養育医療費給付申請書

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1004195 更新日  2024年4月9日

印刷大きな文字で印刷

対象者
  • 個人又は団体の方(市内の方のみ)
申請の種類
  • 担当部署での申請が可能です。
  • 郵送での申請が可能です。
申請事務の内容

身体の発育が未熟なまま出生した乳児(未熟児)で、医師が指定医療機関において入院養育を必要と認めた者に対して、退院までの養育医療費を給付します。(健康保険適用外のものは対象となりません。)

申請手続の流れ

申請書、意見書、世帯調書などの必要書類を、市立健康センターに提出してください。

処理期間のめやす

出生後速やかに(出生後30日以内)
退院後の申請はできません

申請が間に合わない場合は事前にご相談ください。

申請場所・方法、担当部署の備考

宝塚市立健康センター(宝塚市小浜4丁目4番1号)

申請用紙名称
印刷時の注意
次の形式で印刷してください。
A4 、 縦
申請書記入上の注意

記入例は下段の添付ファイルをご確認ください。
申請書及び世帯調書には個人番号(マイナンバー)の記入をお願いします。また、申請時に申請者の本人確認書類、世帯調書記載の扶養義務者全員の個人番号確認書類をご提示ください。

その他

扶養義務者の市民税情報は、市が国・県からの補助を受ける際に、事務手続き上必要となるため、確認させていただきます。


制度の改変等により申請書等が変更されている場合がありますので、 ご利用の際には必ず最新の情報をご確認ください。
ご不明な点は事前に担当部署にお問い合わせください。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康推進課(健康センター)
〒665-0827 宝塚市小浜4丁目4番1号
電話:0797-86-0056 ファクス:0797-83-2421
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。