熱中症を予防しよう!

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1043226 更新日  2021年8月17日

印刷大きな文字で印刷

熱中症を予防しよう!

 熱中症とは、温度や湿度が高い中で、体の中の水分や塩分のバランスが崩れてしまうことで、体温の調節機能が働かなくなり、体温の上昇、めまい、体のだるさ、さらにひどいときには、けいれんや意識の異常などの様々な障害をおこす症状です。
 室内にいても室温や湿度が高いことで、体から熱が逃げにくく熱中症になる場合があるので注意が必要です。

 予防のポイント
 ☆ 部屋の温度をこまめにチェック!   
  (温度計や湿度計の設置を推奨します)
 ☆ エアコンや扇風機を上手に使い室温の管理!
 ☆ のどが渇いていなくてもこまめに水分補給!
 ☆ 外出をする際は、涼しい服装で、日よけ対策を!
 ☆ 無理をしないで、適度な休憩!
 ☆ 日頃からバランスの良い食事と体力づくり

-

\\

^^

\\\

このページに関するお問い合わせ

消防本部 西消防署 宝松苑出張所
〒665-0016 宝塚市宝松苑13番41号
電話:0797-72-0119 ファクス:0797-72-0138
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。