3.近年の災害について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1003128 更新日  2014年11月10日

印刷大きな文字で印刷

昭和58年9月26日から28日の台風10号により、連続雨量が364ミリ、最大時間雨量が64ミリを記録しました。この豪雨により荒神川においては、10.5億円の被害を出しました。このとき国道176号が一部通行止めになったり、一般被害として人家1,233戸及び宝塚ファミリーランドが冠水しました。また、旧国道176号より下流は内水地域で、例年2回から3回床下浸水よる被害が10軒程度発生しています。

荒神川反乱地図の写真

国道176号歌劇場前交差点での被害状況

近年の災害の写真1

市内宮の町での被害状況

近年の災害の写真2

このページに関するお問い合わせ

都市安全部 生活安全室 公園河川課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2021 ファクス:0797-77-9119
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。