市営住宅耐震診断結果の公表

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1000385 更新日  2014年11月10日

印刷大きな文字で印刷

市営住宅の耐震診断を平成19年度及び平成21年度に実施しました。

診断内容の概要

一次診断(平成19年度実施)

調査対象
市営住宅14団地58棟
対象範囲
新耐震基準に適合していない市営住宅(宝塚市の市営住宅は、32団地89棟)
診断結果
3団地56棟には問題なし

市営今里住宅の1・2号棟には再診断が必要

二次診断(平成21年度実施)

調査対象
市営今里住宅1・2号棟
診断結果
構造耐震指標値Isが構造耐震判定指定値Isoを上まわっており、所定の耐震性能があることを確認しました。

一次診断及び二次診断の結果

宝塚市営住宅について全団地の耐震性について、安全が確認できました。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 建築住宅室 住まい政策課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2018 0797-77-4572(空き家対策担当)
ファクス:0797-74-8997
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。