エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 乳がん自己検診


ここから本文です。

乳がん自己検診

ID番号 1014692 更新日  平成28年3月10日  印刷

乳がん自己検診

おうちでできる♪ 乳がん自己検診

宝塚市では、市民であれば、低料金で市の乳がん検診を受けることができます。

乳がんは自分でも早期発見が可能ながんです。

2年に一度の乳がん検診とあわせて、月に一度の自己検診を習慣にしませんか?

月経開始から1週間~10日後に、月経のない方は自分で日を決めて行いましょう。

見てチェック

  腕を上げたり、下げたり、両手を腰にあてるなど色々な姿勢や角度で左右の乳房を比較し、観察しましょう。

  くぼみやひきつれ、左右差、腫れ、皮膚色の変化、乳頭のただれなどが見られる場合には受診しましょう。

触ってチェック

  指の腹で小さな「の」の字を重ねていくように触りましょう。入浴時に石鹸をつけて触ると手の滑りが良くなり、しこりを見つけやすいです。しこりがある場合は受診しましょう。

分泌物もチェック

  痛みを感じない程度に乳首の根元をつまんで分泌物がないか、ブラジャーの内側が分泌物で汚れていないかを観察しましょう。分泌物が見られる場合は受診しましょう。

横になってチェック

  調べる乳房側の肩の下にタオルや薄い枕を敷き、乳房を平たくして調べましょう。

わきの下をチェック

  最後にわきの下もしこりがないかを調べましょう。

乳がん自己検診

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康推進室 健康推進課(健康センター)
〒665-0827 宝塚市小浜4丁目4番1号
電話:0797-86-0056 ファクス:0797-83-2421
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。