上下水道 よくある質問

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 5001427 更新日  2021年5月19日

印刷大きな文字で印刷

質問災害時に備えて、水はどのくらい備蓄したらよいのですか?

回答

人が1日に必要とする水は2Lとされていますが、手洗いや歯磨き等の生活用水を含めると1日に3Lは必要になります。災害発生後、救援体制が整うまで3日間を要するといわれています。このため、1人1日3Lの水を3日分以上備蓄する必要があります。飲用に長期保存のきくペットボトルの水を備えておくことが大切です。家族の人数分となると非常に多くの量となるため、水道水を汲み置きしておくことも有効な手段となります。飲み水以外の生活用水として、お風呂の水をすぐに流さずに溜めておくといった方法もあります。

このページに関するお問い合わせ

上下水道局 施設部 浄水課
〒665-0032 宝塚市東洋町1番3号 上下水道局庁舎2階
電話:0797-73-3689 ファクス:0797-72-6381
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。