GIGAスクール構想について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1042818 更新日  2022年1月13日

印刷大きな文字で印刷

1人1台のタブレットパソコンで新しい教育のかたちを実現します

  • 国が掲げる「GIGA(ギガ)スクール構想」により、本市の公立小・中・養護学校に通う子どもたちに、1人1台のタブレットパソコンが配布されます。
  • GIGA(ギガ)スクール構想は、1人1台のタブレットパソコンと高速大容量の通信ネットワークを整備することで、多様な子どもたち1人1人に個別・最適化された学びを全国の学校で持続的に実現していくプロジェクトです。
  • GIGA(ギガ)スクールの「GIGA」は、「Global and Innovation Gateway for All」の頭文字です。「すべての子どもたちに世界的に革新的な学びの扉を開けよう」という意味で、学校でも変化の厳しい時代に合わせて、ICTを活用し、新しい教育へシフトしていくことを表しています。皆さんがよく目にするGB(ギガバイト)のギガとは異なっています。

宝塚市におけるGIGAスクール構想の取り組み紹介

本市の小中学校においてもタブレットパソコンを使う授業が始まっています。

GIGAスクール構想と、写真・動画の撮影について気を付けることを、動画で分かりやすく説明します。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 学校教育部 教育支援室 教育研究課
〒665-0827 宝塚市小浜1丁目2番1号
電話:0797-84-0946 ファクス:0797-85-2281
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。