自転車通行空間の整備箇所(自転車レーンなど)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1042008 更新日  2021年4月26日

印刷大きな文字で印刷

自転車通行空間の整備箇所

整備の目的

我が国では交通事故対策などにより交通事故数が減少する中、自転車対歩行者の事故件数は横ばいの状況であり、自転車が安全に通行できる空間整備が求められています。
宝塚市においても交通事故抑制の主旨に則り、自転車通行空間の整備に努めていきます。

整備済路線

自転車通行空間確保に向けた基本的な計画である、宝塚市自転車ネットワーク計画の策定に基づき、以下の路線・区間(詳細はページ下部の箇所図参照)において、自転車通行空間を整備しています。

路線名(区間) 延長 整備形態 共用年月 整備主体

県道生瀬門戸荘線

(小林4丁目北(交)~阪神競馬場西(交))

1.8km 自転車レーン整備 2015年2月 兵庫県

県道生瀬門戸荘線

(宝塚消防本部(交)~小林4丁目北(交))

0.6km 自転車レーン整備 2018年3月 兵庫県

市道3606号線

(小林4丁目北(交)~伊孑志1丁目(交))

0.5km 自転車レーン整備 2021年3月 宝塚市

県道中山停車場中山寺線

(中筋4丁目(交)~中山寺駅)

0.2km 車道混在 2021年3月 兵庫県
3.1km      

注:自転車レーンの正式名称は自転車通行帯

 

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

都市安全部 建設室 道路政策課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2096(公共交通、バリアフリー施設等の計画・調整)
    0797-77-2097(幹線道路等の計画・調整) 
    0797-77-2101(公共用地の取得)
ファクス:0797-77-9119
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。