特別緑地保全地域

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1009184 更新日  2014年11月28日

印刷大きな文字で印刷

特別緑地保全地区

平成24年4月から、公園緑地課が窓口になりました。

特別緑地保全地区は、樹林地、草地、水辺地、岩石地等の緑地で良好な自然環境を形成しているものを保全し、良好な都市環境の形成を図ろうとするものです。

本市では、阪神大震災を教訓にして、六甲山系の山麓部に位置する住宅地を土砂災害から守り、併せて、市街地背後の自然緑地を保全するため、平成10年7月31日に六甲山系の市街地に面する斜面を「良元・生瀬緑地保全地区」として決定したのをはじめ、長尾山系においては平成13年10月23日に「北中山緑地保全地区」、「中山台緑地保全地区」を決定しています。

特別緑地保全地区の決定状況は下記添付ファイル項目の「位置の概要」をご覧ください。

良元・生瀬緑地保全地区(注)

  • 決定年月日:平成10年7月31日
  • 告示番号:県告示第1119号
  • 土地の区域
    [宝塚市]伊孑志武庫山、小林西山、長寿ガ丘、月見山2丁目、紅葉ガ丘、宝松苑、光ガ丘1丁目、2丁目、逆瀬台1丁目、2丁目及びゆずり葉台1丁目、2丁目
  • 面積:217ヘクタール

(注)西宮市域と併せて決定

  • 区域:生瀬高台並びに塩瀬町生瀬字等ノ山及び字鎧内
  • 面積:6ヘクタール

北中山緑地保全地区

  • 決定年月日:平成13年10月23日
  • 告示番号:県告示第1297号
  • 土地の区域:切畑字長尾山、中筋字長尾山及び中山桜台3丁目、4丁目、7丁目
  • 面積:67ヘクタール

中山台緑地保全地区

  • 決定年月日:平成13年10月23日
  • 告示番号:市告示第344号
  • 土地の区域:切畑字長尾山、中筋字長尾山及び中山桜台3丁目
  • 面積:6.1ヘクタール

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 都市整備室 都市計画課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2088 ファクス:0797-74-8997
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。