エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 食育 > 簡単に作れるメニュー > デザート > さつま芋とあんこの三角パイ


ここから本文です。

さつま芋とあんこの三角パイ

ID番号 1020551 更新日  平成29年5月19日  印刷

さつま芋とあんこの三角パイ

さつま芋とあんこの三角パイ

冷凍のパイシートを使って簡単に作れるパイです。さつま芋のおいしい季節に楽しんでください。

材料(4人分) 1人あたり エネルギー:324Kcal 食塩相当量:0.2g

冷凍パイシート    1枚
さつま芋       大1/2本(150g)             
砂糖(あればきび砂糖) 大さじ3       
無塩バター       15g
豆乳                大さじ1~2
ナツメグ       少々
 塩           少々
粒あん          大さじ2
溶き卵          適量

作り方

  1. さつま芋は皮をむき、2センチメートルの厚さの輪切りにし、竹串がすっと通るくらいまで茹でる。
  2. 茹でたさつま芋はしっかり水を切り、つぶす。
  3. 鍋に2、砂糖、バター、豆乳、ナツメグを加え、弱火にかけ木べらででよく混ぜ合わせる。塩少々で味を調える。
  4. 冷凍パイシートを室温に戻し、10センチメートル角に切り、ひと回り大きくのばす。
  5. パイシートの中央に3と粒あんをのせ、三角形になるよう半分に折りたたむ。合わせ目に溶き卵を塗り、フォークでしっかり押さえる。パイの表面にもつやだしのための溶き卵を塗る。
  6. クッキングシートを敷いた天板で、200度に予熱したオーブンで10分から15分焼く。 
    ※オーブントースターで焼く場合は、焦げ目がつくまで焼く。

宝塚栄養士会地域活動部ロゴ

 協力:宝塚栄養士会地域活動部 
 

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康推進室 健康推進課(健康センター)
〒665-0827 宝塚市小浜4丁目4番1号
電話:0797-86-0056 ファクス:0797-83-2421
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。