豆腐チップス

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1031455 更新日  2021年11月24日

印刷大きな文字で印刷

豆腐チップス

豆腐チップス

大豆に含まれるレシチンは脂質の代謝や細胞膜の成分になります。豆腐チップスは油を使わない為、低カロリーです。そのままで食べると煎り大豆のように香ばしく、サクサク感がクセになります。また、アボカドやトマトソース、クリームチーズなどを添えるとクラッカーやバゲットの代わりにもなります。

材料(2人分) 1人分あたり エネルギー:48Kcal たんぱく質:4.5g 食塩相当量:0.0g

 絹ごし豆腐     170g

作り方

1 絹ごし豆腐をキッチンペーパーで二重に包み、レンジで水分を飛ばす。(600W 約3~4分)
2 1を3~5ミリメートル幅にスライスする。
3 天板にクッキングシートを敷き、2を重ならないように並べる。
4 レンジで水分を飛ばす。(600W 約10分)
5 表面がきつね色になったら、ひっくり返してさらに2~3分加熱する。
 (場所によって焼き加減が違うため、様子を見ながら豆腐の位置を変える。)

※焼き上がりの目安は全体がパリッとするまで加熱する。

宝塚栄養士会地域活動部ロゴ

 協力:宝塚栄養士会地域活動部 
 

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康推進室 健康推進課(健康センター)
〒665-0827 宝塚市小浜4丁目4番1号
電話:0797-86-0056 ファクス:0797-83-2421
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。