宝塚大橋について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1044509 更新日  2021年12月27日

印刷大きな文字で印刷

宝塚大橋の歩道空間整備に関するアンケート調査を実施します 

調査概要

 宝塚大橋は1979年(昭和54年)完成当時、彫刻や円形シェルター・植栽帯等が設けられた全国でも先進的なガーデンブリッジ(橋上公園)として完成しました。

 それから40年経過した現在、老朽化に伴い、今後も長く利用できるよう県によって耐震補強等を含めた工事を行っています。雨水の浸透によるサビ防止のため防水工事が必要であり、彫刻・手塚パネル・銘板は一時撤去し、円形シェルター・噴水は老朽化等のため撤去しています。

 また、40年の間に周辺の土地利用や通行利用も変わってきたことから、(1)周辺風景との調和、(2)利用方法、(3)通行安全性、(4)維持管理の4つの視点で整備方針を立て、整備計画を検討することにしています。検討に当たり、県・市では、市民の方々や有識者、橋の利用者など、広く意見・アイデアを頂き、今後の歩道区間整備の参考にさせて頂きたいと考えています。

 つきましては、下記のとおりアンケート調査を行いますのでお知らせします。

アンケート実施期間

令和3年12月27日(月曜日)~ 令和4年1月17日(月曜日)

実施方法

(1) 宝塚大橋上での配布(天候の良い平日1日、休日1日)

(2) 阪神北県民局(宝塚総合庁舎)玄関ロビーでの設置(実施期間中の開庁時)

(3) 宝塚市 道路政策課での設置(実施期間中の開庁時)

(4) Webによる回答(実施期間中※期間外の入力データは集計に反映できません)

このページに関するお問い合わせ

都市安全部 建設室 道路政策課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2096(公共交通、バリアフリー施設等の計画・調整)
    0797-77-2097(幹線道路等の計画・調整) 
    0797-77-2101(公共用地の取得)
ファクス:0797-77-9119
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。