮を取り除いて入れ、砂糖、塩を加えて、袋の口をしばり、よく揉み合わせる。
3 白玉だんごを作る。ボールに白玉粉と豆腐を入れてこねる。硬ければ、水を少しずつ加えて練り、耳たぶの硬さにする。食べやすい大きさに丸め、指先で少し押しつぶし、たっぷりの熱湯に入れて茹でる。浮き上がってきたら、水にとる。
4 器に白玉を盛り、かぼちゃあんを(袋の端をはさみで切って)かける。お好みでシナモンシュガーをかける。

 

 

宝塚栄養士会地域活動部ロゴ

 協力:宝塚栄養士会地域活動部 
 

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康推進室 健康推進課(健康センター)
〒665-0827 宝塚市小浜4丁目4番1号
電話:0797-86-0056 ファクス:0797-83-2421
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。